「親のこと」の相談先として、介護の総合案内窓口サービス提供開始 ~介護、食、施設入居、リフォーム、終活など介護にまつわる困りごとに広く対応~

株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、介護に関連するさまざまなサービスの総合窓口として、「安心介護総合案内窓口」(以下「本サービス」)の無料提供を開始します。


超高齢社会が進行しています。2019年時点で1,849万人の「75歳以上人口」は、2025年には2,180万人に達する見込みです(※)。高齢者の増加に伴い、要介護者・要支援者も増加し、介護をする家族とその負担も増加していくことが想定されます。

介護に関する困りごとは、制度やサービス、介護の方法が分からないといったことから、住まい、食、お金、終活にいたるまで多岐にわたっています。介護保険サービスでは補えない分野も多く、相談先が明確ではない、情報がまとまっていないといった課題も生じています。

当社は、介護に悩む人を対象とした情報コミュニティ「安心介護」(URL:https://i.ansinkaigo.jp/)を2009年にスタートしているほか、これまでに、高齢者向け食事宅配サービス紹介、高齢者住宅紹介、リフォーム事業者紹介、葬儀社紹介などのサービスを提供してきました。
 
この度、これまで培った知見を活かし、多岐にわたる介護の困りごとの総合的な解決を目指し、介護に関連するさまざまなサービスを案内する「安心介護総合案内窓口」の提供を開始します。

本サービスは、利用者から介護の困りごとに応じて、当社担当者が解決策として、高齢者向け食事宅配サービス紹介、高齢者住宅紹介、リフォーム事業者紹介、葬儀社紹介、生前整理・遺品整理相談などをサポートするサービスの窓口案内や情報提供を、Webまたは電話にて無料で実施するものです。また利用者が自身で、Web上にて窓口を探すことも可能です。

当社は本サービスの提供を通じて、高齢者や介護をする家族の質の高い生活の実現に貢献していきます。

※内閣府「令和2年版高齢社会白書」


【サービス概要】
■サービス名:「安心介護総合案内窓口」
■内容:介護に関連するさまざまな困りごとについての参考情報やサービス紹介を、無料で提供する窓口
■相談方法:利用者は、Web(URL:https://i.ansinkaigo.jp/knowledge/general_information)または電話にて相談が可能
■費用:無料
■URL:https://i.ansinkaigo.jp/knowledge/general_information
■相談内容(一例):
・介護に悩んでいるがどこに相談していいか分からない
・高齢な両親の食事が心配。安否確認もしたい
・介護用に自宅を少しリフォームしたい。業者選びが難しい
・来週退院するので介護ベッドをレンタルしたい
・老人ホームをそろそろ検討したい。探し方が分からない
・相続で揉めそう。成年後見人も探したい
・親が施設に入るので、実家を整理したい
・看取り時期に入ったので、事前に葬儀の見積を取りたい
■案内内容       
・介護の専門家に相談できる介護コミュニティ      
・高齢者向け食事宅配サービス紹介    
・リフォーム事業者紹介
・福祉用具・介護用品紹介  
・高齢者住宅紹介
・介護家族の法律・税務相談
・生前整理・遺品整理相談
・終活情報提供や葬儀社紹介
など

【「安心介護」について】
介護で悩む人を対象とした情報コミュニティサイトです。介護に関する質問を介護の専門家に直接聞くことができるQ&Aや、介護者同士の意見交換や悩み共有ができる繋がりの場、介護に関する知識などのコンテンツを提供しています。
URL:https://i.ansinkaigo.jp/

