転倒骨折リスクを低減する転んだときだけやわらかい床「どこでも ころやわ」、特別価格キャンペーン実施期間延長およびオンライン製品説明会のお知らせ

株式会社Magic Shields(本社:静岡県浜松市、代表取締役:下村明司、以下マジックシールズ)は、2022年4月13日(水)に発表した転倒骨折リスクを低減する、医療・福祉施設向け床材「どこでも ころやわ」の特別価格キャンペーン期間を、2022年7月29日(金)まで延長することをお知らせいたします。

当社製品「ころやわ」は、これまで両立が困難とされていた「歩行安定性」と「衝撃吸収性」という2つの性質を世界※1で初めて合わせ持つ新素材・構造を採用しており、転んだときだけやわらかい新しい床材です。2020年に医療・福祉施設向けに「おくだけころやわ」(ころやわ マットタイプ)を発売以来、200施設を超える医療・福祉施設で導入されており、「ころやわ」上での大腿骨骨折は確認されておりません(2022年5月30日時点)。

2022年4月13日に発売した新製品「どこでも ころやわ」は、医療・福祉施設関係者からのニーズにお応えし、新たに開発した製品です。部屋全面から、ベットとトイレの動線、あるいはベット周りのみと、さまざまな場所と広さに設置可能で、経験豊富な当社理学療法士らが提案から設置までのフルサポートをすることが、ご好評をいただいています。

この度、キャンペーン期間延長に伴い、医療・福祉関係者向けに製品を説明するオンライン説明会を開催いたします。説明会の詳細・お申し込み方法は下記の通りです。

■キャンペーン実施期間の変更内容
変更前:2022年4月13日(水)〜5月31日(火)
変更後:2022年4月13日(水)〜7月29日(金)17時まで

■キャンペーン概要
・実施内容:
新製品の医療・福祉施設向け「どこでも ころやわ」(ころやわPro20組み立てタイプ) を特別価格6万6千円(税込・送料無料)から販売

・実施期間:
2022年4月13日(水)〜7月29日(金)17時まで

・購入方法:
以下URLより販売
https://www.magicshields.co.jp/coroyawa/

■医療・施設関係者向け「オンライン製品説明会」
・実施日時:
2022年7月19日(火)、20日(水)、21日(木)  各日3回 (各回定員10施設予定)
① 13:30〜14:00 ②15:30〜16:00  ③17:30〜18:00 

・内容:
製品「ころやわ」について。転んでも骨折しにくい仕組みについても解説いたします

・申込方法:
6月中旬以降より弊社ウェブサイト(https://www.magicshields.co.jp/coroyawa/)でお申し込み(予定)

 マジックシールズは 「すべての人が骨折を気にすることなく、自分の意思で自由に動ける」社会の実現を目指し転倒にまつわる課題を独創的な技術と革新的な仕組みで解決することを使命にしています。今後、医療・福祉施設のみでなく、一般家庭でも簡単かつ安心に使える製品とサービスを提供してまいります。

◆ころやわとは ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ころやわ」は、医療・福祉施設内における転倒による骨折リスクを軽減する「転んだ時だけ柔らかい床」です。現在「マットタイプ(おくだけ ころやわ)」と「組み立てタイプ(どこでも ころやわ)」の2タイプを展開しています。「おくだけ ころやわ)」は代理店経由で、「どこでも ころやわ」は当社からの直接販売となり、全国の医療機関(大学附属病院/総合病院など)や福祉施設(有料老人ホーム/グループホームなど)で、ご好評をいただいております。

「ころやわ」の特徴は以下の通りです。
■歩行安定性:歩行時の踵やつま先、杖・車いす使用時の沈み込みが少なく、凹まない硬さであり、「歩行時/車いす移動時の安定性」を実現しています。

■衝撃吸収性:椅子やベッドからの転落、車いすへの移乗や歩行からの転倒時には、大きく沈み込み、大腿骨の骨折リスクを軽減する「衝撃吸収性」を実現しています。転倒時にはフローリングに対して約半分に衝撃を抑え、骨粗鬆症の大腿骨骨折の目安荷重(221kgf)を下回ります。

