親だけじゃない!40代から始める脳トレ本! 覚える部分を隠してドリルに挑戦できる赤シート付き。簡易脳年齢診断も収録。

その認知症を未然に防ぐための検査が「脳検」です。
「脳検(脳活性度定期検査)」は、脳の認知機能を定期的にチェックし、認知機能の低下をいち早く把握するための検査です。

その「脳検」を運営する脳活性総合研究所監修のムック本『認知症になる前に始める! 脳検版 脳いきいき100日ドリル』が発売されました。

「脳検」の5つの検査項目(「数字の記憶」「言葉の記憶」「空間把握」「記憶と計算」「変化推理」)をベースとした、バリエーション豊かなドリルが100日分掲載されています。
5種類25パターンのドリルで毎日楽しく脳トレができる一冊です。

認知機能検査「脳検」を誌上体験し、あなたの脳年齢がわかる「簡易版脳年齢診断」も収録されています。

そして、脳トレ本初! 覚える部分を隠してドリルに挑戦できる赤シート付き
「記憶力に挑戦するドリル」がより楽しく、使いやすくなりました。

認知症対策は、40代から始めることが重要とされています。
この本であなたの脳年齢を診断し、楽しく脳を活性化させてください。

▲「変化推理」のドリル。頭の中で折り紙がどのように変化しているかを推理しましょう▲「変化推理」のドリル。頭の中で折り紙がどのように変化しているかを推理しましょう[商品概要]
学研ムック『認知症になる前に始める! 脳検版 脳いきいき100日ドリル』
監修:脳活総研(株式会社脳活性総合研究所[クレディセゾングループ])
定価:本体1,000円+税
発売日:2020年7月16日(木)
判型:B5判/136ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-611580-2
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/

【本書のご購入はコチラ】

認知症になる前に始める! 脳検版 脳いきいき100日ドリル─脳の認知機能検査会社監修の科学的な「脳エクササイズ」 (学研ムック) amazon

認知症になる前に始める! 脳検版 脳いきいき100日ドリル 脳の認知機能検査会社監修の科学的な「脳エクササイズ」 (学研ムック) [ 脳活総研 ]
楽天

http://otonanavi.co.jp/category/noukatsu/training

関連記事

  1. 今日の脳トレ

  2. 学生の一言から生まれた新感覚カードゲーム『懐話ふだ』

  3. 長野県を健康寿命1位に導いた鎌田實医師監修の脳トレ本『鎌田實の大人の健脳ドリル101』と、最新第二弾『鎌田實の大人のいきいき健脳ドリル101』を9月24日、同時発売いたしました。

  4. 脳検「据置き型」を開発、4月より販売開始予定 認知症予防、脳の衰えを店頭で簡単にチェック。

  5. 【メディア向け体験会のご案内】「人と話す機会が減った」「コロナで外出や運動不足」 オンライン認知症予防サービス「学研ウェルネスCLUB」 看護師による脳とカラダのオンライン健康相談をご体験ください

    株式会社学研ホールディングスの認知症予防研究室は、2021年1月にサービスをスタートしたオンライン認知症予防サービス「学研ウェルネスCLUB」のメディア向け体験会を実施いたします。

  6. ルービックキューブで「応用力」や「思考の速さ」が向上! 地頭力と深く関わる“前頭前野”が活性化することが判明 高齢者にもおすすめ!

  7. 認知症予防の脳トレWebゲーム『Dr.脳トレ』をリリース。

  8. 語音の聞き取りクイズで誰でも簡単に「聴きとる脳力」の状態が簡単にチェックできるアプリ「みんなの聴脳力チェック」12月17日(火)よりAndroid ベータ版を先行提供 ことばの聞き取り状態を可視化し、「語音知覚能力」を簡易的に把握〜医療・介護現場など幅広い活用で「聴きとる脳力」への興味喚起と“認知症の予防”促進を図る〜

  9. 脳年齢が測定できる[色読み脳年齢テスト] あなたの脳年齢はいくつ?

  10. コロナ禍のおうち生活、どんなゲームを楽しんでいますか? 海外のカードゲームマニアの間で話題沸騰のThreepiaがついに日本上陸です。 ルールはシンプルだけど刺激的なカードゲーム「Threepia」を是非体験してみてください。

  11. ベストセラー「生涯健康脳」の著者が語るオーディオブック「おとなの脳も成長する」が本日公開

  12. パソコン市民講座【スマホ講座】と【脳トレ】がセットになった新コースが登場!シニア世代のスマホデビューにも! 大阪