今日から始まるの大河の主役・徳川家康とその時代に生きた歴史上の人物をフィーチャーした解説本が発売! ドラマで気になる合計115名のキーパーソンを網羅!

今日から新しい大河ドラマがスタートですね。

https://www.nhk.or.jp/ieyasu/

徳川家康といえば晩年のイメージが強い武将ですが、信長や秀吉が主流だった頃の人間らしい優しさや弱さをはらんだ家康の心情を描いたこの作品!

劇中に登場する歴史上の重要人物を詳細に解説する歴史人物名鑑です。

大河ドラマで気になる人物の素性がこの1冊で早わかり。ドラマの副読本としてぜひご活用ください。また「どうする家康」の時代考証を担当する歴史学者の平山優氏によるスペシャルインタビューも収録。苛烈な戦国時代を生き残り、天下統一を果たした徳川家康。その生涯で深く関わった人物を中心に、人物関係や時代背景を分かりやすく解説します。

  • 掲載人物

(家臣団①三河時代)
酒井忠次、石川数正、大久保忠世、本多重次、鳥居元忠、本多広孝、本多忠次、酒井忠尚、酒井正親、高力清長、
中根正照、天野景能(康景)、大久保忠勝、石川家成、植村家存、植村正勝、青山忠成、榊原忠政、杉浦勝吉、
夏目広次、水野信元、久松長家、松平昌久、本多忠真、鳥居忠吉

(家臣団②東海道時代)
本多忠勝、榊原康政、井伊直政、平岩親吉、大須賀康高、渡辺守綱、服部正成(半蔵)、安藤直次、柴田康忠、
松平家忠、松平清宗、松平真乗、内藤家長、内藤信成、内藤正成、内藤清成、内藤政長、植村泰忠、山田重利、
久世広宣、高木広正、成瀬正一、菅沼忠久、奥平貞能、奥平信昌

(家臣団③5カ国時代)
本多正信、大久保忠隣、真田信之、木曽義昌、保科正直、城昌成、成瀬正成、依田信蕃、伊奈忠次、彦坂元正、
小栗吉忠、菅沼定盈、小笠原信嶺、矢代秀正、諏訪頼水、馬場昌次、小笠原貞慶、下条頼安、知久頼氏、千村良重、駒井政直、青沼忠重、折井次昌、津金胤久、山本忠房、三枝昌吉

(家臣団④関東時代)
大久保長安、岡部長盛、小笠原秀政、水野勝成、村越直吉、戸田康貞、向井正綱、依田康真

(家康のライバルたち)
織田信長、北条氏政、豊臣秀吉、前田利家、毛利輝元、石田三成、今川義元、今川氏真、
武田信玄、武田勝頼、豊臣秀頼、淀殿

(家康の家族)
於大、築山殿、阿茶局、朝日姫、徳川秀忠、亀姫、西郷局、松平信康、結城秀康、振姫、督姫

(文化人・ブレーン)
南光坊天海、金地院数伝、茶屋四郎次郎、林羅山、角倉了以、古田織部、ウィリアム・アダムス

以上の人物に徳川家康を含めた合計115名を紹介

【商品情報】
「歴史人物名鑑 徳川家康と最強の家臣団」三猿舎/編
●発売日:2022年12月28日(水)※一部、発売日が異なる地域がございます
●定価:1,430円
●仕様:A5判、ソフトカバー、160ページ
●発行:東京ニュース通信社
●発売:講談社
全国の書店、ネット書店(honto<https://honto.jp/netstore/pd-book_32153036.html>ほか)にてご購入いただけます。

【関連サイト】
■東京ニュース通信社が発行する雑誌・書籍・写真集・カレンダーなど各商品の総合情報サイト
TOKYO NEWS magazine&mook<https://zasshi.tv/

家康ゆかりの地への旅行は↓↓



関連記事

 おとななび応援倶楽部