◆株式会社マジックシールズについて ―――――――――――――――――――――――――――――――
マジックシールズは2019年に設立された、自動車工学と医学をベースに新素材と構造「メカニカル・メタマテリアル」の研究開発、および製造・販売を行うスタートアップです。世界で増加している高齢者の転倒による骨折を減らすため、マジックシールズは転んだときだけ柔らかい「可変剛性構造体」を使った床材「ころやわ」を開発し医療や福祉施設へ提供しています。

高齢者の転倒骨折は、骨折したご本人やご家族、医療・福祉施設だけでなく、社会保障費を負担するすべての人にとって、大きな負担となっています。大腿骨骨折だけでも、ご家族の看護や介護負担と社会保障費を合わせ、その損失は年間約2兆円に上るとされています。日本国内だけでも毎年100万人が転倒骨折し、その数は2000年以降、約2倍に急増しています。

高齢者の転倒骨折は、「要介護」となる大きな原因のひとつです。これに対し従来は人手を用いて「転ばせない、一人で歩かせない」対策が行われてきました。しかし見守りや付き添いができる看護師や介護士、同居の家族は不足しており、完全に転倒を防ぐことは難しいのが実情です。また「転ばせない、一人で歩かせない」ことにより、認知症など他の病気の進行や、心身が衰弱していく負の連鎖が発生し、悪循環となっていました。

私たちマジックシールズは 「すべての人が骨折を気にすることなく、自分の意思で自由に動ける」社会を実現することで悪循環を断ち切り、日本国内をはじめ、世界中で「大腿骨骨折が原因で『寝たきり』になる人をゼロにする」ことを目指しています。

名称: 株式会社Magic Shields
所在地 : 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館 B1F・FUSE 
代表者 : 代表取締役 下村 明司
設立年月 : 2019 年 11 月
URL : https://www.magicshields.co.jp/coroyawa/

※1  2022年5月30日時点、当社調べ

関連記事

カテゴリー

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 困りごと解決 草むしり(手作業)

  2. お困りごとを解決ナび 各相談窓口の特徴

  3. お困りごとを解決ナビ 家事代行

  4. お困りごとを解決ナビ

  5. お盆前に、介護・認知症対策の家族信託が学べるセミナーを無料で開催!

  6. 親の事が心配 不動産DXサービスを展開するアセットコミュニケーションズ、高齢者向け空き家管理サービス「ご実家管理サービス」を提供開始 

  7. カフェコムサは毎月3日がミルクレープの日!7月はメロンをふんだんに使用したミルクレープが登場

  8. インターネットが要らない介護用見守りカメラ【みまもりCUBE】

  9. 協力費の出る社会貢献ボランティア参加者募集

  10. 老年医学の第一人者が教える、老いとの上手な付き合い方と受け入れる極意。『老いが怖くなくなる本』

  1. 協力費の出る社会貢献ボランティア参加者募集

  2. 一人暮らしをする親のことがが心配だけど、同居に踏み切れない! そんな心配がある方へ近居のすすめ!

  3. AIと専門家が、あなたの終活をワンストップでサポート。クラウド型終活ガイドサービス「WeNote」のβ版を提供開始 家族のもしもの時に備えた準備を、簡単に、確実に

  4. 「介護施設入居に関する実態調査」入居時の介護度は要支援1~要介護2までが半数以上、約8割が認知症あり ~入居前の介護者の苦労は、精神的な辛さ、将来不安などメンタル面が上位~

  5. 【老人ホーム・介護施設の探し方】ケアマネジャーに聞いた!希望に沿った老人ホームを探すなら紹介会社を使うべき?

  6. 【在宅介護できないと半数以上の方が回答!】親に老人ホームを勧めるタイミングや不安に感じることとは? 親の今後について親子間でよく話している方は14.0%しかいないと判明!

  7. 寝具業界初!西川から「ファブリーズ共同開発寝具シリーズ」が“消臭+抗菌”Wの効果で日々の寝具のお手入れを応援します。

  8. LIFULL介護「介護施設の利用検討者」実態調査 介護施設の利用検討開始は80代がピークに、介護施設への入居を検討する49.4%が「軽度」とされる要介護者、さらに約半数に認知症症状あり

  9. 親のことが心配になったら 高齢でも加入でいる保険について  FP小井手 美奈子