70代で寝たきりや要介護にならないためのメソッドを大公開!『70歳すぎても歩ける体になる!』刊行! 今はピンピン元気でも5年後、10年後…あなたは大丈夫?

  • 慈恵医大リハビリテーション科式「老化をとめる」正解!

今は元気に出歩けていても、5年後、10年後には…
容赦ない老化、あなたは大丈夫?

◎歩くことがもたらす効能は、驚くほど多種多彩
◎バランス力があれば疲れない、転倒しない
◎骨粗鬆症の予防は、骨折しやすい年代になってからでは手遅れ
◎高血圧、高血糖で死にたくなければ、この心がけを
◎自覚がない人のための「軽度認知障害」チェック
◎遅筋をどう鍛えるかで残りの人生が大きく変わる

…など、15万人診た高齢者医療の名医が、人生「最後の活動期」70代で寝たきりや要介護にならないためのメソッドを解説!

  • ゆる〜く続けて、人生を最後まで楽しみつくそう!

寝たきり原因トップ3の「脳卒中、認知症、骨折」…予防対策に出遅れてしまったのんびり屋さんでも大丈夫。

本書は、どなたでも無理なく気軽にできて、それでいてハードなトレーニングと同等の、いやそれ以上の効果が期待できるものばかりを厳選。

わざわざジムに通う必要はないし、運動器具にお金をかける必要も一切ありません。

いつまでも元気に活動できるよう、今日からできることを始めてみませんか?

【目次】
第1章 この2つの力が、「老い」を遠ざける!
第2章 バランス力があれば疲れない、転倒しない
第3章 骨が丈夫なら骨折は避けられる
第4章 「貯筋」で容赦ない老化にブレーキを
第5章 名医が毎日やっている認知症予防
第6章 高血圧、高血糖で死にたくなければ、この心がけを

【著者略歴
安保雅博(あぼ・まさひろ)
東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座主任教授。附属病院リハビリテーション科診療部長。附属病院副院長。リハビリテーション科医/博士(医学)。1990年東京慈恵会医科大学卒業。98年~2000年までスウェーデンのカロリンスカ研究所に留学。リハビリテーション治療のパイオニア。脳卒中後遺症が専門。三重大学、東京都立大学、京都府立大学、青森大学客員教授。

中山恭秀(なかやま・やすひで)
東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座准教授。附属病院リハビリテーション科技師長。理学療法士/博士(リハビリテーション科学)。1992年に東京都立医療技術短期大学、98年に明治学院大学卒業。2001年に筑波大学大学院修士課程、12年に博士課程修了。姿勢調節と運動制御の理学療法を研究。広島大学客員教授。

【書籍概要】
書名:70歳すぎても歩ける体になる!
著者:安保雅博、中山恭秀
出版年月日:2022/8/10
判型・ページ数:文庫・256ページ
定価:880円(税込)
URL:https://www.daiwashobo.co.jp/book/b607744.html

70歳すぎても歩ける体になる! 15万人診た高齢者医療の名医が教える (だいわ文庫) [ 安保 雅博 ]

価格:880円
お買い求めは↑↑から

関連記事

  1. 87歳の料理研究家が話題の自動調理鍋を使ったら、ほっとくだけの安心感にびっくり! 健康が気になる「中高年&シニア」のためのホットクックレシピ登場 2020年10月29日(木)発売『ホットクックのからだが喜ぶレシピ』

  2. 失敗から成功を導く、今までにない片づけ本!おうち時間に役立つ 『ざんねんな収納』を6/18に発売!

  3. 【新刊書籍】失敗しない定年延長 ~「残念なシニア」をつくらないために~

  4. 仲が良かったはずの兄妹がモメた認知症の母による遺産トラブルさまざま相続争いの対応法は、これだ! 『プロが教える相続でモメないための本が発売になりました。

  5. 『記憶力と判断力がよくなる 速音読ノート』好評発売中!

  6. 口内炎などが起こりやすい、爪が割れやすい、髪のコシがなくなる、抜け毛が増えた、貧血が起きやすい…気になる人は、重要な栄養素「亜鉛」不足を疑ってみよう! 医師・平澤精一さんと、管理栄養士・岸村康代さんの共著『長生きの切り札! 亜鉛チャージ健康法』を、11月25日に発売しました。

  7. 90歳以上の6割が認知症の時代。「ボケ」とともに幸せに生きる”究極の攻略法”とは? 2020年3月26日(木)発売『「ボケたくない」という病 』

  8. 簡単にラクやせできる「スープ」&「鍋」90レシピをご紹介。おかずを何品もつくる必要がなく、材料を切って炒めたり、煮たりするだけ。皆さんもラクやせスープと鍋で、おいしくダイエットを成功させましょう!

  9. 5人の名医による“一生歩くための1分メソッド”が完全保存版の一冊に。何歳からでも始められる「これだけ筋トレ」の極意を教えます 2021年3月15日(月)発売『一生歩ける体になる!これだけ筋トレ』

    5人の名医による“一生歩くための1分メソッド”が完全保存版の一冊に。『一生歩ける体になる!これだけ筋トレ』を2021年3月15日(月)に発売いたしました。

  10. 70歳現役医師が教える「寝たきり」にならないために気をつけるべき、たった1つのこと 『一生、歩ける体は70歳からの食べ方で決まる』(栗原クリニック東京・日本橋 院長 栗原毅 著)2022年9月1日(木)発売

  11. ムズかしいことヌキ! とにかくライトに薬膳生活『1日1つで今より良くなるゆる薬膳。365日』 2020年3月19日(木)発売

  12. 親の認知症は【食事】で予防できる。医学博士の藤田先生が認知症を防ぐ59の方法を紹介します! 『親をボケさせないために、今できる方法』6月19日発売

カテゴリー

  1. 【ワイン飲むならESOLA(エソラ)でしょ!】毎月10日と20日はESOLA…

  2. 楽しみながら脳を活性化する折り紙のちからも紹介する本『脳が若返…

  3. 源流のせせらぎ、森の紅葉、野花の色に、小鳥のさえずり、黒川温泉…

  4. 移住情報を紹介する特設ページを開設しました!

  5. 【介護ホームに短期宿泊】9月26日(月)~10月2日(日)介護・医療…

  1. 無料相談お申込み

  2. お困りごと解決サービス

  3. お困りごとを解決 お試しトライアル2,5時間 4,980 円  家事代行…

  4. 困りごとがあること自体苦しい。しかし、ひとりで悩んでいることは…

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…

  2. 親の事が心配になったら 親が倒れた!親の入院・介護ですぐやるこ…

  3. 親のことが心配になったら 親の介護で不幸にならないために読む …

  4. 親のことが心配になったら 介護保険外サービスの種類とはどんなサ…

  5. 親が心配 遠距離の親を支援する方法