株式会社 PoliPoli(代表者:伊藤和真)は、2020年4月6日(月)、国会議員の新型コロナウイルス対策の政策へ、直接意見を届けられる特設サイトをリリースしました。

株式会社 PoliPoli(代表者:伊藤和真)は、2020年4月6日(月)、国会議員の新型コロナウイルス対策の政策へ、直接意見を届けられる特設サイトをリリースしました。

新型コロナウイルス特設サイト:https://polipoli-web.com/covid19



■概要

『政治家に直接声を届けられる』政治プラットフォームのPoliPoliは、様々な国会議員の新型コロナウイルス対策の政策へ誰でも声を届けられるようにするために、新型コロナウイルスの特設サイトをリリースしました。

国会議員の新型コロナウイルス対策の政策に、国民の声を届けていきます。

特設サイトはこちらから →   https://polipoli-web.com/covid19


■背景

感染が拡大し続ける新型コロナウイルスの状況に対して、

①正しい情報がわかりにくく不安 

②コロナ対策について政治にしっかりと意見を伝えられる手段が無い
という課題を感じていました。

「史上最高の政治プラットフォームをつくる」をビジョンに掲げるPoliPoliとして、このような課題を解決する使命感を感じました。

そこで、政治家からのコロナ対策の政策の1次情報が分かりやすく届けられ、政治家にしっかりと意見を伝えられる新型コロナウイルス特設サイトをリリースしました。


■新型コロナウイルス特設サイトについて

様々な政党の国会議員の新型コロナ対策の政策が分かりやすくビジュアル化された状態で、掲載されていきます。

応援できる政策に対して、誰でも意見や応援のコメントを送ることができます。

政治家はそのコメントを読み、より良い形で政策を進めることができます。
(誹謗中傷や完全な反対の意見などは政治家に届きません。)

 

                     (実際の特設サイトより)

また、その政策が進んだ際には活動報告が届くため、その政策の進捗が可視化されていきます。

特設サイトはこちらから→ https://polipoli-web.com/covid19


■PoliPoliについて

現職の大臣を含めた様々な政党の政治家が進めたい政策を分かりやすく投稿しています。

「応援コメントの投稿」など様々な方法で政策に参加することで、応援したい政策を進められます。

サービスはこちらから→  https://polipoli-web.com
 

                             (画像左:加藤勝信厚生労働大臣の政策のサービス内での掲載イメージ)


■会社概要

会社名:株式会社PoliPoli        
代表者:伊藤和真
設 立:2018年2月
HP   : https://www.polipoli.work/

関連記事

  1. 高齢化率50%超え900人が住む限界集落「根羽村」に2020年度1年間で19世帯46名が移住、平成以来「初」の「社会増(見込み)」を記録。 〜山村留学やオンライン婚活、SDGsサイトオープンなどの施策を実施〜

    高齢化率50%超え900人が住む限界集落「根羽村」に2020年度1年間で19世帯46名が移住、平成以来「初」の「社会増(見込み)」を記録。

  2. 今年何が売れた?「2019年好調カテゴリーランキング」~健康トレンドに変化? 1位デザートドリンク、5位バス用クリーナー~

  3. 空き家処分の不安を解消するための新サービス完全無料型「くらそうね安心保証パック」を提供開始 会社倒産や事故発生など、万が一における解体時の金銭的リスク回避やトラブル不安の解消に~さらなる付加価値で空き家問題解決に寄与する解体マッチングプラットフォームへ~

  4. 宿泊施設等の施設情報ポータルサイト「だれでも東京」の開設について 東京都戦略政策情報推進本部

  5. 『JET STREAM』 新機長に福山雅治が就任! 平日午前0:00~0:55 TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット 2020年3月30日(月)より、オンエア開始!

  6. 【女性の健康に関する意識調査】人に相談しにくい悩み「頻尿、尿漏れ、膀胱炎」が多数を占める結果に 30~40代の5人に1人が尿トラブルを抱えている実態が判明 専門家は、75歳までは改善の可能性が高いと言及

  7. 日本最大級のリユースプラットフォーム「おいくら」が遺品整理士認定協会と業務提携し、サービス開始

  8. 800人を在宅で看取った医師が、「家で逝くこと」の不安や悩みに応えます『「在宅死」という選択 納得できる最期のために』中村 明澄 著 3月24日発売

    株式会社大和書房は『「在宅死」という選択 納得できる最期のために』(中村明澄 著)を2021年3月24日に発売いたします。

  9. 口腔環境のチェックが健康改善につながるかを検証 RIZAPと新たな取り組みをスタート

  10. 山形県の葬儀会社/株式会社 博善社がYouTubeによる葬儀のライブ配信サービスを開始 遠隔地にいてもスマホやパソコンから葬儀の様子をリアルタイムで視聴可能に

  11. 2年にわたるコロナ禍で6割以上の人が“体力低下”を実感し“この夏の猛暑が不安”に

  12. 感染症対策のノウハウが詰まった「感染予防マニュアル」アプリを開発しました。  このアプリだけで「家庭」や「勤務先(オフィス・工場・飲食店・学校・ジム・美容院など)」での「本当に正しい感染予防」が可能となります。