2021年春、オンラインで「スマートエイジ文化祭」を開催 人生100年時代 才能が彩る時を応援 60歳以上のスマートエイジ世代が写真、絵画、工芸などを1点500円でオンライン出展。出展料は全額、文化芸術活動に寄付

スマートエイジ合同会社(本社:東京都港区北青山 業務執行代表社員:佐藤正樹 公式HP https://smart-age.co.jp/)は来年(2021年)の4月に「歳は彩り、そして才能」プロジェクトの中心ミッションのひとつとして「スマートエイジ文化祭」をオンラインで開催すると発表しました。

スマートエイジ文化祭シンボルマークスマートエイジ文化祭シンボルマーク
スマートエイジ合同会社(公式HP https://smart-age.co.jp/)は60歳以上の年代を「スマートエイジ※」と定義し、そのままを社名にしています。

また社会的な活動目的を
超高齢 超長寿 人生100年時代に
できるだけ健康で
生きがいを感じ続けて
安全、安心に暮らすための
ソリューションとフィールドを提供する

と定義し、様々活動を企画、実施しています。

今回、オンラインによる「スマートエイジ文化祭」は、コロナ禍によりイベント等が激減し、出展の機会が減っているスマートエイジ世代の文化芸術作品を多くの人に知ってもらうための機会とすることが直接的な目的ですが、さらにその際に出展費(1点500円を予定)を負担していただき、その全額をコロナ禍で疲弊したプロの芸術文化活動に寄付※することでアマ&プロをダブルで支援しようという意欲的な企画です。

将来(2022年以降)は、オンラインだけでなく、リアル展示もミックスしたハイブリッド形式の「文化祭」に発展させていく考えです。

具体的なスケジュール
2021年2月  出展詳細の発表と応募受付開始
2021年3月  出展にともなう各作品ページの制作
2021年4月  スマートエイジ文化祭(オンライン)スタート

また、現在、スマートエイジに関連する企業からの協賛を募集しています。スマートエイジ文化祭のサイト上に広告が掲載されるだけでなく、様々なプロモーション活動のソースになります。

※当社のいうスマートとは、日本で一般的な「細身」という意味ではなく、英語本来の「賢い」「お洒落」「きびきびとした」意味に基づいています。
※具体的な寄付先は、独立行政法人日本芸術文化振興会の「文化芸術復興創造基金」を予定しています。

おとなナビがおすすめする商品&サービスです!ぜひお試しください。

関連記事

  1. 食パン専門店×コーヒースタンドのお店レブレッソは、2014年に大阪市天王寺区の一軒家からスタートし、現在では大阪、東京、名古屋、福岡など全国9店舗を展開中。毎朝店内で焼き上げるこだわりの食パンやバリスタが一杯一杯淹れるコーヒーなどを販売しております。

  2. 本格宇治抹茶ブランド「千休」日本初上陸の体験型店舗「b8ta(ベータ)」にて新商品「米粉の抹茶フィナンシェ」を販売 出品を記念した新商品「米粉の抹茶フィナンシェ〜たまゆら〜」や限定セットを販売

  3. 優良なお墓を地図からカンタンに探せる「霊園ガイド」サイトを運営する 株式会社六月書房neoは、「コロナ対策のある霊園」「駅から歩ける霊園」に続き「永代供養のあるお墓」の特集を提供します。

  4. 個人情報取り扱い同意書

  5. 高級食パン専門店 「明日が楽しみすぎて」年間約6万本販売の大人気 高級食パン専門店が“最高級チーズ”ד高級食パン”の極上の組み合わせ【ゴロゴロなフロマージュ】を6月12日(金)より販売スタート あわせて6月15日より、オンラインショップから購入可能に!“明日が待ち遠しくなる美味しさ”を食卓へお届けします

  6. 「墓じまい」という言葉を知っている人は約9割、「墓じまい」をして満足した人も約9割|

  7. 株式会社チカクが国立長寿医療研究センターと共同研究を開始。家族との密なコミュニケーションが、高齢者の健康や生活の質の維持・向上に繋がるかを検証 共同研究に「まごチャンネル」を活用

  8. リモコンのIoT化を実現する商品として、国内テレビメーカー各社に対応する簡単リモコン&みまもり電池5モデル「監視されているような感覚」を低減できる見守りサービスを7月下旬より発売します。

  9.  つくる人から笑顔に。をテーマに全国で“食材(ミールキット)宅配サービス”を提供するヨシケイグループの本部、ヨシケイ開発株式会社は、10/12号『すまいるごはん』より、パナソニック株式会社のIHクッキングヒーターを使えば、より手軽に調理ができるミールキットの販売を開始します。

  10. 富士山が一望できるガーデニング型永代供養付有期限墓地が新発売!最終の墓じまいがセットになって、継承者なしでも安心!

  11. 自然薯と本格お蕎麦が味わえる『じねんじょ庵』は「自然薯とろろのうなとろ丼とお蕎麦のセット」を7月21日の土用の丑の日に向けて7月15日(水)~7月21日(火)の期間、通常価格1,880円(税抜き)を1680円(税抜き)で提供します。テイクアウトとデリバリーでもご用意しておりますので、お店でも、おうちでも楽しめます。

  12. 超大型液晶で日付と曜日がひと目で分かる「デジタル日めくりカレンダー」AM60発売 ~アクティブシニアの前向きな暮らしをサポートする『arema(アレマ)』シリーズ 第3弾~