認知症の予防と健康寿命の延伸を目標とするアートのワークショップをなごやかレジデンス川越仙波にて開催

 調剤薬局と医療モールを展開するイントロン株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:増子治樹)は、京都市立芸術大学ビジュルデザイン研究室と共催で、2020年2月21日、なごやかレジデンス川越仙波(埼玉県川越市)において、高齢者を対象としたアートのワークショップを開催致しました。 このワークショップでは、アート作品の製作を通して、参加頂いた高齢者の方々が回想し、手を動かし、談笑することで、認知症の予防効果を見込んでいます。

 3回目の開催となった今回は、来月迎える桃の節句・雛祭りにちなみ、千代紙で折る雛人形づくりを行い、約30名の方々にご参加いただきました。
 紋や柄が入った和紙である千代紙は、無地の紙とは異なる「和」ならではの魅力があります。参加された皆さんがご自身の好みの色や柄のものを選び、桃の節句の思い出など談笑しながら製作を進めました。
 雛人形には、もともと厄払いや御守りの意味もあるとされています。健康やそれぞれの願いや想いを込めた、世界でひとつしかない色鮮やかな雛人形が完成し、台紙には花型のスタンプを散りばめ、春らしく華やかな作品となりました。

 写真:なごやかレジデンス川越仙波での開催風景

 また、前回ご好評を頂きました、当社の薬剤師・スタッフによる薬局利用についての相談会を実施し、薬や健康に関する疑問についてお応えしました。今回は各テーブルごとに対応し、参加者の方々の日頃の薬局利用状況にも耳を傾けることができ、和やかな雰囲気の中、終了致しました。

 イントロンは、地域医療・高齢者医療に寄与する活動として、今後も継続的に「地域の皆さまと薬局がより身近な存在となる未来」に向けて活動を展開して参ります。

■イントロン「高齢者施設向けアートのワークショップ」実施概要
 開催を希望される高齢者施設において、定期的に、1回30〜40分程度のワークショップを開催します。製作するアート作品は、施設が位置する地域の自然や文化をモチーフとしたカレンダーや手ぬぐいなど、多岐にわたります。
 ワークショップで作られた作品は、地方行政機関やNPOの協力を得て開催する展覧会で発表するとともに、SNSなどの各種メディアでも発信します。
 作品発表の場である展覧会が、作者である高齢者と鑑賞者である地域住民との交流の場となることで、健康寿命の延伸に効果があると言われるソーシャルキャピタル(社会生活資本)の醸成に繋げます。
 将来は、医療機関の協力を得て、ワークショップの健康への効果測定も行う予定です。

■今後の展開
 今後も、埼玉県・千葉県・東京都を中心に、アートのワークショップの開催を希望する高齢者施設からの依頼を、広く受け付けています。

■共同研究者
法人名 : 京都市立芸術大学
研究代表者 : 辰巳明久(専門:ビジュアルコミュニケーションデザイン)
所在地 : 〒610-1197 京都府京都市西京区大枝沓掛町13-6
創立 : 1880年
URL : https://www.kcua.ac.jp

■会社概要
商号 : イントロン株式会社
代表者 : 代表取締役社長 増子治樹
所在地 : 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町13-5 川越第一生命ビル
設立 : 1993年5月
事業内容 : 調剤薬局・医療モール(埼玉・千葉・東京・三重・熊本・宮崎)全43店舗
資本金 : 1,000万円
URL : https://intron.co.jp

関連記事

  1. 【Apple Watchで簡単みまもり】家族のつながりアプリ「Hachi(ハチ)」が、1日2回の『おしらせメール』機能をリリース。2021年3月8日(月)より。

    【Apple Watchで簡単みまもり】家族のつながりアプリ「Hachi(ハチ)」が、1日2回の『おしらせメール』機能をリリース。2021年3月8日(月)より。

  2. 【ヴィラ播磨】2021年3月にリニューアルオープン! 木の温もりあふれる、さらにアットホームな施設へ 兵庫県加古川市、さらに快適な施設へと生まれ変わります

  3. 聴こえる喜びは「みみ太郎」10日間しっかりお試し!

  4. 介護付有料老人ホームを運営するチャームケアと東北大学の産学連携の取り組み 認知症改善プロジェクト 第4回 「チャーム・カレッジ」を3月15日(日)に開催決定!

  5. 電動シニアカーや補聴器などの「無料お試しサービス」 WEB申し込みを開始 お試しがご自宅で可能 フランスベッドのスタッフが訪問し、使い方を説明

  6. 「ワタミの宅食」新商品「まごころダブル」販売開始 幅広い世代の食事をサポート

  7. 認知症の「困った行動」と本人の心の動きを、家族の体験から42の実例で紹介認知症の人の心を理解して適切に対応すれば、穏やかな毎日を取り戻せます!

  8. 「聞こえ」を改善すると認知症予防に!「補聴器・聞こえの相談会」を3月1日(日)~3月31日(火)の期間で全国のメガネのアイガンで実施 ~補聴器の普及促進を目的に、今年で6回目の開催へ~

  9. 認知症ケア専門「愛の家グループホームおとふけ」オープン

  10. 『在宅介護インストラクター資格取得講座』新規リリース! 正しい知識・スキルを身につけ誰にとっても負担の少ない介護を

    通信講座・教育の開発運営提供を手がけている株式会社キャリアカレッジジャパンは、「在宅介護インストラクター資格取得講座」を新規リリースしました。負担の少ない介護術が身につき介護疲れやストレスを減らす在宅介護を実践できるようになります。

  11. 認知症とその介護についての理解を深めてもらうことを目的としたオリジナル絵本『おばあちゃんの おうち』の監修を担当しました。この絵本は、株式会社学研ホールディングによって、全国の公立小学校・図書館・児童館や幼稚園・保育園など、約28,000か所に寄贈されます。

  12. 介護付有料老人ホーム「アーバンヴィラ京都神山クラシック」2021年2月オープン 世界遺産 上賀茂神社のいしずえ、神山の地から広がるワンランク上の新しい安心生活