新型コロナウイルス感染症予防接種の正しい知識を、国立大学法人千葉大学医学部附属病院感染症内科の谷口俊文先生および株式会社Smart119中田代表の監修により、わかりやすい一枚のマンガにまとめて一般公開しました。自由に配布・利用していただくことが可能です。

「新型コロナmRNAワクチン」について、イラストを用いて解説をします。ワクチンの特徴、接種、そして疑問点へ応える内容からなり、配色も青系にして落ち着いて読める素材としています。

新型コロナウイルス感染症予防接種が、医療関係者に対し先行して開始されました。そして4月には一般生活者への接種が高齢者から始まります。

収束への期待が高まる反面、「副反応やアレルギー症状が心配」との声も多くあります。そこで接種の主流になる「新型コロナmRNAワクチン」について、イラストを用いて解説をします。ワクチンの特徴、接種、そして疑問点へ応える内容からなり、配色も青系にして落ち着いて読める素材としています。

集団免疫を確立させるには、推定で60〜70%以上の接種率が必要とされます。ワクチンは個人では重篤化を予防し、社会的には感染流行を抑止します。正しい知識から多くの人々が安心して接種を受け、新型コロナウイルスから守ることを目指すものです。

代表の中田医師をはじめ、実際にコロナ患者に直接対応する機会もある医師、救命救急士、看護師など、医療の専門家が集結している株式会社Smart119は、救急医療や新型コロナウイルスに関する情報をマンガを通じて提供しており、本作が第13作目となります。今後もSmart119では、医療従事者や一般の方に向けて、救急医療の現場で得られた正しい知識を分かりやすく解説し、幅広く日本の医療に貢献していきたいと考えています。

◆印刷用ダウンロードリンク
https://smart119.biz/manga/000291.html

◆テーマ
「救急・集中治療と感染症の専門医が教える正しい新型コロナmRNAワクチン」

◆解説者
中田孝明
株式会社Smart119 代表取締役
千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学 教授
https://twitter.com/Nakada119

谷口俊文
千葉大学医学部付属病院感染症内科講師

◆ポイント1:COVID-19に対するmRNAワクチンとは
・擬似的にウイルス感染細胞を再現し、効率良く細胞内でタンパク質をつくる。
・すぐに分解される。
・ワクチンは遺伝子組み換え技術は不使用で生産されている。
・人の遺伝子(DNA)には作用せず変化を生じさせない。

◆ポイント2:mRNAワクチン接種の基本情報
・筋肉注射。
・計2回接種。
・副作用は主に「局所の疼痛」。他には疲労感と頭痛など。
・有効性は95%。
・感染しても重篤化になりにくくなる。
・アナフィラキシー(2つ以上のアレルギー発症)は、そうそう起こらない。
  ファイザー社製:100万人中で4.7人。
     モデルナ社製:100万人中で2.8人。
・集団免疫に必要なワクチン接種率は、推定60〜70%。

◆ポイント3:mRNAワクチン接種によくある質問
Q.変異したウイルス株へも有効ですか?
A.ある程度の効果が見込まれています。

Q.安全性は大丈夫ですか?
A.米国においての大規模臨床試験で、高い効果と安全性が確認されています。

Q.子供への接種は?
A.ファイザー社、モデルナ社の臨床試験では 、次の年齢を対象と予想されます。
 ファイザー社製:16歳以上。
    モデルナ社製:18歳以上。(モデルナ社では2021年2月現在、対象年齢を12歳以上として治験実施中)

Q.妊娠中や授乳中の接種は大丈夫ですか?
A.妊娠や授乳の方は治験対象外から安全性と有効性は評価されていませんが、米国では希望者は接種可能とされています。

◆医療情報イラストレーション・シリーズ ホームページ
https://smart119.biz/manga/

※画像など当コンテンツを報道にて引用頂く場合は、「(株)Smart119 提供」と記載ください。
また、その際はpress@smart119.bizまでご一報いただけますと幸いです。

<株式会社Smart119について>
株式会社Smart119は「現役救急医が設立した、千葉大学医学部発ベンチャー」です。
『今の「119」を変える』ため、音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」を開発・運用。
千葉市において、日本医療研究開発機構 (AMED) の救急医療に関する研究開発事業を実施。
緊急時医師集合要請システム「ACES」、災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用を行なっています。Smart119は「安心できる未来医療を創造する」を目指します。

【株式会社Smart119 会社概要】
会社名: 株式会社Smart119
住所: 千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1千葉中央ツインビル2号館 7階
設立: 2018年5月
代表者: 中田 孝明
事業内容:
音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用
緊急時医師集合要請システム「ACES」の開発・運用
災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用
URL: https://smart119.biz
Twitter: https://twitter.com/Smart119_jp

面白い数学クイズ問題、チャレンジしてみませんか?… 面白い数学問題! それでは、早速紹介していきます。 今回は…

関連記事

  1. 【即位礼正殿の儀】天皇陛下御即位礼記念貨幣(純金コイン・純銀コイン)令和元年12月10日(火)より全国有名百貨店などで販売へ

  2. 果樹園のマイクロオーナーになれるサービスを提供するファミリーツリー株式会社は、1本25,000円でみかんの木のオーナーになれるサービス「ファミリーツリー」を7月9日(木)より開始いたします

  3. オリィ研究所、距離を超えて会いたい人に会える分身ロボット「OriHime」の個人向け版のレンタルキャンペーンを4月20日(月)から開始 遠隔操作型の分身ロボット「OriHime」の個人向け仕様となる、OriHime-Lite版のキャンペーンを開始

  4. 高齢運転者総合応援サイトに「耳」のチェックとトレーニングを追加公開 聴覚を積極的に活用して認知機能の一助に!

  5. 参加者69名!TECH女子主催イベント大好評!!世界最高齢現役プログラマー若宮正子氏に学ぶ 〜IT大国エストニアで、今起きていること〜 IT大国エストニアから日本を考える。日本を幸せにする技術の活かし方とは?

  6. 横浜市による、みなとみらい21地区から都市の価値向上を図ることを目的にした、地区内外の企業・団体等と連携して進める「みなとみらい2050プロジェクト」において、近距離モビリティ「WHILL(ウィル)」を利用した、実装化を目指した長期実証実験が2020年9月3日(木)より開始されます。

  7. 新たなシニア向けサービスモデルの構築を目指し、東京都健康長寿医療センターと連携 コロナ下の自粛生活に伴うシニアの健康二次被害を防止!

  8. 「歳は彩り、そして才能」超高齢化、超長寿化社会に新たな価値観を!ファーストミッションは「マイクロ出版」 100ページ6万円以下で「マイクロ出版」。出版をスマートエイジが活躍できるフィールドに。

  9. 株式会社Humanite(ユマニテ)は、軽量で持ち運びに便利なノート型パーテーション・『BYOBUノート』を新発売しました。※ 日本製 ※ 透明・半透明バージョンも順次発売

  10. 離れて暮らすご両親や一人暮らしの高齢者をそっと見守ります高齢者みまもりサービス「まもりこ」の販売を開始

  11. [650組に当たる]無料または割引でプロカメラマンが家族写真を出張撮影!富士フイルム「写真で元気を届けよう!撮影イベント2020」に出張撮影「fotowa」が参画 −コロナ禍でお正月に会いたくても会えない人へ、年賀状を送ってほしいから−

  12. 地域密着型である日本初「訪問型買い物代行サービス」を展開するコンプラス株式会社は茨城県日立市のテスト運用期間を経て本格始動を開始します。