《2刷出来》今年こそ、おせちを手作りしたくなる  有元葉子『我が家のおせち【決定版】』

  • 解説

今年こそ、おせちを手作りしたくなる。
有元葉子さんの「我が家の定番おせち25」から、「お煮しめ」、「お雑煮とお餅」、「おせちで甘味」、「おせちのあとのお楽しみ」まで。おせち作りのタイムスケジュールに、買っておくもの、だしのとりかた、道具やあしらい、盛り付けとコーディネイトまで網羅した「決定版」。
有元さんの寿ぎの知恵と工夫、楽しみが満載。

  • 「はじめに」

世の中では暑い夏の最中から 〝お節商戦〟 が始まるのがこの頃の傾向です。我が家にはとんとご縁がないなあ、などと思いつつ夏の盛りを過ごし、我が家ではおせちのことを考え出すのはようやく11月に入ってから。
 どこに何を注文するかはもう決まっているので、迷うことはありません。年に1回家族が集まってみんなでおせち作りをする習慣は、30年か、もっとそれ以上かもしれませんので、発注する物も発注先も自然の流れで決まってきました。暮れの28日頃からおせち作りのために家族が集まってくるので、それまでに段取りを決め、材料を全て手配しておくのが私の役目です。発注先には、今年もまたよろしくお願い致します、というご挨拶をさせていただくとともに、今年もまた無事におせち作りができることに幸せを感じます。
 早めに下拵えしておけるものは、12月に入ったら手の空いているときに暇をみては作っておきます。最近では男の子たちもおせち作りに積極的に参加してくるので心強く、おせち作りがますます楽しくなりました。女性が作り、男性が食べるといった紋切形の習慣は今や我が家にはありません。
 以前は4日はかかっていたおせち作りですが、今では余裕で3日で完了。大晦日の前日には各自の家に持ち帰り、大晦日はそれぞれが済ませることを済ませ、お正月のおせち料理は各自の家で楽しみます。ひと昔前は大晦日までみんなでバタバタしていたことを思うと、今の静かな進行ぶりは嘘のようです。毎年やってきたから皆が慣れてきたのですね。それぞれの持ち場が自然に決まってきて黙っていても静かに進行するようになりました。
 おせち作りを毎年やっていると、まず海の変化がよくわかります。鮭がとれない、イクラが、かにが、数の子が……と、年を追うごとに海産物が手に入れにくくなったり、とんでもない高値になったりと、困難に遭遇するのはここ4、5年は特に顕著です。それも年を追うごとにより難しくなってきています。海のものはまず真っ先に環境の影響を受けますが、次は陸のものの番だな、と感じています。昆布やかつお節、そして米、大切な日本の味の根幹にあるものは大丈夫なのか、もう少し後にはどういうことになるのだろう、と危惧せざるを得ません。それも人間の自業自得、人は責任を取らなくては、とおせち作りをしつつ、いろいろなことを考えさせられる昨今です。
 それでも、自分で入手できる最上のものを準備して家族でおせちを作る。手作りのおせちは本職の職人さんのように手際よくはできません。ですが、皆で手作りできること、これこそが何より幸せなこと。これが少しでも長く続けられますように、と心から祈っています。
有元葉子

  • 著者情報

有元 葉子(アリモト ヨウコ)

素材の持ち味を生かし、余分なものを入れない引き算の料理が人気。
自分が本当によいと思える食材を使い、心と体が納得するシンプルなおいしさを追求。
東京・田園調布で料理教室「cooking class」を主宰し、自由な発想でレッスンを行う。
料理教室と同じ建物にある「shop281」では、自身が使う基本調味料や油、キッチン道具などが揃う。
www.arimotoyoko.com

