ひざにつながる太ももの筋肉にアプローチし、健やかな毎日へと導く「SIXPAD Knee Fit」 新発売

株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)のEMSを中心としたトレーニング・ブランド「SIXPAD(シックスパッド)」は、ひざにつながる太ももの筋肉にアプローチし、健やかな毎日へと導く「SIXPAD Knee Fit(シックスパッド ニーフィット)」を2022年10月24日に発売いたします。
本品は独自の布製電極「エレダイン」を採用し、座ったままひざにつながる太ももの筋肉を鍛えることができるサポーター形状のEMSトレーニング機器で、健康増進機器に認定されました。SIXPAD Foot Fitシリーズに続くヘルスケアカテゴリーのアイテムとして、人生100年時代を心身共に豊かで健康に暮らせるようにお客様の健康をサポートしてまいります。

■開発背景

ひざにつながる太ももは、歩いたり階段を上ったり正座をしたりなど、日常生活で重要な役割を果たしますが、加齢による筋肉の減少や運動不足などの影響を受けやすい部位でもあります。
一度お悩みが出ると、足をスムーズに動かしづらい、運動が難しいなど悪循環に陥り、太ももを鍛えることが難しくなります。そこで、身体に負担をかけず、手軽にひざまわりの筋肉を鍛えられるように、簡単な着脱と使いやすさにも配慮した商品の開発に着手しました。

■健康増進機器に認定

「SIXPAD Knee Fit」は、2022年8月に日本ホームヘルス機器協会の定める「健康増進機器」に認定されました。健康増進機器とは、人の健康・美容の増進、QOL の向上を目的とする機械器具等であって、一般社団法人日本ホームヘルス機器協会(協会)が認めるものをいいます。

■商品特長
ひざにつながる太ももの筋肉を鍛えるために新たに開発した15分の独自のEMSトレーニング・プログラムが、太ももを効率的にトレーニングします。伸縮性のあるやわらかい素材が、ひざまわりにぴったりフィットし、快適なトレーニングをサポートします。

1. ひざにつながる太ももの筋肉を効率的にトレーニングする、独自のEMSトレーニングプログラム(15分)を搭載
効率的にトレーニングできる20Hzを中心に、トレーニングの合間にコンディショニングを入れることで、ひざにつながる太ももの筋肉を適切にトレーニングします。時間の経過とともに段階的に運動強度が高まり、ウォームアップからトレーニング、クールダウンまで自動的に切り替わり、終了すると自動で電源がオフになります。

2. 水で濡らして通電できる、独自の布製電極「エレダイン」を搭載。トレーニング後は洗濯機で洗濯可能

「エレダイン」は水で濡らすことで通電し、長時間にわたり通電を可能にする安定性、布製により安心して着用できる安全性、繰り返しの洗濯でも劣化しにくい耐久性を兼ね備えています。
トレーニング後は洗濯機で洗濯して、いつでも清潔な状態で保管できます。

3.使いやすさを追求した、左右兼用の仕様とフィット感

伸縮性のある素材がひざ周りにしっかりとフィットし、着用後の跡が残りにくいように配慮しました。左右どちらの足でも使用できるフィット感、心地いい肌触りと使いやすさを追求しました。

4. 見やすさ、使いやすさを追求したコントローラー設計

電源のオン/オフやレベル変更がしやすいように、シニアでも見やすく操作しやすい、コントローラー設計です。

■商品概要

商品名:SIXPAD Knee Fit(シックスパッド ニーフィット)
価格   :税込38,800円
発売日:2022年10月24日
サイズ:S(28-34cm)M(34-37cm)L(37-42cm)
※左右兼用です。()内はひざ頭周囲サイズです。
付属品:スプレーボトル、洗濯ネット、充電用USBケーブル

