高齢者デイサービスの新しい取り組み!椎茸栽培を通していつまでも元気でいてほしい。

株式会社アクティブ・アイが運営するあい・あーるケアセンター(香川県丸亀市)では、令和4年5月より施設の敷地内に椎茸ハウスを建て、椎茸の菌床栽培を始めました。利用者様には活動の一環として作業のお手伝いをしていただいています。
このたび、8月1日からオンラインショップでの販売を開始しました。乾燥椎茸のセットや贈答用の乾燥椎茸を販売しております。
【乾燥椎茸販売サイト】 https://activeai.base.shop/
【介護メインWebページ】 https://activeai.jp/
【Youtubeページ】 https://www.youtube.com/channel/UClKlRN_t9iBE2N6xMzPD9qQ/feature

●椎茸ハウス導入の背景

「ワクワクすることがなければ死んでいるのと同じやぞ」90歳を超えるデイサービスの利用者さんの言葉です。家族や周囲に言われたから仕方なく通う、そんなデイサービスより利用者様がワクワクする通いたいデイサービスを作りたいと思うキッカケとなった言葉です。
私たちはデイサービスでの生活を通して「健康寿命の延長」そして「生活の質の向上」を目指しています。適度な運動、美味しい食事、清潔の保持、日々の状態の観察などを提供しています。そして特に力を入れているのが「活動」です。デイサービスで日々利用者様と接している会話の中では「高齢になるにつれて社会から疎外されている感じがする」「出来ることは少なくなったけど私たちはまだまだ現役、人の役に立ちたい」という声がありました。デイに通う前は社会との繋がりが新聞とテレビしかなかった人もいます。そのため、社会との繋がりをデイサービスの活動に取りくもうと考えていました。
どうすれば繋がりをとおしてワクワクする生きがい作りや、求められる居場所作りを提供できるのか?利用者様と一緒に何かやりがいがある取り組みはないか?と考えていました。そして椎茸ハウスでの栽培は環境が安定していて高齢の方でも負担の少ない作業ができることを知り導入することにしました。

●取り組み状況

利用者様の余暇時間活動の一環として椎茸の掃除や仕分け、出荷のシール貼りなど個々のレベルに応じて10分~1時間ほど幅広く手伝ってもらっています。もちろん強制ではなく、体調を確認し、参加を希望される方のみ手伝いたいときに参加されています。基本的にはスタッフが主となって作業をおこない一部を手伝ってもらっています。

●商品紹介
地元の産直で生スライス椎茸、ミニ椎茸、ジャンボ椎茸、乾燥椎茸などを販売しています。
通常サイズを市場に出荷、乾燥椎茸をWEBで販売しています。
・産直生ジャンボ ・産直生スライス ・産直ミニ椎茸 ・市場出荷用 L・Mサイズ ・乾燥スライス椎茸

●活動に取り組んだ結果

デイサービス活動の中に椎茸栽培を取り入れた結果、共通の話題ができ利用者様同士や利用者様とスタッフなど会話量が増えました。そのことにより笑顔と活気も増しました。利用者様の中には現役時代に農業にたずさわっていたかたも多く、昔取った杵柄ということで以前よりも目がいきいきとしています。生活意欲向上に繋がっていると実感しています。
ただ、初めての取り組みで失敗が多く、大量の廃棄を出してしまったり販売がスムーズにいかなかったりと日々改善ばかりです。今、私たちが目標としていることは売り上げを安定させることです。そしてその売り上げを利用者様やスタッフに還元していくことを目指しています。利益を出すことによりスタッフに給与を少しでも多く支払い、利用者様には時給を支払うなどの直接的ではなく、いい設備を導入することや食事の質を上げるなど間接的に還元していきたいと思っています。
今後の活動は介護事業所として求められるデイサービスとして、基本的な土台をおろそかにせずに食べることによる栄養摂取、清潔を保持すること、病気の予防、体調不良の早期発見、家族様の介護疲れの軽減など、通うだけで自然と元気になるワクワクした活動と自己の重要度を満たせる居場所を提供していきます。そして利用者様やスタッフの笑顔に囲まれて仕事ができるデイサービスを目指していきます。

