空き家処分の不安を解消するための新サービス完全無料型「くらそうね安心保証パック」を提供開始 会社倒産や事故発生など、万が一における解体時の金銭的リスク回避やトラブル不安の解消に~さらなる付加価値で空き家問題解決に寄与する解体マッチングプラットフォームへ~

 解体工事・外構(エクステリア)工事の一括見積もりWebサービスを運営する株式会社クラッソーネ(本社:名古屋市中村区、代表取締役:川口哲平、以下「当社」)は、この度、空き家問題という社会課題の解決を目的に、従来のサービスに、さらなる付加価値をつけることで、より安心して利用できる「解体マッチングプラットフォーム」へ刷新することを決定しました。
 第一弾として、施主と工事会社に対し、“着手金保証” “完工保証““第三者賠償責任保険“を組み合わせた、空き家処分の不安を解消するための新サービス「くらそうね安心保証パック」の提供を開始します。これにより、施主は解体工事会社と契約し、着手金を支払った後に、万が一解体工事が頓挫した場合や、代替工事会社による追加費用が発生した場合、金銭的リスクを回避できるようになります。また、解体工事中に事故が発生した場合、施主側においては工事会社が保険に加入しているという安心感を提供し、工事会社側においては自社の保険利率に影響することなく保険の利用が可能となります。

家の解体における課題
 そんな中、家の解体における課題としては、施主側が解体工事会社と契約し、着手金を支払った後、工事会社が倒産や連絡不通など、万が一のトラブルにより工事が頓挫し、既に支払った着手金に対し損失が発生したり、さらに、代替工事会社による追加費用が発生したりした場合に、金銭的リスクが生じます。一方で、工事会社側は、万が一の事故発生時に自社の保険を利用することで、保険利率が高くなることや、保険自体に加入できなくなることなどが挙げられます。

「くらそうね」紹介
 当社は、「くらそうね」を解体マッチングプラットフォームとして、施主向けと工事会社向けの価値訴求にこだわりサービスを開発、運営してきました。これまでに、解体工事領域で全国約1,200社の専門工事会社が登録しており、累積45,000件を超えるサービス利用者の実績(※3)があります。多重構造が習慣化する建設業界において、当社は空き家問題解決に向け、施主と工事会社の直契約を推進してきましたが、この度、空き家処分の不安を解消し、安心して家の解体に取り組める環境を整備する目的で、独自の安心保証サービス「くらそうね安心保証パック」を提供開始する運びとなりました。

新サービス「くらそうね安心保証パック」新サービス「くらそうね安心保証パック」サービス説明
 「くらそうね安心保証パック」は施主向けに契約済の解体工事が頓挫した場合、支払い済みの着手金を保証する“着手金保証”と、「くらそうね」経由で代替工事会社と契約した場合に、追加費用が発生した時の差額分を保証する“完工保証“と、工事会社向け保険サービスの”第三者賠償責任保険“の3つを合わせた総称です。これにより、家を解体する際に施主と工事会社、双方の課題や不安を解消し、より一層安心できるサービス提供が可能となります。

「くらそうね安心保証パック概要
開始日:2020年9月10日~
対象:「くらそうね」登録工事会社にて電子契約した案件
費用:無料
URL:https://www.crassone.jp/service/guarantee
特徴:施主・工事会社の双方が無料で受けられるサービス(保証料0円、保険料0円、手数料0円)
内容:以下3つのサービスを総称して「くらそうね安心保証パック」として提供を開始。
・着手金保証
施主向けに解体工事会社と契約をして、着手金を支払ったにもかかわらず解体工事が頓挫した場合に、損失した金額を当社が返還する、着手金保証の提供を開始。
・完工保証
施主向けに解体工事が履行されない事象が起き、代替工事会社を「くらそうね」経由の工事会社と新たに契約を締結し、工事金額に差額が生じた場合、その差額分を当社が返還する、完工保証の提供を開始。保証金額上限は着手金保証・完工保証を合わせて200万円まで。
・第三者賠償責任保険
工事会社向け保険サービスとして、第三者賠償責任保険の提供を開始。「くらそうね」に登録している工事会社は一律して本保険へ加入する。これにより万が一の事故発生時、施主側においては、工事会社が保険に入っているという安心感に繋がり、一方で、工事会社側においては、自社の保険利率に影響することなく保険の利用が可能となる。

(※1)『2030年の住宅市場と課題~空き家の短期的急増は回避できたものの、長期的な増加リスクは残る~』野村総合研究所より
https://www.nri.com/jp/knowledge/report/lst/2019/cc/mediaforum/forum276
(※2)住まいの終活に対する意識調査(2020年2月27日発表)
https://www.crassone.co.jp/news/chosa_release-2/
調査期間:2020年2月6日~2月8日、対象:住居用不動産を所有する50歳以上の男女536名
(※3)旧サービス「くらそうね解体」の実績含む

