腸の老化が免疫力を左右する!?今日からできる「腸の鍛え方」 2020年6月1日(月)ずっと健康でいるための健活をサポート『わたし時間 2020年7・8月号』

6月1日(月)発売の『わたし時間 2020年7・8月号』では、免疫力アップの要となる「腸」の老化を防ぐ対策を特集。また、快適性とおしゃれを兼ね備えた「中近メガネ」を紹介します。

■腸は老化しやすい臓器だと知っていますか?
年齢を重ねると「食欲が落ちてきた」「便秘がひどくなってきた」といった症状を感じることはないでしょうか。その原因は“腸の老化”かもしれません。実は、人間の臓器のうち、最も老化のスピードが速いのが腸といわれています。腸の働きは消化吸収だけではなく、免疫力の働きをよくしたり、肥満や生活習慣病の予防など、全身へさまざまな影響を与えることが明らかになっています。つまり、腸の老化を防ぐことがこれからの健康を保つ秘訣といえるのです。

■腸内細菌のバランスを整えて免疫力アップ!
腸内では常に、善玉菌と悪玉菌がバランスを取りながら働いています。健康で若々しい腸内環境を整えるためには、悪玉菌の繁殖を防ぐことが大きなポイントとなります。今号の特集では、日常生活に簡単に取り入れられる食べ物や運動など、腸を元気にする生活を紹介します。

■「見えやすくて便利」と「お洒落」を両立させる“中近メガネ”
文字を読むときや細かい作業をするときに便利なのが老眼鏡。一方で、掛け外しが面倒だったり、年寄りじみて見えるのでは、となんとなく抵抗感があるという声もよく耳にします。そんな不満を解消するのが、1枚のレンズの中に、近眼用と老眼用がグラデーションに入っている遠近両用メガネ。特に、室内で過ごすときには少し離れたところと手元を交互に見ることができる「中近メガネ」がおすすめです。
イマドキの老眼鏡は普通のメガネと見分けがつきません。便利に進化した中近メガネで、おしゃれで快適なメガネライフを特集します。

<目次>
・自分の体は自分で守る!「腸を鍛えて免疫力アップ」
・あなたの生活が楽になる「中近メガネ」を知っていますか?
・昔ながらの飲む点滴「夏こそ麴甘酒」
・シミ・シワ・たるみ対策は紫外線ケアから「知りたい!日焼け止めの最新情報」
・小林照子の美・イズム「自分を慈しむ時間を持っていますか?」
・おいしく食べよう 元気食材「ゴーヤで夏の暑さを乗り切る!」
・素敵なあの人の“わたし時間”「初めて蔵に入ったときの感動を伝えたい。」
・わたしの本時間
・毎日のちょっとした工夫が養生に!「だれでも漢方生活」
・おなか健やか新聞
・スマホらくらくレッスン「LINEを楽しもう!」
・気軽にチャレンジパズル「脳トレ時間」
・わたし時間ショッピングサロン 他

<刊行情報>
『わたし時間2020年7・8月号』
■発行:世界文化社
■発売日:2020年6月1日(月)
■価格:540円+税

お買い求めは↓↓
わたし時間 2020年7・8月号  amazon

わたし時間 2020年7・8月号【電子書籍】

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

今日の脳トレにチャレンジ!!

関連記事

カテゴリー

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. ーノーマルな四国巡礼の楽しみ方を提案!Zoomで体験する「オンライン遍路」は2022年2月4日(金)初開催(2022年1月21日受付〆)

  2. 2月8日、トークセッション「遠距離介護を支える、未来型”保険外介護サービス”とは?」(オンライン)を開きます。保険医療・介護制度では遠距離介護は行いづらい現状と、それを補う「保険外介護サービス」の意義について現場の声を盛りだくさんで聴けるセッションです。

  3. 感染症下で多様化するお葬式ニーズに対応 「よりそうお葬式」がプランをリニューアル

  4. 睡眠解析技術をベースにしたクラウド型高齢者見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」が、ライフケアデザイン株式会社が2021年12月1日に開設予定の介護付有料老人ホーム「ソナーレ・アテリア久我山」(東京都三鷹市)に採用されました

  5. 認知機能の一部である記憶力を維持する機能がある機能性関与成分“バコパサポニン”を配合したサプリメント【アルサポート】を2021年10月4日(月)より新発売いたします。

  6. 横浜高島屋では、9月29日(水)~10月5日(火)(※最終日は午後5時閉場)までの期間、輪島の伝統工芸に独自の技法でカラフルな色を加えた「中門博 輪島塗 7色の影漆彩・絵幻」を開催します。

  7. 長野県を健康寿命1位に導いた鎌田實医師監修の脳トレ本『鎌田實の大人の健脳ドリル101』と、最新第二弾『鎌田實の大人のいきいき健脳ドリル101』を9月24日、同時発売いたしました。

  8. アクティブシニアに向けた渋谷でのホテル暮らしを提案する1年間の長期宿泊プラン「ロングステイ 365days」を10月1日より販売開始

  9. 70代の足音が聞こえる前にやっておきたい認知症対策!『認知症に備える』刊行

  10. 【セミナー告知】介護系YouTubeチャンネル登録者数ナンバー1の『ケアきょう』が、無料オンラインセミナーを開催!オーストラリア発の生きがい支援介護とは?

  1. 一人暮らしをする親のことがが心配だけど、同居に踏み切れない! そんな心配がある方へ近居のすすめ!

  2. AIと専門家が、あなたの終活をワンストップでサポート。クラウド型終活ガイドサービス「WeNote」のβ版を提供開始 家族のもしもの時に備えた準備を、簡単に、確実に

  3. 「介護施設入居に関する実態調査」入居時の介護度は要支援1~要介護2までが半数以上、約8割が認知症あり ~入居前の介護者の苦労は、精神的な辛さ、将来不安などメンタル面が上位~

  4. 【老人ホーム・介護施設の探し方】ケアマネジャーに聞いた!希望に沿った老人ホームを探すなら紹介会社を使うべき?

  5. 【在宅介護できないと半数以上の方が回答!】親に老人ホームを勧めるタイミングや不安に感じることとは? 親の今後について親子間でよく話している方は14.0%しかいないと判明!

  6. 寝具業界初!西川から「ファブリーズ共同開発寝具シリーズ」が“消臭+抗菌”Wの効果で日々の寝具のお手入れを応援します。

  7. LIFULL介護「介護施設の利用検討者」実態調査 介護施設の利用検討開始は80代がピークに、介護施設への入居を検討する49.4%が「軽度」とされる要介護者、さらに約半数に認知症症状あり

  8. 親のことが心配になったら 高齢でも加入でいる保険について  FP小井手 美奈子