●あい・あーるケアセンターについて
【事業所概要】 あい・あーるケアセンターは高齢者の在宅生活を支援する事業所です。
事業所名:あい・あーるケアセンター
所在地:香川県丸亀市飯山町西坂元1110-1
事業内容: 訪問介護・地域密着型通所介護・居宅介護支援
設立:平成24年8月1日
HP:https://activeai.jp/
「いつまでも自宅で過ごしたいを応援したい」という在宅生活を支援する理念のもの
介護事業は開業より10年目、デイサービスは8年目に突入しました。
関連会社として高齢者の住まいをサポートする「あい・あーる不動産」があります。



関連記事

  1. 「ワタミの宅食」新商品「まごころダブル」販売開始 幅広い世代の食事をサポート

  2. チャーム・ケア・コーポレーションが、有料老人ホーム「チャームスイート 千里津雲台」をオープン ~津雲公園にほど近く、四季の移ろいを感じられる穏やかな住環境を提供~

  3. 家族介護のお悩みを解決するアプリ「CareWiz(ケアウィズ)」、「SMBCスタートアップ支援プログラム」で最優秀賞を受賞 〜介護分野における課題解決領域への貢献を表彰〜

  4. 新型コロナウイルス感染予防のために、高齢者も外出を控えざるを得ない状況が続き、運動不足が心配されます。 そこで、習志野市では、ご家庭で簡単にできる体操などの短尺動画を新たに撮影して、市のホームページより発信します

  5. お客様への『あい』を込めた旅の実現をサポート A♥あい倶楽部 受付開始! ~ 思いやりときずなで!今 ツーリズムにできることを ~

  6. ヒューマンライフケア 2020年3月1日(日)に市川真間グループホーム・市川真間の宿の複合施設を千葉県市川市にオープン!

  7. 「聞こえ」を改善すると認知症予防に!「補聴器・聞こえの相談会」を3月1日(日)~3月31日(火)の期間で全国のメガネのアイガンで実施 ~補聴器の普及促進を目的に、今年で6回目の開催へ~

  8. 【介護特化のオンライン医療相談】ドクターメイトの契約施設が全国22都道府県に拡大しました 秋田県、山形県、栃木県、三重県の介護事業所で10月からドクターメイト導入開始

  9. サービス付き高齢者向け住宅とシニア向け分譲マンションの違い

  10. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって参考」にしたいこと

  11. 大人用尿ケアブランド「リリーフ」が高齢者支援のご担当者に向けた おでかけを応援する教材セットの無償提供の公募開始 花王、健康寿命延伸に向けたフレイル予防の取り組み

  12. 離れて暮らすご両親や一人暮らしの高齢者をそっと見守ります高齢者みまもりサービス「まもりこ」の販売を開始

カテゴリー

  1. 「従来の墓地の申し込みは数年で激減・・・」終活お墓アンケートの…

  2. 【10月1日(土)~10月31日(月)まで】「優待割」開催のお知らせ …

  3. 『「自分にできる」がきっと見つかる これからのKAIGO』オープン!…

  4. ”受けたい医療は自分で決める” 在宅医療の患者さんとクリニックをつ…

  5. 狭山市立堀兼・上赤坂公園にて、株式会社JR東日本びゅうツーリズム…

  1. 親の事が心配になる世代におすすめ おとなナビコミュニティー「お…

  2. 無料相談お申込み

  3. お困りごと解決サービス

  4. お困りごとを解決 お試しトライアル2,5時間 4,980 円  家事代行…

  5. 困りごとがあること自体苦しい。しかし、ひとりで悩んでいることは…

  1. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…

  2. 親の事が心配になったら 親が倒れた!親の入院・介護ですぐやるこ…

  3. 親のことが心配になったら 親の介護で不幸にならないために読む …

  4. 親のことが心配になったら 介護保険外サービスの種類とはどんなサ…

  5. 親が心配 遠距離の親を支援する方法