■株式会社クラッソーネについて(会社概要)
本社:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5丁目7番30号 名駅東ビル4F
代表者:代表取締役 川口 哲平
設立 :2011年4月1日
資本金:152,985,000円(資本準備金含む)
URL:https://www.crassone.co.jp
事業内容:解体工事と外構(エクステリア)工事領域で、全国約2,500社の専門工事会社と施主をマッチングする
一括見積もりWebサービス「くらそうね」「くらそうねエクステリア」を運営

【「くらそうね」サービス概要】
 今年4月に全国展開した新サービス「くらそうね」は、解体工事領域で、全国約1,200社の専門工事会社と施主をマッチングする一括見積もりWebサービスです。特徴としては、最短1分で最大10社のおすすめ工事会社を表示します。施主に対し工事会社を直接紹介することで、工事会社の多重下請け構造を解消し、施工費のコストダウンが可能です。また、口コミや工事実績などの会社情報を公開することで、施主が納得感をもって工事会社を選択することができます。

■施主向けサービス「くらそうね」
・URL :https://www.crassone.jp
・施主利用料 :無料
・主な機能・サービス
工事会社情報閲覧:工事会社について「対応マナー」「追加費用」「工事品質」「工期遵守」「近隣配慮」の5項目から定量的な評価や口コミを確認可能
メッセージ送受信 :工事会社と直接メッセージの送受信が可能
専門スタッフ相談 :解体工事における不安点や疑問点について「くらそうね」担当スタッフへ相談でき、見積もり内容の相談から工事完了までを一気通貫でサポート
契約締結 :クラウドサインを用いた電子契約により契約手順を簡略化

■工事会社向けサービス「くらそうねbiz」
・URL : https://www.crassone.jp/biz/index
・工事会社利用料 :初期費用無料、月額利用料無料、成約手数料 工事金額の10%
・工事会社の「くらそうね」利用メリット
集客効果 :自社の口コミや会社情報を確認した施主のみが本見積もりを申し込むため、受注確度が高い顧客を獲得可能
業務効率アップ :アプリ上で見積もり作成と顧客への送付ができるなど業務手順の効率化が可能
・利用申し込み方法 :下記の専用フォーム、専用フリーダイヤルから申し込みを受け付け
専用フォーム:https://go.crassone.jp/signup
フリーダイヤル:0120-849-165

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: okane-300x199.jpg
その他お金の情報は↑↑
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

関連記事

  1. おいしい健康と小学館「サライ.jp」がコラボ。”人生100年時代を生きる”をテーマとした特集ページ「いのちを守る食と暮らし」が新たにスタートしました

  2. 離れて暮らすご両親や一人暮らしの高齢者をそっと見守ります高齢者みまもりサービス「まもりこ」の販売を開始

  3. 「新型コロナmRNAワクチン」について、イラストを用いて解説をします。ワクチンの特徴、接種、そして疑問点へ応える内容からなり、配色も青系にして落ち着いて読める素材としています。

    新型コロナウイルス感染症予防接種の正しい知識を、国立大学法人千葉大学医学部附属病院感染症内科の谷口俊文先生および株式会社Smart119中田代表の監修により、わかりやすい一枚のマンガにまとめて一般公開しました。自由に配布・利用していただくことが可能です。

  4. 【緊急!】ウイルスvs免疫力!温浴効果実感キャンペーン(200名限定) 2020/2/21~開催! 今こそ家族みんなで体温・免疫について考えよう!

  5. 生活を支えるための支援のご案内 令和2年7月16日更新 厚生労働省

  6. 【即位礼正殿の儀】天皇陛下御即位礼記念貨幣(純金コイン・純銀コイン)令和元年12月10日(火)より全国有名百貨店などで販売へ

  7. 国内最大級のシニア向けコミュニティサービス「趣味人倶楽部」は、コロナ禍で売上減の酒業界支援として、「シニア向けオンライン酒蔵ツアー」のサービスを開始しました。

  8. 参加者69名!TECH女子主催イベント大好評!!世界最高齢現役プログラマー若宮正子氏に学ぶ 〜IT大国エストニアで、今起きていること〜 IT大国エストニアから日本を考える。日本を幸せにする技術の活かし方とは?

  9. 「抹茶」を通じて認知機能に関する課題解決に挑む 「ITO EN MATCHA PROJECT」始動 日本初“認知機能の精度を高める”機能性表示食品の製品開発など多角的な活動を展開

  10. 「メイドインジャパンの和紙マスク」を発売 〜何度も洗って使える、ウォッシャブル仕様〜 4月上旬より順次発送開始 3月15日(日)本会員メルマガ登録者の先行予約開始、3月16日(月)一般予約開始

  11. 運転中の動作をスムーズに!脳のスッキリ効果にもオススメ!高齢運転者総合応援サイトに「座ってできるドライビングストレッチ」を公開!

    JAFは、高齢者の方々が長く楽しく安全運転が継続できるよう応援する特設サイト「エイジド・ドライバー総合応援サイト」に「座ってできるドライビングストレッチ(体操動画)」を新たに公開しました。

  12. 【インフルエンザ対策何してる?】自宅の空気環境に気を使っている方は6割と判明…!この冬にオススメしたい対策方法とは…!?