漢方内科医等によるオンライン相談、「高齢者と認知機能」をテーマに受付を開始 いつでも、どこからでも、自分の都合に合わせて、オンラインで漢方相談が受けられます。

個々人に合わせたオーダーメイド漢方のノウハウを提供している「あんしん漢方」は、「金王坂クリニック」の協力により、漢方に精通した医師等によるオンライン相談を行なっています。
今回は、2019年12月11日(水)から「高齢者と認知機能」に関連する相談を受け付けます。

■「あんしん漢方」の概要と理念
あんしん漢方は、「健康は取り戻せる」というモットーを掲げ、「私たちはどうすれば健康な一生を送れるのか」という課題について、新旧の膨大な知恵と知識を集積した漢方の考え方に新たな解を見い出すために、中医学に精通する医師、薬剤師、鍼灸師などプロフェッショナルの協力を得るとともに、人工知能(AI)を活用した最適な漢方選びや養生法のノウハウを構築し、漢方薬と漢方養生についての情報提供を行っております。
ひとつの実践の手段として、一般消費者へは、漢方の服用と養生方法のパーソナルなアドバイスを行うwebサイト「あんしん漢方」を提供しており、病院や薬局へも漢方実践のノウハウを提供しております。

「金王坂クリニック」の協力で、一般的な医療では治療が難しいとされる疾患や症状について「漢方のオンライン相談」を始めました。季節や社会状況に応じて、適時、特定の症状にフォーカスしたアドバイスをいたします。

今回のテーマはこちら――「高齢者と認知機能」
あんしん漢方URL:https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/

■オンライン相談のメリット
近年、風邪などの身近な疾患から、冷え症や生理不順などの体調不良、ダイエットなどを目的として漢方が注目されつつあります。しかしながら、漢方に精通した専門医が身近にいない、信頼できる情報に乏しい、相談できるところが少ない、受診するのが面倒だなど、実践するにはまだ多くの課題があります。
そこで「あんしん漢方」は、西洋医療と漢方に精通した漢方医等と提携して、さまざまなわずらわしさや不安感を払拭するためのオンライン相談を開始することにいたしました。
オンライン相談のメリットは次のようなものです。

①待ち時間や通院にかかる身体的・経済的負担がない
②日本全国、海外、どこからでも相談可能
③不安や心配事はメールで相談可能

なお、西洋医学では病名のつかない症状や治療法のない病気に対しても、漢方医学には多くの処方が存在する為、症状の改善の可能性が高いといえましょう。

■提携クリニック 概要
クリニック名:金王坂クリニック
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-18第4矢木ビル2F
URL:https://www.konnozakaclinic.com/
診療日:月曜日、火曜日、水曜日、金曜日
 ※木曜日、土日祝祭日は休診となります。
診療時間:11:00-19:00
診療科目:
 内科 漢方内科 感染症内科 精神科
 ダイエット外来 リラックス外来 STD外来 ED外来 婦人漢方外来 プラセンタ注射 ビタミン注射 各種予防接種
診療内容:
 ・オンライン診療(初診よりライン等のテレビ電話にて遠隔診療可、自由診療のみ)
 ・ダイエット外来 婦人漢方外来 ED外来 プラセンタ注射 ビタミン注射 各種予防接種
 ・STD迅速検査(各種性感染症院内検査 結果報告30分以内)

院長 西大條 文一 (にしおおえだ ぶんいち)
公益財団法人研医会理事、研医会診療所漢方科(木曜午後担当)、東方医学会会員。 古代から現代までの東西の医学史、医療史の研究をベースに、最新の免疫学、微生物学と漢方医学の知識を融合させた治療と臨床研究を行っている。
【現職】
 公益財団法人研医会診療所 漢方内科
【専門分野】
 漢方医学、感染症
【活動・所属学会等】
 公益財団法人研医会 理事
 一般財団法人東方医療振興財団 日本東方医学会会員
 一般社団法人国際統合治療協会 理事

【会社概要】
会社名:MSG株式会社
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目7−2
URL:https://www.msgcorp.jp/
事業内容:西洋医療と伝統医療の融合とテクノロジーの活用により、疾病の予測と予防の研究・実践・啓発事業

【お客様からのお問い合わせ先】
あんしん漢方(ロイヤル漢方クラブ内)
TEL:03-5464-1588(平日10:00~15:00)
E-mail:info@royalkampo.com

関連記事

  1. 90歳以上の6割が認知症の時代。「ボケ」とともに幸せに生きる”究極の攻略法”とは? 2020年3月26日(木)発売『「ボケたくない」という病 』

  2. 語音の聞き取りクイズで誰でも簡単に「聴きとる脳力」の状態が簡単にチェックできるアプリ「みんなの聴脳力チェック」12月17日(火)よりAndroid ベータ版を先行提供 ことばの聞き取り状態を可視化し、「語音知覚能力」を簡易的に把握〜医療・介護現場など幅広い活用で「聴きとる脳力」への興味喚起と“認知症の予防”促進を図る〜

  3. セラクルミン®の認知機能改善効果を確認 米国UCLA医学部教授、毎日のセラクルミン®の摂取が記憶や注意力を改善すると発表

  4. 70代の足音が聞こえる前にやっておきたい認知症対策!『認知症に備える』刊行

    70代の足音が聞こえる前にやっておきたい認知症対策!『認知症に備える』刊行

  5. メディカル・ケア・サービス株式会社が監修した介護・認知症について考える絵本『おばあちゃんの おうち』の読み聞かせ動画が、公益社団法人 京都市保育園連盟主催の「保育フェスタ(オンライン開催)」にて、期間限定で配信されます

  6. 2020年、認知症高齢者が保有する資産は“約250兆円” 高齢化の進展に伴い、2040年には“約345兆円”に

  7. 2021年3月18日〜21日:渋谷区 認知症なっても展オンライン 開催決定!

    渋谷区では、渋谷区民・渋谷区に通勤、通学するひとみんなが、認知症を理解し、「いつ自分が認知症になっても大丈夫」「認知症になっても安心して暮らせる」そんな街づくりを目指して、3月18日(木)〜21日(日)の4日間『認知症なっても展オンライン』を開催いたします。 まじめに。あたたかく。そして、楽しく。渋谷区のみなさんと共に学び、これからの暮らしを考えます。

  8. ヒーリングコミュニケーションデバイス かまって「ひろちゃん」 発売 主としてシニア層に向けた、癒やしをもたらす新しいデバイス

  9. 精神科?それともものわすれ外来?~認知症の検査をするための医療機関の探し方~         介護のお悩み解決チャンネル

  10. コロナ禍、巣ごもりによる高齢者の認知症リスクに対応。看護師による健康相談サービス「学研ウェルネスCLUB」始動! 看護師によるオンライン健康相談と認知症予防プログラムがパソコン、スマホで気軽に始められます!

  11. あるある噺  私の生活は? 母のためにゆっくりと共感し、話を聞く?

  12. 認知症予防にはこんにゃく由来グルコシルセラミドが効果的

    認知症予防にはこんにゃく由来グルコシルセラミドが効果的