親のことが心配になったら   家族信託について考える

家族信託とは、遺産を持つ方が自分の老後や介護等に必要な資金の管理・給付を行う際、保有する不動産や預貯金などを信頼できる家族に託し、管理・処分を任せる家族の為の財産管理のことです。 最近、認知症対策などに使えると頻繁に取り上げられています。比較的新しい制度ですが、家族信託自体のメリットは認知症だけに特化したものではなく、遺言書以上に幅広い対応が可能になります。

被相続人が家族や親族に遺産の管理を託すため、高額な報酬は発生し無いのが特徴で、資産家の方を対象にしたものではなく、誰にでも気軽に利用できる仕組みです。高齢化が進む日本では、家族信託は高齢者の財産管理や相続手続きの為、 これからの日本に絶対に  必要な法律の制度です  たくさんの人に知っていただき利用していただきたいと思います

いま、家族信託が注目されている大きな要因の1つは、従来の相続対策ではできなかったことが、実現できるようになったことにあるといえるでしょう。
従来の相続対策では不可能でしたが、家族信託を利用することで可能になったもの代表例として、次の2つが挙げられます。

認知症対策としての「家族信託
従来、認知症により判断能力を喪失してしまうと、本人の財産を管理するには成年後見制度を利用するしかありませんでしたが、成年後見制度を利用すると、資産を組み替える等して本人の財産を柔軟に活用することができませんでした。
ところが、家族信託を利用すれば、家族信託の目的に応じて、本人の財産を柔軟に活用することができます。この他にも、自分が経営する会社の株式の承継や不動産の共有問題を解決したり、障がいを持つ子のためにも利用したりすることができます。

例)親が老人ホームに入所するなどして、親名義の実家が空き家になり、その後に親が認知症になれば、凍結により実家の賃貸や売却ができなくなってしまいます。こうなると、成年後見制度を利用して、成年後見人が親に代わって実家の管理や売却をすることになります。後見人制度は、開始するまでに早くても2ヶ月程度かかりますので、もし親の生活費の資金捻出などのために、実家の売却を急ぐ事情が発生しても、すぐには対応できません。そこで、そのような状況になる前に、家族信託で認知症による財産凍結を予防することが可能です。

二次相続以降の承継者指定のための「家族信託」
遺言を作成すれば、自分が死んだ後に財産を誰に相続してもらいたいかを指定することができますが、その次に誰に相続させるかまで指定することはできませんでしたが、
家族信託を利用すれば、二次相続以降の承継者を指定することが出来るようになります。

家族信託を利用するには、財産を持っていて託す人と財産を託され管理処分する人の間で信託契約を締結しなければなりません。
故に、いくら認知症対策になると言っても、実際に認知症になる前、判断能力を喪失する前の段階で信託契約を締結する必要があります。  問題が生じてしまった後では、家族信託を利用できない可能性もあります。
もし、家族信託を利用するメリットを少しでも感じられたのであれば、すご家族の中でご相談いただき、実際に家族信託を利用することを検討されてみてはいかかでしょうか。


    質問内容。ご希望日時・ご希望場所などを↑↑お書込みください

     

    関連記事

    1. 世界で大好評のスマートネックマッサジャーが緊急入荷予定ですのでお早めにご予約下さい。 入手困難になる前にぜひご予約を!世界で大ヒットしているスマートネックマッサジャーは6つのモード機能と9段階調整可能で合計54パターンの揉み心地が味わえます。

    2. 高齢者ドライバー必見!免許証の自主返納を考える前に受けるべき「認知機能検査」。模擬テストで運転適性を確認しましょう 内容がグレードアップした「運転免許認知機能検査模擬テスト2021年版」(扶桑社)が登場!

    3. 「墓じまい」という言葉を知っている人は約9割、「墓じまい」をして満足した人も約9割|

    4. 爽やかな果汁あふれる 夏の果実をまるごと使用した和菓子 ”自然シリーズ”と”季節菓子”の夏季限定商品

    5. 初!あの行列必至の大丸東京店スイーツがネットで手に入る! 人気土産お取り寄せセレクション 8月21日(金)~9月15日(火)/大丸東京店

    6. シニア向け分譲マンションの購入理由は? 「神戸学園都市・中楽坊」で、8月末で6割超が契約済み。 契約者の平均年齢73歳。購入理由の1位は「老後を楽しむため」。「健康状態の悪化」は ほとんどおらず。

    7. 65歳からのお部屋探し専門の賃貸情報サイト【R65不動産】にて、高齢者の入居可能な賃貸物件の掲載地域を、計17都道府県へ拡大。 全国的に高齢者の住宅難民問題の解決へ

    8. お待たせしました!バーガーキング® の半額キャンペーン開催!          看板メニュー『ワッパー® ジュニア』が360円→180円 【14日間限定】 9月25日(金)~10月8日(木)各日14:00~

    9. 親の事が心配になったら【生前・遺品整理】しっかり話合いできていますか後回しにすると大変な目に…!?

    10. おせっかいなご家庭サポート『東京かあさん』のレンタルお母さんが200人突破! おうち時間を快適に! 母親代行でステイホームを応援キャンペーン実施

    11. 「投資診断士」の資格試験は全国260か所のテストセンターで受験可能に! 投資診断士の資格試験が2020年5月28日から「会場数が大幅増加」「受験日が自由に選べる」「結果がその場でわかる」【CBT方式※】での試験申込が可能になります

    12. 【夏はとろろを食べて免疫力UP】黒毛和牛と鰻のスタミナごはんが期間限定で登場全国18店舗の瓦カフェで2020年7月8日から順次スタート