日本調剤 国内最大規模*21拠点の「在宅支援センター」を起点に大型調剤機器導入による体制を拡充し在宅医療に注力 日本調剤株式会社 ニュースリリース

 全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)は、団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向け、地域包括ケアシステムの構築が進む中、介護・医療サービスの需要の増加と多職種連携による薬局薬剤師の在宅医療への参画に対応するため、医師や看護師、介護スタッフなど地域の医療従事者と連携しながら在宅医療に取り組んできました。当社は、これまでに培ってきた在宅医療の知見を集約し、大型調剤機器の導入により高い安全性を確保した国内最大規模*となる全国21拠点の「在宅支援センター」を起点に、患者さまと在宅医療を支える周囲の皆さまをサポートする体制を大幅に拡充し、在宅医療にいっそう注力してまいります。

 厚生労働省では、団塊の世代が75歳以上になる2025年に向けて、介護が必要な状態になっても住み慣れた地域で人生を全うできるよう、医療・介護・予防などの支援を受けられる地域包括ケアシステムの構築を推進しています。このような背景のもと、当社では在宅医療に注力する体制強化のため、大型調剤機器を導入し、特に手間のかかる一包化調剤を効率化することで、調剤業務の安全性の向上を図り、薬剤師が患者さまに向き合う時間を創出するための薬局運営を整備してきました。

 このたび、全国21拠点の「在宅支援センター」では、高齢の患者さまのみならず、がん等の重篤な病気や難病をお持ちの小児の患者さまなど、地域のニーズに応じた幅広い在宅医療業務を行います。また、日本調剤オリジナルの服薬支援アプリ「あんしん服薬くん」を活用し、誤薬防止や服薬情報の管理を行うことで服薬アドヒアランスの向上を支援するほか、薬剤師によるお薬相談会や、管理栄養士による栄養相談会など多職種と連携しながら地域の患者さまの健康を積極的に支えていきます。

 日本調剤では、超高齢社会の進展に伴い、調剤薬局のあり方が変化する中において、既存の枠組みに捉われない柔軟な発想で、患者さまへ良質な医療サービスを提供し、新しい薬局事業モデルを創出し続けることで、地域医療に貢献してまいります。

*2020年6月23 日時点

【在宅支援センターについて】
全国21拠点の在宅支援センターでは、地域のニーズに応じて幅広い在宅医療業務を行います。
・日本調剤 旭川四条薬局(北海道旭川市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/asahikawa4zyo/
・日本調剤 北十一条薬局(北海道札幌市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/kita11zyo/
・日本調剤 中の島薬局(北海道札幌市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/nakanosima/
・日本調剤 萩野町薬局(宮城県仙台市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/haginomachi/
・日本調剤 前橋日赤前薬局(群馬県前橋市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/maebasinissekimae/
・日本調剤 花小金井薬局(東京都小金井市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/hanakoganei/
・日本調剤 北浦和東口薬局(埼玉県さいたま市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/kitaurawahigashiguchi/
・日本調剤 江東薬局(東京都江東区)https://www.nicho.co.jp/tenpo/kotou/
・日本調剤 南烏山薬局(東京都世田谷区)https://www.nicho.co.jp/tenpo/minamikarasuyama/
・日本調剤 溝口薬局(神奈川県川崎市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/mizonokuti/
・日本調剤 谷津薬局(千葉県習志野市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/yatu/
・日本調剤 柏中央薬局(千葉県柏市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/kashiwachuo/
・日本調剤 元町薬局(神奈川県横浜市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/motomati/
・日本調剤 北里薬局(神奈川県相模原市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/kitasato/
・日本調剤 瑞穂薬局(愛知県名古屋市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/mizuho/
・日本調剤 円町薬局(京都府京都市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/emmachi/
・日本調剤 桃山台薬局(大阪府大阪市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/momoyamadai/
・日本調剤 西宮東薬局(兵庫県西宮市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/nishinomiyahigashi/
・日本調剤 みなとじま薬局(兵庫県神戸市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/minatozima/
・日本調剤 天満町薬局(広島県広島市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/tenmachou/
・日本調剤 城南薬局(福岡県福岡市)https://www.nicho.co.jp/tenpo/jonan/