  • コンテンツ

はじめに
●我が家の定番おせち25  
タイムスケジュールとラインナップ
買っておくもの
だしをとる

20日過ぎたら作る 
数の子
紅白なます
田作り
あんずの甘煮
黒豆
栗きんとん
しめさば

29日に作る 
たたきごぼう
八幡巻き
竜眼巻き
りんご羹
ゆず羹

30日に作る 
だて巻き
昆布巻き
のし鶏
如意巻き
岩石卵
牛肉のしょうゆ煮
 
31日に作る 
えびのうま煮
れんこんの甘酢炒め
スモークサーモンの大根巻き 
鯛と貝割れ菜の昆布じめ
百合根の茶巾
くわいの素揚げ
お多福豆の抹茶揚げ

●我が家のお煮しめ

おせち作りに活躍する、道具
おせち料理に欠かせない、あしらい

●おせちコーディネート
お重に詰めて
大皿に盛り合わせて
縁高に盛って
折り箱に盛り分けて
お弁当にして
大鉢や深鉢で

column 揚げかまぼこで、酒の肴とご飯

●お雑煮とお餅
お雑煮
焼き餅
 メープルじょうゆ
 クルミみそ
 おろし納豆
ぜんざい 

●おせちで甘味 
あんずみつ豆
あんず白玉
あんずケーキ 
きんとんクリームサンド
黒豆シャンテリー
黒豆蒸しケーキ

●おせちのあとのお楽しみ
和食でおもてなし
 おせち3種盛り
 ゆず釜蒸し
 ローストビーフのひと口にぎり

イタリアンでおもてなし
 おせちのひと皿
 チーズリゾット
 まぐろのカルパッチョ 

中華でおもてなし
 おせち盛り合わせ
 五目スープ
 かに春雨   

column 大晦日のかき揚げそば

<概要>

『我が家のおせち【決定版】』

■有元葉子/著 

■定価2,200円(本体2,000円+税10%)

■B5変型判/並製/4C/128頁

https://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/81653/

関連記事

  1. 食パンが驚くほど美味しくなる、簡単な3つのポイント!🙌

  2. 親の事が心配 不動産DXサービスを展開するアセットコミュニケーションズ、高齢者向け空き家管理サービス「ご実家管理サービス」を提供開始 

  3. 認知機能に関連した簡単な質問により、要介護リスクを推定できる 神戸市基本チェックリスト解析結果 WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター)

  4. 3月17日、現役ビジネスパーソンと介護プロ・専門家が結集した『全国ビジネスケアラー会議 仕事と介護、両立のヒントがここに。』開催のお知らせ 累計申込数1,000名突破大好評につき、第3回開催決定。テーマは「意外と知らない、介護と老後とお金のリアル」

  5. ご祝儀袋革命!捨てずに使えるecoな『まごころふきん 台ふきん 長しかく ご祝儀袋』新発売|TRAN PARAN(トランパラン)

  6. 1人で過ごさせることに不安を感じる独居親から「施設は嫌だ、最期までこの家で暮らす」と言われたら?Surfvote投票結果

  7. 和雑貨【倭物やカヤ】大分県・由布院「湯の坪街道」にオープン! 【和の佇まい】雑貨や書籍で日本文化を深堀し、現代生活へ提案する「Japan crafts museum shop 」

  8. 国産野菜を100%使用した、無添加の乾燥野菜ミックスの発売を開始しました。ぬるま湯で戻して使える5種の国産野菜をミックスした巣鴨のお茶屋さん山年園オリジナルの商品です。

  9. 大阪認知症アプリ

  10. 株式会社JVCケンウッドは、ビクターブランドより、テレビの音が聞き取りにくいと感じている方に向けて、テレビから離れた場所でもクリアな音声が手元で楽しめるテレビ用ワイヤレススピーカーシステム「SP-A900」

  11. 旬のイチゴを堪能する「いちご12種食べ比べ」期間限定販売 今年もやってきました、苺の季節!昨年大好評頂いた規格が期間限定で復活します。九州を中心とした、様々な品種の旬のいちごを1箱に。

  12. 人生の最期の迎え方に関する全国調査結果 公益財団法人 日本財団

     日本財団は、67歳~ 81歳の方(当事者)と35歳 ~59歳の高齢の親を持つ方(子世代)に対して、 人生の最期の迎え方に関する全国意識調査を実施しました。

カテゴリー

  1. #虎に翼 ファン必携! 伊藤沙莉らインタビュー掲載 出演者18人が選…

  2. 2024年秋から始まる細野晴臣55周年プロジェクトの一つである「細野…

  3. 【1貫100円~】厳選日本酒もご用意!元星付き料理店シェフ監修の寿…

  4. オオサンショウウオが客室を“ぬめぬめ”行進中!「OH! San View Room…

  5. 体にいいと思う「ミラクルフード」ベスト10を発表! 牧田善二医師、…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…