食べログ大分県ランキング1位のすっぽん専門料理店『料亭やまさ』が、「敬老の日キャンペーン」を実施します!健康と美容に嬉しいコラーゲンたっぷりの「すっぽん鍋」と大分県産の有機栽培「緑茶」のギフトセットを作りました。「いつまでも元気でいてほしい」と想い込めて、大切な方へお贈りしてみてはいかがでしょうか。

昨年からのコロナ禍の影響で、免疫力の向上や健康維持に関して注目が集まっています。会いたい人に気軽に会いに行ったり、帰省するのが難しい今だからこそ、元気食材として知られる「すっぽん鍋」と、農薬を一切使用せずに育てた「緑茶」をギフトセットとしてお贈りできるようにご用意しました。すっぽんには、9種類の必須アミノ酸をはじめとして、ビタミンEやカルシウムなど健康長寿に欠かせない大切な栄養素が豊富に含まれています。栄養たっぷりの食材ですので、大切な方への贈り物にぴったりです。

  • キャンペーン概要

■実施期間:
2021年8月30日(月)12:00〜2021年9月20日(月)18:00
※敬老の日当日のお届け指定は、2021年9月18日(土)12:00のご注文分まで承ります。

■販売サイト:
https://yamasa-suppon.com/products/event/nabe_ad2109.html

■商品:
1.すっぽん鍋2人前(250g)+緑茶1袋:6,800円(税込)    
2.すっぽん鍋3人前(400g)+緑茶1袋:10,800円(税込)    
3.すっぽん鍋4~5人前(600g)+緑茶1袋:13,800円(税込)    
※2、3は送料無料でお届け

■商品内容:
すっぽんの切り身、すっぽん鍋専用の出汁、エンペラの湯引き、甲羅酒用の甲羅 、料亭やまさ特製ポン酢 、自家製柚子胡椒、緑茶

  • 料亭やまさの想い

当店は大分県の安心院(あじむ)に店を構える、創業101年目のすっぽん専門料亭です。『食を通じて元気と笑顔をお届けしたい』との想いのもと10年ほど前より、料亭のお客様だけでなく、通信販売で日本全国のお客様にもすっぽん料理をお届けしています。最近ではインスタグラムなどのSNSを使って、すっぽん鍋やすっぽん料理は決して政治家や芸能人のような特別な方だけの物ではなく、小さなお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで様々なご家庭の皆様に楽しんでいただける物であることを発信しています。

すっぽんは古来から日本人に親しまれている「元気食材」です。元気を大切したい今の時期だからこそ、これまで以上に日本中に「元気」と「笑顔」をお届けしたいと願っております。

料亭やまさ3代目女将・山上綾子料亭やまさ3代目女将・山上綾子

  • 料亭やまさの歴史

当店があるのは大分県宇佐市の豊かな自然と湧水に恵まれた安心院(あじむ)盆地です。大正9年に初代の山上作太郎が美食家としても著名な大正時代の政治家・木下謙次郎氏に促されるように、すっぽん料理屋を開いたのがはじまりです。

謙次郎氏は当時ベストセラーとなった著書「美味求心」の中で、「あにこれ鼈の産地として全ての条件を完備させる理想の水郷ならずや」と安心院こそが極上すっぽんを育てあげる最適の地と記されております。今では、すっぽん料理は安心院の名物料理となりましたが、安心院におけるすっぽんの歴史は、まさに当店の誕生とともに始まったのです。創業当時と変わらぬ安心院の地で、おかげさまで昨年は100周年を迎えることが出来ました。引き続き、地元のお客様と全国のお客様にもご愛顧いただけますよう、良き伝統を守りつつ時代に合わせて変化してまいります。

  • 愛され続けるすっぽん鍋

昭和の文豪・故、松本清張氏は、古代史研究や取材などで大分に訪れた際には必ずといっていいほど当店へ立ち寄られ、すっぽん料理に舌鼓を打たれておりました。体調を崩してからは休養先からもお取り寄せいただきました。

当店の安心院すっぽんは滋味深い良質の食材として、晴れの日のお食事や滋養・美容食、長寿を願う贈り物など様々な形で清張氏をはじめ多くの著名人やお客様に愛されております。

  • 食べログ「大分県ランキング」1位

当店には昔から、松本清張氏や女優・森光子さんなど各界の著名人をはじめ、多くのお客様がご来店くださり、すっぽん料理を召し上がって来られました。

現在では有名グルメランキングサイトの「食べログ」にて、大分県のお店ランキング1位、評価4.23(2021年8月27日時点)との評価をいただいおり、食べログアワードブロンズ賞を5年連続で受賞しております。

  • 免疫力アップ食材「すっぽん」

昔から滋養に良いと言われてきたすっぽんですが、近年の研究でその効果の要因の一つはバランスよく豊富に含まれるアミノ酸だと言われております。一人一人の免疫力が重要になっている昨今、すっぽんは「免疫力アップ食材」としても注目され注文が増えております。また、最近では美容食としても人気があり、料亭でも昔より女性のお客様が増えております。

  • こだわりの製法

当店のすっぽん鍋は昔から「水炊き」にてご提供をしております。新鮮で臭みが全くない極上のすっぽんだからこそできる調理法と自負しております。水炊きで作ったお鍋を九州特有の甘めのポン酢で召し上がっていただくのが当店流。すっぽん本来の滋味深い味わいを味わっていただくためにも「水炊き」が最適だと、初代から変わらぬ調理法でご提供しております。

