『マネーフォワード ME』、シニア世代の利用者数が3年で約2倍に増加 8割以上が、今後の生活で不安に思うことは「お金」「健康」と回答

株式会社マネーフォワードが提供するお金の見える化サービス『マネーフォワード ME』において、シニア世代※1の利用者数が3年で約2倍増加しました。
 『マネーフォワード ME』のシニア世代の利用者1,141名を対象に「シニア世代の生活に関する実態調査」を行った結果、8割以上が「お金」と「健康」について不安を感じているという結果になりました。
 また、『マネーフォワード ME』を利用すると、お金が見える化されるため、将来のお金の不安が軽減されることがわかりました。
※1 シニア世代=50歳以上

■「シニア世代の生活に関する実態調査」調査結果トピックス
1.今後の生活で不安に思うことは「お金」「健康」「認知症」
2.現在お金を使っていることは「投資や貯蓄」、今後お金を使いたいことは「旅行」
3.『マネーフォワード ME』を使い始めて変化したことの1位は、「キャッシュレス生活をするようになった」
4.7割以上が「老後のお金の管理に『マネーフォワード ME』が役立つと思う」と回答

1.今後の生活に不安に思うことは「お金」「健康」「認知症」(複数回答)
 

 「老後2,000万円不足問題」の浮上や平均寿命が過去最高を更新するなど※2、長い人生を生きるためにお金と健康に不安を感じるシニアが増えているということが読み取れます。
 また、2025年に有病者数が700万人を超えると推計されている「認知症」に関しても、関心が高いことがうかがえます。
※2 厚生労働省発表「平成30年簡易生命表」より

2.現在お金を使っていることは「投資や貯蓄」、今後お金を使いたいことは「旅行」

 シニア世代は「お金」に関する不安が大きいことから、本来は「旅行」にお金を使いたいが、現在は「投資と貯蓄」最もお金を使っていることが推察できます。

    
3.『マネーフォワード ME』を使い始めて変わったことの1位は、「キャッシュレス生活をするようになった」(複数回答)
 


 『マネーフォワード ME』は、クレジットカードや電子マネーで支払った情報を取り込み、家計簿を自動作成します。 これにより効率的な家計管理が可能になるため、『マネーフォワード ME』を利用するとキャッシュレス生活が進むことが推察できます。

4.7割が、老後のお金の管理に『マネーフォワード ME』が役立つと思う※3と回答
※3 思う・少し思うを合算
 


<思うと回答した人の声>
・「預金、現金、電子マネー全て連携させると、各口座の入出金情報も見れるため、銀行へ記帳に行かなくても残高を確認出来る子どもに資産報告しやすい。」(60代 女性)
・「毎月の収入・支出の管理と、資産運用の時価の把握ができる点が便利。 また、お金の流れと資産額が同時にわかる点が、資産寿命の管理に役立つ。」(男性 60代)
・「家庭内のお金の流れが明らかになることで効率的な資産管理が可能になり、不要な心配や浪費が減る。」(60代 女性)
・「家計の状況が分かりやすくなったので、どこまで使えるか、いつまで働くか、人生を計画できるようになったと思う。」(男性 60代)

調査実施時期:2019年7月17日~7月23日
調査対象:お金の見える化アプリ『マネーフォワード ME』利用者1,141名
調査手法:インターネットを利用したアンケート調査


■株式会社マネーフォワードについて
名称    :株式会社マネーフォワード
所在地     :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者   :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立    :2012年5月
事業内容  :PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL    :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
 

小井手 美奈子 (コイデ ミナコ) (1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP®)

<プロフィール> 
S36年4月7日  A型
職歴     銀行勤務9年  証券勤務18年  現在 FPとして様々な案件を解決中!
資格   ファイナンシャルプランナー      証券一種外務員資格  証券二種外務員資格

趣味は園芸、愛犬との共同生活、などなど。
今、一番幸せを感じる時間は、孫達と遊んでいる時と、私を慕ってやまない(?)犬二匹との時間です。

~社会人になってまず、銀行に入行し、その後も、ずっと金融の仕事に携わり、私もそろそろ老後を考える歳になってまいりました。
同世代の方と話をしていると、退職後や老後のお金の話になりますし、自分の子供たちの世代をみていると、年金などの不安要素がいっぱいに感じます。
よく言われる話ですが、お金には「色」があって、ご自身のご資産を大切に生かすためには、そのご資産をきちんと色分けしてあげる必要があると思います。色分けしたお金を、そのニ-ズにあったところで運用します。
私も、自分の老後を一緒に考えながら、大好きなお金のはなしや、いちばん必要な保険のはなしをお話ししていきたいと思います。

座右の銘   辛抱する木に花が咲く

知っておきたい「セカンドライフに必要な暮らしの知識」
随時募集 ご希望の日時・場所を↡↡お問い合わせよりご予約下さい。

今日の脳トレにチャレンジ!!

関連記事

  1. おせっかいなご家庭サポート『東京かあさん』のレンタルお母さんが200人突破! おうち時間を快適に! 母親代行でステイホームを応援キャンペーン実施

  2. 介護サービスの種類やサービスを解説

  3. LGBT終活等の老後生活支援の本格活動開始のお知らせ 終活コンシェルジュのアライアンサーズ株式会社(東京都新宿区)を中心に、LGBT当事者や「生きにくさ」を感じている高齢者への支援のための任意団体を立ち上げました。

  4. 日本調剤 国内最大規模*21拠点の「在宅支援センター」を起点に大型調剤機器導入による体制を拡充し在宅医療に注力 日本調剤株式会社 ニュースリリース

  5. コロナで直面した50代のキャリアプランの再考 キャリアのロールモデルが不在の中、仕事・コミュニティ・お金様々を自分ごととして考えることが必要に 〜Be-Jin、「コロナ禍における50代のキャリア」に関する2020年総括と2021年の展望を発表〜

  6. 「親のこと」の相談先として、介護の総合案内窓口サービス提供開始 ~介護、食、施設入居、リフォーム、終活など介護にまつわる困りごとに広く対応~

  7. 全国選りすぐりのスイーツ店のオリジナルスイーツセットが届く「スイーツ巡り便」の無料モニターを100名募集 自宅で“スイーツ巡り”気分が味わえる!「スイーツ巡り便」の事前登録を10月28日(水)より受付開始

  8. 世界で大好評のスマートネックマッサジャーが緊急入荷予定ですのでお早めにご予約下さい。 入手困難になる前にぜひご予約を!世界で大ヒットしているスマートネックマッサジャーは6つのモード機能と9段階調整可能で合計54パターンの揉み心地が味わえます。

  9. 「大人のオンライン工場見学」、文化体験定額サービス「ソノリゴ」でチケット提供を開始 見学し放題!

  10. 【福井県越前町】宿泊が4,000円引き!越前町プレミアム宿泊券「カーニバルクーポン」を7月1日(水)より販売します。 がんばろう福井県!元気です越前町!

  11. 東京・千葉・埼玉・神奈川<Go Toトラベルキャンペーン対象>密を回避した“新しい旅のかたち” 「タクシー往復送迎付き宿泊プラン」販売 ―ご好評につき、対象エリアを東京に加え千葉・埼玉・神奈川の3県拡大!―

  12. 9月4日は供養の日!「供養の日Instagram投稿キャンペーン」を実施 ~人・モノへの供養の画像を大募集!入賞者には1万円のクオカード贈呈!~