オリィ研究所、距離を超えて会いたい人に会える分身ロボット「OriHime」の個人向け版のレンタルキャンペーンを4月20日(月)から開始 遠隔操作型の分身ロボット「OriHime」の個人向け仕様となる、OriHime-Lite版のキャンペーンを開始

株式会社オリィ研究所(本社 東京都港区、代表取締役 吉藤健太朗)は2020年4月20日(月)、テレワークや遠隔教育などに利用される遠隔操作型の分身ロボット「OriHime」の個人向け仕様となる、「OriHime-Lite」のキャンペーンを限定30台で開始した。
個人ユーザーを対象とし、期間や支払い方法や付属品が異なる4つのプランから受け付ける。※予定数になり次第終了

株式会社オリィ研究所(本社 東京都港区、代表取締役 吉藤健太朗)は2020年4月20日より、分身ロボットOriHimeを個人が利用できる個人ユース向けOriHime Lite版のキャンペーンを開始した。

様々な理由で外出が困難な方や、遠方に住んでいる家族になかなか会えない方など、距離を超えて会いたい人に会いに行けるツールとして、個人ユースでの利用の幅の拡大を目指す。

【個人向けOriHimeキャンペーン OriHime Lite概要】

OriHime Liteキャンペーンページ:
https://orihime.orylab.com/orihime-lite/

お申し込み方法:
キャンペーンページ( https://orihime.orylab.com/orihime-lite/ )の注文フォームよりお申し込み。

プラン:
・年間プランA 初期費用0円、月額19,800円(税別)
・年間プランB 初期費用98,000円、月額9,800円(税別)
・1ヶ月お試し短期プラン 29,800円(税別)
・1週間短期プランかんたんスタートパック 29,800円(税別)
(操作用iPadやモバイルWi-Fiがセットになった、すぐに使える短期プラン)

■個人向けOriHimeキャンペーン OriHime Liteとは


今回のキャンペーンで個人向けに提供するOriHimeの名称がOriHime Lite。
これまで主に法人向けに展開していたOriHime-Bizだが、以前より個人でも利用したいという声が多数届いていた。
今回のキャンペーンでは、法人向けに展開しているOriHime Bizをベースに、複数ユーザー管理やスケジュール機能など法人向けの一部機能を絞り、個人向けに特化したOriHime Liteをレンタル提供する。
プランは期間や支払い方法が異なる4つ種類。プランごとのOriHimeの機能に違いはないが、一部付属品などが異なる。

■分身ロボットOriHimeとは
オリィ研究所が開発している、育児や介護、身体障害などで会社に身体を運ぶ事が困難な方のテレワークや、病気で学校に通えない児童・学生の遠隔教育ツールとして全国で使われている分身ロボット。
PCやタブレット、スマートフォンで手軽に操作でき、OriHimeの設置や持ち運びが簡単なのが特徴で、現在多くの企業・教育現場で導入されており、在宅テレワーク勤務での利用や会議での利用はもちろん、本社支社を結ぶコミュニケーションツールや、多忙な社長や出張が多い社員のツールとしても利用が拡大している。

今回の個人向けのモニターキャンペーンでは、機能や初期設定をより使いやすく簡易化させ、料金も個人向けに設定したOriHime Liteの提供を開始する。

個人利用を対象としたQ&A、サポート体制の試験や、どのような利用をされるかのヒアリング、利用者のフィードバックを集めたいという狙いがあり、個人名義でのレンタルを対象とする。

法人向け・イベント向けのプランは同社のホームページより申し込みができる。
https://orylab.com/rental-pack/

関連記事

  1. 今年何が売れた?「2019年好調カテゴリーランキング」~健康トレンドに変化? 1位デザートドリンク、5位バス用クリーナー~

  2. 株式会社おいしい健康・株式会社ABC Cooking Studio「おいしい健康クッキングプログラム」初のオンライン料理教室1型糖尿病患者さんに向けたカーボカウントセミナー・調理デモレッスンを開催

  3. 孤立死を防ぎたい!「独居ケアアシスタント」を提供開始一人暮らしの高齢者を対象とした法人向けみまもりサービス「独居ケアアシスタント」を、提供開始。 月額500円からの低価格で利用できる「独居ケアアシスタント」は、家族、地域、賃貸住宅など、様々なシーンで活用しやすいセンシング型みまもり支援サービスです。

  4. 【インフルエンザ対策何してる?】自宅の空気環境に気を使っている方は6割と判明…!この冬にオススメしたい対策方法とは…!?

  5. 温泉道場が運営する温浴施設・おふろcafe 白寿の湯では、2020年7月1日より「白寿の湯オリジナルアロマ」をオンラインショップで販売いたします。

  6. 経年調査!シニアは健康のためにどの程度お金をかけるのか?全国の60歳以上の男女1000人に聞いた「2020年シニアの健康に関する調査」

  7. 日本最大級のリユースプラットフォーム「おいくら」が遺品整理士認定協会と業務提携し、サービス開始

  8. 和雑貨【倭物やカヤ】大分県・由布院「湯の坪街道」にオープン! 【和の佇まい】雑貨や書籍で日本文化を深堀し、現代生活へ提案する「Japan crafts museum shop 」

  9. 横浜市による、みなとみらい21地区から都市の価値向上を図ることを目的にした、地区内外の企業・団体等と連携して進める「みなとみらい2050プロジェクト」において、近距離モビリティ「WHILL(ウィル)」を利用した、実装化を目指した長期実証実験が2020年9月3日(木)より開始されます。

  10. <4月8日は”しわの日”>老いを感じるポイント「しわ」は自分だけでなく他人も気になる!?シニア女性の4人に3人以上が“美容医療を試してみたい”と回答! ~60代・70代女性に聞く「美容意識調査」~

    <4月8日は”しわの日”>老いを感じるポイント「しわ」は自分だけでなく他人も気になる!?シニア女性の4人に3人以上が“美容医療を試してみたい”と回答! ~60代・70代女性に聞く「美容意識調査」~

  11. 高齢化率50%超え900人が住む限界集落「根羽村」に2020年度1年間で19世帯46名が移住、平成以来「初」の「社会増(見込み)」を記録。 〜山村留学やオンライン婚活、SDGsサイトオープンなどの施策を実施〜

    高齢化率50%超え900人が住む限界集落「根羽村」に2020年度1年間で19世帯46名が移住、平成以来「初」の「社会増(見込み)」を記録。

  12. 懐かしのフルーツガム、歯につきにくくなって再登場!歯につきにくいガムシリーズから2種の新商品『歯につきにくい梅ガム』と『歯につきにくいブルーベリーガム』を発売いたします。