【株式会社エス・エム・エスについて】
2003年創業、2011年東証一部上場。「高齢社会に適した情報インフラを構築することで人々の生活の質を向上し、社会に貢献し続ける」ことをミッションに掲げ、「高齢社会×情報」を切り口にした40以上のサービスを開発・運営しています。
名 称:株式会社エス・エム・エス
所在地:東京都港区芝公園2-11-1住友不動産芝公園タワー
代表者:代表取締役社長 後藤 夏樹
会社設立:2003年4月
資本金:22億4,668万円(2020年3月31日現在)
事業内容:高齢社会に求められる領域を、介護、医療、ヘルスケア、シニアライフの4つとし、さまざまなサービスを開発・運営
URL:https://www.bm-sms.co.jp/

関連記事

カテゴリー

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. ーノーマルな四国巡礼の楽しみ方を提案!Zoomで体験する「オンライン遍路」は2022年2月4日(金)初開催(2022年1月21日受付〆)

  2. 2月8日、トークセッション「遠距離介護を支える、未来型”保険外介護サービス”とは?」(オンライン)を開きます。保険医療・介護制度では遠距離介護は行いづらい現状と、それを補う「保険外介護サービス」の意義について現場の声を盛りだくさんで聴けるセッションです。

  3. 感染症下で多様化するお葬式ニーズに対応 「よりそうお葬式」がプランをリニューアル

  4. 睡眠解析技術をベースにしたクラウド型高齢者見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」が、ライフケアデザイン株式会社が2021年12月1日に開設予定の介護付有料老人ホーム「ソナーレ・アテリア久我山」(東京都三鷹市)に採用されました

  5. 認知機能の一部である記憶力を維持する機能がある機能性関与成分“バコパサポニン”を配合したサプリメント【アルサポート】を2021年10月4日(月)より新発売いたします。

  6. 横浜高島屋では、9月29日(水)~10月5日(火)(※最終日は午後5時閉場)までの期間、輪島の伝統工芸に独自の技法でカラフルな色を加えた「中門博 輪島塗 7色の影漆彩・絵幻」を開催します。

  7. 長野県を健康寿命1位に導いた鎌田實医師監修の脳トレ本『鎌田實の大人の健脳ドリル101』と、最新第二弾『鎌田實の大人のいきいき健脳ドリル101』を9月24日、同時発売いたしました。

  8. アクティブシニアに向けた渋谷でのホテル暮らしを提案する1年間の長期宿泊プラン「ロングステイ 365days」を10月1日より販売開始

  9. 70代の足音が聞こえる前にやっておきたい認知症対策!『認知症に備える』刊行

  10. 【セミナー告知】介護系YouTubeチャンネル登録者数ナンバー1の『ケアきょう』が、無料オンラインセミナーを開催!オーストラリア発の生きがい支援介護とは?

  1. 一人暮らしをする親のことがが心配だけど、同居に踏み切れない! そんな心配がある方へ近居のすすめ!

  2. AIと専門家が、あなたの終活をワンストップでサポート。クラウド型終活ガイドサービス「WeNote」のβ版を提供開始 家族のもしもの時に備えた準備を、簡単に、確実に

  3. 「介護施設入居に関する実態調査」入居時の介護度は要支援1~要介護2までが半数以上、約8割が認知症あり ~入居前の介護者の苦労は、精神的な辛さ、将来不安などメンタル面が上位~

  4. 【老人ホーム・介護施設の探し方】ケアマネジャーに聞いた!希望に沿った老人ホームを探すなら紹介会社を使うべき?

  5. 【在宅介護できないと半数以上の方が回答!】親に老人ホームを勧めるタイミングや不安に感じることとは? 親の今後について親子間でよく話している方は14.0%しかいないと判明!

  6. 寝具業界初!西川から「ファブリーズ共同開発寝具シリーズ」が“消臭+抗菌”Wの効果で日々の寝具のお手入れを応援します。

  7. LIFULL介護「介護施設の利用検討者」実態調査 介護施設の利用検討開始は80代がピークに、介護施設への入居を検討する49.4%が「軽度」とされる要介護者、さらに約半数に認知症症状あり

  8. 親のことが心配になったら 高齢でも加入でいる保険について  FP小井手 美奈子