【重版決定!】1分で読解力が鍛えられる書籍『1分読みトレ!』 ~「速さ」と「正確さ」の両方を身につけられる速読解トレーニング~

速読の普及活動及び受講者への情報発信などをおこなう一般社団法人日本速脳速読協会(本部:東京都中央区、代表: 高橋 智恵)が、株式会社かんき出版を通じて、2022年6月22日に発売した書籍『1分読みトレ!』の重版が決定いたしました。
発売開始後、全国各地の書店で週間売上ランキング1位を達成した本書は、読解力を向上させるための読みの「速さ」と「正確さ」を鍛える「速読解トレーニング」を書籍化し、子どもから大人までが手軽に、文章を読み解くために必要な基礎的読解力を鍛えることができるようになっています。

▼ヒットの背景
日本の教育は今、入試改革や学習指導要領の改定により、「文章や資料を速く正確に読み解く力」「物事を論理的に考え、自分の考えをまとめ、相手に正確に伝える力」を求める方向へ変化しています。その結果、小学校、中学校、高校を通して、さまざまな種類の文章や図版をもとに考えをまとめ、その過程や結果について、相手が正確に理解できるよう根拠に基づいて論述する力の育成がますます必要とされています。
また、教育の面だけではなく、仕事においても、大量の情報や資料、文書を正しく速く処理する能力は欠かせなくなってきています。
このような社会の変化が、今回の『1分読みトレ!』のヒットそして重版につながっていると考えられます。

▼速読解力トレーニング者の声
・たくさんの本が読めるようになって、文章を読むのが好きになった。
・大量の文書や資料でも、量に苦戦することがなくなった。

▼内容紹介
この本では、文章を読み解くうえで必要な技能を6つの要素に分けて、多種多様な問題文に取り組むことでそれぞれの技能の実力を確認することができます。

PART1 何がどうした? ――係り受け
PART2 あれ?これ? それ? どれ? ――指示語・照応
PART3 同じ? ちがう? ――同義文
PART4 これって、ありえる? ――定義と具体例
PART5 書かれていないこともわかるの? ――推理・推論
PART6 図や表のどこを見ればいい? ――図表の読解

▼本書の特徴
・子どもから大人までだれでもできる!
小学4年生以上で習う漢字にはルビがついているので無理なく取り組むことができます。

・1分ですぐできる!
短時間で取り組めるので、文章を読むのが苦手な人も気軽にチャレンジできます。

・図解+イラストで大事なポイントが一目でわかる!
文章を読むのが苦手でも直感的に理解できるので、大事なポイントを見落としません。

・国語以外の教科の知識も身につく!
問題には、「バイオ燃料」「地産地消」などの身の回りの気になるテーマも登場します。

・図表の問題が盛りだくさん!
新しい入試で重視される「図表」の読解トレーニングにもぴったりです。

▼監修者の言葉
皆さま、「読解力」という言葉を聞いて、どのようなイメージをもつでしょうか。
かつて国語が得意だった方は「読書をして身につける力」と思われるかもしれません。逆に、国語が苦手だった方は「努力ではどうにもならない力」と思われるかもしれません。
事実、「読解力」というものがきちんと理解されることがないまま、国語の勉強が他の科目よりも蔑ろにされるような場面が多々ありました。
その結果、日本人の「読解力」はメールも読めない社会人が生まれるほど壊滅的な状況になってしまったのです。
このような状況を打破するために「速読解トレーニング」は開発されました。
「読解力」とは、なにも難解な評論を背景まで奥深く考察しながら読む力のことではありません。むしろ、書かれている文をあるがままに理解することが最も大切なのです。
文を正しく理解するためには、「文法」や「論理」に従って読んでいくことが必要です。ふだんはあまり意識することがないかもしれませんが、実はこれが「読解力」の基本になります。
本書では、身近なテーマを通して、この「文法」や「論理」のトレーニングができるようになっています。優秀な読書家が無意識におこなっている読み方を楽しみながら身につけることができるのです。

◇監修者紹介

株式会社言楽舎 代表取締役 柳生 好之(やぎゅう よしゆき)

早稲田大学第一文学部総合人文学科日本文学専修卒業。リクルート「スタディサプリ」現代文講師。難関大受験専門塾「現論会」代表。東進ハイスクールなど大手予備校勤務やZ会東大京大コース問題制作を経て、リクルート「スタディサプリ」に参加。東大・京大・早大・難関国公立大・難関私立大・大学入学共通テストなどの受験対策講座を多数担当している。

▼これからの社会で活躍できる人になるために
読解力が高まれば、日々目にしている文章の内容を今まで以上に正しく理解できるようになります。入試や日々の学習に役立つのはもちろん、情報過多の社会の中で自らに必要な情報を限られた時間で選別し、他人とのコミュニケーション(媒体を問わない)の中で相手の伝えたいことやニーズを理解できる力にもつながってきます。
ぜひこの『1分読みトレ!』で、基礎的な「読解力」を身につけて、皆さまの人生の一助としていただけますと幸いです。