【日本調剤の在宅医療への取り組み実績】
1.在宅患者訪問薬剤(居宅療養)管理指導の直近12カ月間実績
   ① 全655店舗(2020年5月時点。物販店舗を除く)中595店舗で訪問薬剤(居宅療養)管理指導の実績を計上した。全調剤薬局店舗の90.8%にあたる。
     ② 実績店舗595の内、12カ月実施回数が12回以上の店舗は551店舗で全体の92.6%。
2.小児在宅患者(6歳未満)への訪問管理指導実績3,942回(2019年4月~2020年3月)
3.注射薬無菌調剤設備
     無菌調剤室設置店舗19店舗 クリーンベンチ設置店舗 18店舗 
4.全営業店舗を対象とした在宅医療集合研修(全21回、参加人数700人)を実施。

【日本調剤株式会社について】https://www.nicho.co.jp/
1980(昭和55)年の創業以来、一貫して国の健康保険制度を支える調剤薬局のあるべき機能・役割を全うすべく「医薬分業」を追求し、調剤薬局展開を積極的に行っています。現在では、全都道府県に調剤薬局を展開し約3,000名の薬剤師を有する、日本を代表する調剤薬局企業との評価を得ています。ジェネリック医薬品の普及や在宅医療への取り組みを積極的に進めており、さらに超高齢社会に必要とされる良質な医療サービスの提供を進めてまいります。

お金に関する記事は↑↑click!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

関連記事

  1. 株式会社マイナビミドルシニアは新型コロナウィルスの影響で就労の機会を失ってしまった方へ新たな就労機会を創出するためより多くの企業が求人を掲載できるよう40代・50代・60代 向けの求人サイト「マイナビミドルシニア」において求人掲載枠を無償で提供開始いたしました。

  2. 肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 全国83店舗で弁当(5種)販売開始! どんなときだって、ウマいごはんを食べたい!ダンダダン酒場の味をご自宅でもお楽しみください!

  3. 2020年夏、“家の中”での熱中症が増加中!“巣ごもり熱中症”対策のキーワードは「汗をかく習慣」「水分+電解質補給」「深部体温」 本格的な暑さの中、外出を控える高齢者、夏休みに家で過ごす子供は特に注意

  4. 【介護ホームに短期宿泊】8月15日(月)~21日(日)『豊富な娯楽』をさらにグレードアップ!介護施設が提供する「短期宿泊(ヘルスケアステイ)サービス」 CCRC豊泉家 芦屋山手(兵庫県芦屋市剱谷9番地1)

  5. 株式会社askenは、スマートフォンカメラで全身写真を撮るだけで、スリーサイズ、二の腕、太ももの5カ所の身体サイズ測定を行うことができる国内食事管理アプリ初の「AI体型測定機能」を2021年2月9日にリリース!

  6. 創業100余年の老舗石材店・株式会社松戸家は、墓石から仏壇・仏具の販売、霊園の開発・管理 、永代供養墓・樹木葬のコンサルティングまで行う。この度、樹木葬を検討されているお客様全員に、お得な3つのキャンペーンを開催しています。

  7. 「ワタミの宅食」がミールキットの宅配を本格スタート コロナ禍によるデリバリーニーズの高まりに対応

  8. コロナ後の「見送り方」 新時代の葬儀選び 終活読本「ソナエ」夏号、7月9日発売

  9. 2021年春、オンラインで「スマートエイジ文化祭」を開催 人生100年時代 才能が彩る時を応援 60歳以上のスマートエイジ世代が写真、絵画、工芸などを1点500円でオンライン出展。出展料は全額、文化芸術活動に寄付

  10. お待たせしました!バーガーキング® の半額キャンペーン開催!          看板メニュー『ワッパー® ジュニア』が360円→180円 【14日間限定】 9月25日(金)~10月8日(木)各日14:00~

  11. シニア相談のスペシャリスト育成を目指す 第8回「高齢者住まいアドバイザー検定」9月26日開催

  12. withコロナの時代に贈る、敬老の日ギフトは?おうち時間を健康的に過ごすため、敬老の日ギフトの意識調査を開始。