LINEでガスの消し忘れ確認、遠隔遮断・復帰ができる新しい「マイツーホー」サービスの提供を開始

 東京ガス株式会社(以下「東京ガス」)は、このたび、お客さま宅のガスの使用状況を見守り、お客さまにお知らせする「くらし見守りサービス(ガスの見守り)」「マイツーホー(オーナーさま向け)」をリニューアルし、個人向けには「マイツーホー」、アパート・マンションオーナー向けには「マイツーホールーム」として提供(*1)を開始しました。
 なお、リニューアルに伴い、都市ガス業界では初となるLINEでガスの消し忘れ確認・遠隔遮断・遠隔復帰ができる機能を追加しました。

LINEでの消し忘れ確認・遠隔遮断操作の画面例LINEでの消し忘れ確認・遠隔遮断操作の画面例

 「マイツーホー」「マイツーホールーム」は、共働き世帯の増加や高齢化が進む中、ガスの消し忘れや留守中の子供や高齢の親によるコンロなどのガスの利用状況を外出先から確認できるサービスです。

 今回のリニューアルにより、外出先からLINEでガスの消し忘れなどを手軽に確認し、消し忘れていた場合にガスを止めることができる機能に加え、ガスを長時間使い続けている場合のお知らせの受け取りや、止めたガスの復帰操作もLINEで行うことが可能です。これまでも電話やWEBから操作が可能でしたが、東京ガスのアンケート調査でLINEでの操作の要望が多かったため、新機能の追加に至りました。

「マイツーホー」「マイツーホールーム」の機能一覧 (下線付き文字が新機能)「マイツーホー」「マイツーホールーム」の機能一覧 (下線付き文字が新機能)

<参考>

■提供機能について(*2)

消し忘れ確認/遠隔遮断外出先からLINEや電話などでガスの消し忘れを確認できます。消し忘れていた場合、遠隔でガスを止めることができます
遠隔復帰マイツーホーで止めたガスの復帰をLINEや電話で実施できます。
自動通報ガスが長時間使われているときなど、いつもとは違う使い方を感知したときに、LINEや電話などでお知らせします。
エネルギー使用量のお知らせ契約者のお宅のガス、電気(*3)使用量をメールやLINEなどで定期的にお知らせします。エネルギー使用量を時間別、日別に確認することができ、家計管理などにも活用できます。
ガス未使用のお知らせ契約者宅で0時~24時のガスのご利用が一度もなかった場合、翌日、登録のメールアドレスにお知らせが届きます。離れて暮らす家族をそっと見守ることができます。

■料金について

初期費用月額(税込)
マイツーホー無し500円
マイツーホールーム無し486円/件(*4)

*1:東京ガスの家庭用のガス小売契約を締結していること、ご自宅のガス検針がスマートメーター(遠隔通信が

可能な無線機付きマイコンメーター)で行われていることなどの利用条件があります。

過去に受付を終了している個人向けの「マイツーホーⅡ」は新サービス「マイツーホー」へ移行され、「マイツーホーⅠ」のサービス内容は変 更ございません。アパート・マンション向け「マイツーホーⅠ,Ⅱ」は設備更新をしたうえで新サービス「マイツーホールーム」に移行されます。利用条件などサービス詳細はこちら(マイツーホー https://home.tokyo-gas.co.jp/service/watch_over/my24/index.html、マイツーホールーム https://home.tokyo-gas.co.jp/service/watch_over/my24room/index.html)

*2:マイツーホールームは、消し忘れ確認/遠隔遮断・遠隔復帰・自動通報のみ

*3:電気の使用量お知らせは、東京ガスの電気契約があるお客さまのみ

*4:オーナーさまが契約件数分まとめてお支払い

関連記事

  1. 【2024年元旦・初日の出イベント】富士見パノラマリゾート、富士見高原リゾートでは毎年恒例の初日の出ゴンドラ・ご来光リフトを運行!温かい甘酒のふるまいサービスも予定していますのでぜひお越しください!

  2. 60~80年代を彩った名曲を豪華アーティストが届ける「ビューティフル・メロディーズ プレミアムコンサート」6月29日(土)・30日(日)開催決定

  3. だれでも高級盆栽のオーナーになれる【支援型】NFTプロジェクトが今月22日から開始 松盆栽生産日本一の高松から世界に向けて

  4. 【神保町シアター】勝新太郎、菅原文太、高倉健… 男が思わず惚れてしまう男の熱きドラマを一堂に! 「にっぽんのアツい男たち3 男が惚れる男たち」特集上映、7月1日(土)より。

  5. ~阪急沿線の福娘が皆様に福を授けます~ 十日戎キャンペーンを実施します

  6. 絵本で終活が変わる!?国内唯一の相続に関する「絵本」を発刊したワケとは!? ~業界初~ 終活を始める前に家族で読みたい絵本「最高の贈りもの」に業界内外から注目が集まる

  7. 地域の自然や暮らし、伝統・文化に根差した持続可能な観光(サステナブルツーリズム)「知らない日本に、泊まってみよう。」『STAY JAPAN』

  8. 玉置浩二、35周年記念公演を収録した映像BOXより「カリント工場の煙突の上に」と「しあわせのランプ」を先行公開!

  9. 4月17日(水)小倉井筒屋で開催した《輝け‼️おとなフェス》がJ:COMさんで放送されています

  10. 「カルチャー教室」日本健康食育協会認定 健康食育シニアマスターから学べる! 10/17(月)楽しく食べて健康的に引き締まるコツ!講座 本講座では数多くのダイエットに携わり、様々な食カウンセリング経験を持つ講師がわかりやすく楽しく説明します。 

  11. 【ウェスティンホテル横浜】秋の味覚を贅沢に使用したメニュープロモーションを館内5カ所の飲料施設で開催

  12. 都リゾート 志摩 ベイサイドテラスでは、開業30周年を記念して、シニアソムリエ金子猛雄を講師として、ワインや日本酒、ウイスキーの楽しみ方や料理の知識やマナーをテーマ別に学べるセミナーとディナーをセットにした宿泊プラン「ラーニング&ステイシリーズ」を販売します。

カテゴリー

  1. いよいよですね!パリ五輪・『バレーボール男子日本代表 応援BOOK…

  2. 7月24日(水)は土用の丑の日。大丸梅田店では「うなパラ!」を開…

  3. 株式会社郵便局物販サービスは、『スヌーピーグッズ』を2一部の郵便…

  4. 第1弾が大好評の「川島隆太教授の運転免許認知機能検査」シリーズに…

  5. 話題の地球の歩き方国内版から初の市版として発行した『北九州市』…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…