■SIXPADについて
SIXPADは、ひとりでも多くのお客様が健康で美しく生き生きとした人生を送れるように、スポーツ&フィットネス、ヘルスケア&メディカルの領域で貢献することを目標としています。
コアとなるEMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)は、安全性を第一に配慮し、適切な体感とトレーニング効果を両立した、独自テクノロジーの 「CMM Pulse (シーエムエムパルス)」を開発。唯一無二のCMM Pulseは、EMSを40年以上研究し、トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した、京都大学名誉教授 森谷 敏夫氏の理論、低い周波数特有の痛みを解決したMTGの独自波形、世界的トップアスリートのトレーニング理論を融合して誕生しました。SIXPADのコアテクノロジーとして、すべてのEMS商品に搭載しています。
現在、EMSシリーズの累計出荷台数は300万台※を突破しています。
※2015年5月~2022年1月SIXPAD EMSシリーズ実績

関連記事

  1. 【ルイ·ヴィトン】ホリデーシーズンに贈りたいホーム・フレグランス

  2. 【老後2,000万円問題アンケート】実際、老後資金(満65歳時)はいくら貯められそうですか?

  3. 【マカセル×ベアーズ】片付け・出品・取引の手間を解消!家事からフリマ出品までの一気通貫した代行サービスの提供開始

  4. アンケート結果からみる見守りサービス

  5. 健康寿命を延ばすために、まだまだ摂り過ぎの塩分量を控えめに。真水で煮ることにより実現、「減塩 だし用にぼし」を新発売!

  6. 歩道を走れるスクーター*「WHILL Model S」を新発売 〜免許返納後の既存移動手段では拾いきれなかった顧客ニーズを製品とサービスに。シニアの移動の”新定番”として全国カーディーラーなどと提案〜

  7. インターネットが要らない介護用見守りカメラ【みまもりCUBE】

  8. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できることは?

  9. 親のことが心配になったら【調査リリース】シニア女性に聞いた「介護」に関する意識と実態調査/介護経験者8割が「介護で子どもを頼りにしなかった」と回答 年間で約10万人が介護離職する時代に、4人に1人が「介護する側」を経験。親の介護にかかった費用は平均で約7万3,000円/月

  10. [650組に当たる]無料または割引でプロカメラマンが家族写真を出張撮影!富士フイルム「写真で元気を届けよう!撮影イベント2020」に出張撮影「fotowa」が参画 −コロナ禍でお正月に会いたくても会えない人へ、年賀状を送ってほしいから−

  11. コロナ禍3度目の敬老の日は「直接会わずプレゼントを送る」が6割超え。HitoHanaがこの秋贈りたい敬老の日ギフトと季節の花ギフトをリリース

  12. LIFULL介護「介護施設の利用検討者」実態調査 介護施設の利用検討開始は80代がピークに、介護施設への入居を検討する49.4%が「軽度」とされる要介護者、さらに約半数に認知症症状あり

カテゴリー

  1. 「従来の墓地の申し込みは数年で激減・・・」終活お墓アンケートの…

  2. 【10月1日(土)~10月31日(月)まで】「優待割」開催のお知らせ …

  3. 『「自分にできる」がきっと見つかる これからのKAIGO』オープン!…

  4. ”受けたい医療は自分で決める” 在宅医療の患者さんとクリニックをつ…

  5. 狭山市立堀兼・上赤坂公園にて、株式会社JR東日本びゅうツーリズム…

  1. 親の事が心配になる世代におすすめ おとなナビコミュニティー「お…

  2. 無料相談お申込み

  3. お困りごと解決サービス

  4. お困りごとを解決 お試しトライアル2,5時間 4,980 円  家事代行…

  5. 困りごとがあること自体苦しい。しかし、ひとりで悩んでいることは…

  1. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…

  2. 親の事が心配になったら 親が倒れた!親の入院・介護ですぐやるこ…

  3. 親のことが心配になったら 親の介護で不幸にならないために読む …

  4. 親のことが心配になったら 介護保険外サービスの種類とはどんなサ…

  5. 親が心配 遠距離の親を支援する方法