親のことが心配になったら  家族が揃う時に出来ること!

ご両親はお元気でしょうか?まだまだ元気なはずと思っていても、あちこちに“変化”が!?
「認知症に“なりたて”の時は、家族でもその変化になかなか気づくことができないんですよ」と、語る服部先生。
久しぶりに親と顔を合わせた時には、「会話内容を忘れていたり、同じ話を繰り返したり、など、“おかしいな??”という兆候が」

また、可能であれば、タンスや引き出し、冷蔵庫の中もさりげなく確認しておきたいものです。タンスの中に汚れ物が押し込まれている、冷蔵庫の中に腐った食べ物や賞味期限過ぎた、同じ食材がいくつも詰め込まれていた等の様子から、“変化”に気づくことも少なくないはずです。

また、男性(父親)の場合、特に用事があるわけでもないのに「外出したがる」のも、よく知られている認知症のサインな。ふらっと外出したまま、なかなか帰ってこないといった行動がないか、チェックしておきましょう。
ちなみに、子どもや孫が来るなど、いつもと違う状況下では認知症の兆候は影をひそめるといいます。
できる限り親の“日常”を知り、小さな変化を見逃さないことを心がけたいですね。

今、「親の面倒を見なくては・・・・・・」と、介護離職する人も増えていますが、介護は家族だけで頑張るものではありません
「介護は“。自分の問題”として抱え込むのではなく、年末年始で帰省した時に地域のケアマネージャーやご近所も含めて
“みんなで見守る”協力体制をつくっておくべきです。そのために年末年始などに帰省した際には、周囲に声をかけ、関係性を築いておいてほしいですね」。

「24時間自宅で見守り世話をする」というイメージを持たれがちだった介護も、現在ははさまざまな選択肢が用意されています。
まずは我が家にとっての最適な方法は何なのか?この機会に考えてみませんか?  まずはここから↓↓

のことが心配になったら確認してみてください。 ←click!

関連記事

  1. リクシス、近くの地域包括支援センターを住所から検索し、地図上に表示できる新サービスを公開 〜離れて暮らす家族の万一に備える一助に〜

  2. 全国選りすぐりのスイーツ店のオリジナルスイーツセットが届く「スイーツ巡り便」の無料モニターを100名募集 自宅で“スイーツ巡り”気分が味わえる!「スイーツ巡り便」の事前登録を10月28日(水)より受付開始

  3. 世界初の任天堂をテーマにした大規模エリア『SUPER NINTENDO WORLD』2021年春、開業へ 待望の新エリア誕生に先駆け、“世界にここだけ”の『マリオ・カフェ&ストア』10月16日(金)オープン

  4. 『まだ間に合う! 50歳からのお金の基本』発売。人生100年時代、50歳からのマネープランをともかく親切に分かりやすく解説!

  5. あなたは “親を見守る対策” していますか?“78.3%” が「親の老後に不安あり」しかし「対策をしている」人はわずか“6.4%”! いま注目の“IoT”で、親の老後対策を!

  6. ≪機能性表示食品≫中高年の記憶力の維持をサポート!認知機能の一部である記憶力を維持する機能がある新素材“バコパサポニン”を配合したサプリメント【アルサポート】

    記憶力を維持する機能がある機能性関与成分“バコパサポニン”を配合したサプリメント【アルサポート】ご紹介。

  7. 日本の魅力再発見!みんなで作るコミュニティメディア『二ッポンごはん旅』 10/12(月)オープン!

  8. シニア相談のスペシャリスト育成を目指す 第8回「高齢者住まいアドバイザー検定」9月26日開催

  9. 大澤誉志幸、バブルガム・ブラザーズ、ゴンチチ。「大人の音楽」代表格3アーティストの貴重なライブ映像を本日(6月11日)無料配信!

  10. 見守りサービス

  11. 日本初「介護タクシーだから必要な災害への備え」民間患者搬事業の全車両に高齢者向け防災セットを乗客の人数分搭載し有事の際の無償提供を開始! 「共助」もしもの災害時にわたしたちにでもできることを「備えあれば憂いなし」         By水郷エスコートin香取市

  12. 医療・福祉にまつわる職種を図鑑スタイルで毎週紹介する新企画がスタート! グループで活躍する幅広い職種を紹介