■著者
一般社団法人日本速脳速読協会(にほんそくのうそくどくきょうかい)
1998年設立。2019年に一般社団法人化。株式会社SRJが全国で展開する「速読解力講座」トレーニングシステムの企画・開発に関する活動、速読解力検定・速読聴英語検定の運営、Webサイト・機関誌を通した速読の普及活動及び受講者への情報発信などの事業を行う。
全国2200教室で導入されている「速読解力講座」の受講生からは、「トレーニングをすると本当に変化が起きていて、自分の結果を見た時は嬉しかった」「内容を理解しながら速く読めるようになり、自信がついた」「国語の長文問題で見直しまでできるようになって、点数が上がった」などの喜びの声が続々と届く。

■監修
柳生好之(やぎゅう よしゆき)
リクルート「スタディサプリ」現代文講師。難関大受験専門塾「現論会」代表。
東進ハイスクールなど大手予備校勤務やZ会東大京大コース問題制作を経て、リクルート「スタディサプリ」に参加。「文法」「論理」という客観的ルールに従った読解法を提唱し、誰でも最短で現代文・小論文ができるようになる授業を行う。その極めて再現性の高い読解法により、東大など最難関大学を志望する受験生から現代文が苦手な受験生まで、幅広く支持されている。
おもな著書に『大学入試問題集 柳生好之の現代文ポラリス 1基礎レベル・2標準レベル』(KADOKAWA)、『ゼロから覚醒 はじめよう現代文』(かんき出版)などがある。

■基本情報
書籍名 :1分読みトレ!
著者/監修:
一般社団法人日本速脳速読協会 著/柳生好之 監修
出版社 :かんき出版
発売日 :2022年6月22日
定価 :1,375円(税込)
仕様 :単行本(ソフトカバー) 128ページ
書誌ページURL:https://www.amazon.co.jp/dp/4761230673

【株式会社SRJ 会社概要】
所在地 :東京都中央区京橋3-12-7 京橋山本ビル9F
設立 :1998年2月
代表者 :代表取締役社長 堀川直人
事業内容:能力開発、英語学習プログラムの企画開発・販売およびキャリア教育普及事業
URL :https://speedreading.co.jp/

関連記事

  1. アンファーpresents 47都道府県、4,700人に一斉調査第8回となる「ニッポン健康大調査2024」を発表 運動時間・頻度共に高まる結果に 野球、サッカーなどの競技スポーツが人気

  2. 時間のあるシニアにぴったり!!  SHKライングループのカーフェリーとホテルを利用し愛車で日本一周!ヴィーナストラベルのドライブパック 旅行企画・実施 株式会社ヴィーナストラベル

  3. 親子3世代が一緒に楽しめる”新感覚遊び場”が誕生!伊豆でお子様連れに人気のホテルを運営するアンダグループが贈る『しゅみの森』が新宿にオープン!

  4. 離婚・倒産・貯金ゼロ・がん闘病を乗り越えて「今がいちばん幸せ!」と語るソネ ジュンコ氏の、ひとり暮らしを楽しむノウハウをまとめた『71歳、団地住まい 毎朝、起きるのが楽しい「ひとり暮らし」』発売中!

  5. 予防医療領域の医療サービスを展開しているNKメディコ株式会社と株式会社サインポストは提携を強化し、サインポストが新たに開発した肌老化予防に特化した遺伝子検査サービスの提供を開始いたします。

  6. 83歳・男性・ひとり暮らし。まだまだこれから。『心も体も!さびないジジイは今日も行く』6月14日発売

  7. 70代で寝たきりや要介護にならないためのメソッドを大公開!『70歳すぎても歩ける体になる!』刊行! 今はピンピン元気でも5年後、10年後…あなたは大丈夫?

  8. スシローに春到来!すし職人の技を取り入れた「匠の海鮮巻き重ね」が春バージョンになって新登場<3月6日(水)より全国のスシローにて販売開始>

  9. 心と体を整えて免疫力を高める! 『あなたにぴったりの漢方薬絵ずかん』発売! イライラや不安、頭痛など、日常生活で感じる様々な不調に適している漢方薬のタイプ、活用法を、親しみやすくわかりやすいイラスト、マンガとともに紹介!

  10. みなとみらいの中心にひまわり畑が登場!?ひまわりと青空の「Sunflower Holic」開催!~「アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜」にて 7月10日(金)より~

  11. 広島中央地域連携中枢都市圏のワーケーションポータルサイト「瀬戸内さざなみワーケーション」ページを公開しました。

  12. 人生の最期を、病院ではなく、自宅で迎える時代が来ます。リアルな実例と現場の情報で、“自宅看取り”の全てを紹介。

カテゴリー

  1. 【新国立劇場】《プッチーニ没後100年の今こそ観たい『トスカ』!名…

  2. 【バイク好き235人に聞いた】バイクで走りたい都道府県ランキング!

  3. 人生100年時代、“オトナ世代”を元気に笑顔に!文化放送「オトナのホ…

  4. 空き家オーナー向け「パンフレット」を作成し、WEBサイトよりダウン…

  5. 2024年7月20-21日に人と自然が調和する営みを大切にする地域コミュ…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…