だからこそ「新鮮」な状態でお召し上がっていただくためにも当店では、通信販売では「冷蔵配送」にて商品を提供しております。料亭でお出しするのと変わらないお味をご自宅で味わっていただきたいとの想いからです。

  • 料亭やまさ旅館

当料亭は、大分空港から車で50分、小説家の司馬遼太郎が、「盆地の景色としては日本一」と絶賛したとも言われる安心院盆地に位置しております。お食事は夜のコースにて、すっぽんお鍋やお刺身、唐揚げ、胎卵の塩漬け、肝焼きなど専門店ならではのメニューを提供しております。気軽にすっぽんをお召し上がりいただいけるよう、夜のコース料理だけでなく、昼にも「すっぽん定食」を提供しております。お食事だけなく、宿泊もご用意しておりますので、湯布院・宇佐市観光の拠点としてご利用いただけます。

  • 地域とともに歩む

安心院はすっぽん文化が根付いた土地です。すっぽん料理を提供するお店が何店舗もあり、子供からお年寄りまですっぽんを食べる習慣があります。当店では、そんな伝統と文化を後世に引き継いていくために、すっぽんのさばき方、食べ方を子供達に伝える「食育授業」などを通じて安心院のすっぽん文化の継承に貢献をしております。他にも、地域全体で行う「すっぽんウィーク」や展示会への出店など、すっぽん文化の拡大・継承を願い日々活動しております。

安心院のすっぽんの歴史を始めた当店だからこそ、文化継承の担い手として先頭を走り続けたいと想っております。

【会社概要】
会社名:料亭やまさ(株式会社食通)
所在地:大分県宇佐市安心院町下毛2074番地
代表者:代表取締役 﨑山 統寛






関連記事

カテゴリー

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021年9月1日(水)から10月31日(日)の期間、全国のメガネのアイガン店舗にて「補聴器・聞こえの相談会」を開催します。 「補聴器・聞こえの相談会」は、加齢によっておこる難聴に不安を感じている方を対象に、補聴器について気軽に相談できる場を知っていただくことを目的としています。

  2. 一般社団法人供養の日普及推進協会は、 2021年の「供養の日」に合わせ、 国立歴史民俗博物館で行った座談会の動画を2021年9月4日(土)0時に公開しました。

  3. 足の関節を無理に曲げることなく軽い力で歩ける「ローリングアシスト®機能」を搭載した元気なハイシニア女性向けシューズ「ウェルル®」を靴専門店、百貨店、ムーンスターオンラインストア等で2021年8月下旬より順次発売しています。

  4. 食べログ大分県ランキング1位のすっぽん専門料理店『料亭やまさ』が、「敬老の日キャンペーン」を実施します!健康と美容に嬉しいコラーゲンたっぷりの「すっぽん鍋」と大分県産の有機栽培「緑茶」のギフトセットを作りました。「いつまでも元気でいてほしい」と想い込めて、大切な方へお贈りしてみてはいかがでしょうか。

  5. 時節柄、お葬式に参列できなかった方の弔いの機会に。0円で利用可能 / 葬想式

  6. 【新開発】椅子に座って行える「声ヨガ体操」がDVDで登場! withコロナ時代の高齢者フレイル予防と健康寿命の延伸に

  7. 離れて暮らすご両親や一人暮らしの高齢者をそっと見守ります高齢者みまもりサービス「まもりこ」の販売を開始

  8. 歯にも寿命があった?!いつまでも“健口”でいるために、今からやっておきたいこと『人生100年時代 歯を長持ちさせる鉄則(ルール)』8月27日(金)発売!

  9. 認知症予防にはこんにゃく由来グルコシルセラミドが効果的

  10. 90歳現役フィットネス・インストラクターのタキミカさんと一緒に、レッツ「すわトレ」!高齢者の介護予防に向けたトレーニングプログラムを開発

  1. 一人暮らしをする親のことがが心配だけど、同居に踏み切れない! そんな心配がある方へ近居のすすめ!

  2. AIと専門家が、あなたの終活をワンストップでサポート。クラウド型終活ガイドサービス「WeNote」のβ版を提供開始 家族のもしもの時に備えた準備を、簡単に、確実に

  3. 「介護施設入居に関する実態調査」入居時の介護度は要支援1~要介護2までが半数以上、約8割が認知症あり ~入居前の介護者の苦労は、精神的な辛さ、将来不安などメンタル面が上位~

  4. 【老人ホーム・介護施設の探し方】ケアマネジャーに聞いた!希望に沿った老人ホームを探すなら紹介会社を使うべき?

  5. 【在宅介護できないと半数以上の方が回答!】親に老人ホームを勧めるタイミングや不安に感じることとは? 親の今後について親子間でよく話している方は14.0%しかいないと判明!

  6. 寝具業界初!西川から「ファブリーズ共同開発寝具シリーズ」が“消臭+抗菌”Wの効果で日々の寝具のお手入れを応援します。

  7. LIFULL介護「介護施設の利用検討者」実態調査 介護施設の利用検討開始は80代がピークに、介護施設への入居を検討する49.4%が「軽度」とされる要介護者、さらに約半数に認知症症状あり

  8. 親のことが心配になったら 高齢でも加入でいる保険について  FP小井手 美奈子