「しょうが・白湯・温浴」手の温度持続効果に関する実験結果を公開 しょうがは手の指先まで温まり、手先の体温※が2.5℃も上昇!

※ 体表面の温度

冬になると気温が下がり、多くの人が悩む冷えですが、特に感じやすいのが「手先の冷え」。

なぜならば、私達の身体は重要な臓器が集まる中心部を一定の体温に保つ働きがありますが、気温が下がると体内の熱を逃がさないように血管を収縮するため、末端の手先まで血流が巡りにくくなり、冷えやすくなるからです。特に、代謝の低い人は熱を作り出す力が弱く、冷えを感じやすいため、身体を温める食材を食べるなど基礎代謝を高める対策が必要です。

  • 実験結果

冷え症に悩んでいる、もしくは身体の冷えを実感したことがある20代~40代の女性6名を対象に、「しょうがの辛味成分:ジンゲロールとショウガオールを含む食品」、「白湯」、「温浴」を実践した時の手先の温度変化をサーモグラフィーで測定しました。

その結果、「白湯」や「温浴」は30分以降、下降傾向になったのに対し、「ジンゲロールとショウガオールを含む食品」は30分以降も上昇して手の指先まで温まり、摂取1時間後の温度は2.5℃高くなりました。

 この実験によって、ジンゲロールとショウガオールは、冷えやすい手の指先まで温め、その効果は短期的な温まりではなく、持続効果が高いことが明らかになりました。

  • 実験概要

実験目的:「ジンゲロールとショウガオールを含む食品」による手先の温度変化の検証

対象者   :冷え症に悩んでいる、もしくは身体の冷えを感じることがある20代~40代の女性6名

サンプル:「ジンゲロールとショウガオールを含む食品」、「白湯」、「温浴」

実験内容:冷水(15℃)に1分間手を入れて、冷えている状態を作り、それぞれの冷え対策による体表面の温度を

               60分後まで10分おきにサーモグラフィーで測定。

冷え対策:①ジンゲロールとショウガオールを含む食品を8g摂取

              ②白湯(約50℃)を100ml摂取

      ③温浴(38℃)のお湯に1分間手を浸す

  • しょうがについて

しょうがは世界各国で身体に良い野菜として認識されており、漢方では薬として使用されています。

身体を温める、免疫力を高めるなど、しょうがの薬効は18個もあると言われており、現在も様々な研究が行われています。特に、しょうがに含まれる特有の成分「ジンゲロール」、「ショウガオール」は身体の冷え対策に効果的な成分として注目されています。ジンゲロールはしょうがの辛味成分であり、血管を拡張して、身体の隅々まで血流を促進。そのジンゲロールを蒸したり、乾燥させると変化するショウガオールは 、胃や腸などのお腹の壁を刺激し、筋肉を動かす運動作用により体の深部に熱を作る働きがあります。

冷え解消には、基礎代謝を高めることが必要ですが、低代謝の人は、運動不足や食事の偏りなどでそもそもの熱を作り出す力や熱量が少ないため、ショウガオールとジンゲロールをダブルで摂ることがおすすめです。

関連記事

  1. 全国60歳以上の男女を対象に「新型コロナウイルスと心の変化」に関する調査を実施しました。

  2. 福袋2004年 たくさんの福袋情報をお届けします

  3. 遺品整理

    【200名に聞いた】遺品整理を始めたタイミングはいつ?ありがちなトラブルについても調査

  4. 【LINEリサーチ】お年寄りだと思う年齢の全体1位は70~74歳、10代・20代では60代からお年寄りと認識する傾向 年齢にギャップを感じる有名人1位は「明石家さんま」、次いで「水谷豊」「竹内まりや」

  5. 2024年はビッグエコーで歌い初め!お得にカラオケが楽しめる初の福袋で、BIG SMILE,BIG ECHO!

  6. この夏こそ、旅に出たい! アクティブなシニアの旅をよりお得にしてくれる、「青春18きっぷ」の使い方を分かりやすく徹底アドバイス! 『60歳からの青春18きっぷ入門 増補改訂版』を発刊

  7. 46言語に翻訳され、5000万部を売り上げている世界的なベストセラーが50年の時を経て待望の文庫化。宿業を運命づけられた一族の、目も眩む百年の物語。ガブリエル・ガルシア=マルケスの歴史的傑作『百年の孤独』文庫版を2024年6月26日に発売決定! 

  8. DHCより、シニアの「これから」のための対策ドリンク『DHC健康工房』新登場!たんぱく質とHMB配合で「賢い栄養補給」をサポート。 2020年2月24日(月)より発売開始

  9. 【受講者募集】技能講習のご案内《高齢者活躍人材確保育成事業(厚生労働省委託)》 60歳以上の方の就業を応援します!―受講料・テキスト代無料―

  10. 「初デートの場所」が男女共にトップに! 中高年・シニアの結婚前の思い出の場所2位も「良く行っていたデートの場所」とデートでの思い出が一番の結果に 中高年・シニアの結婚前の思い出の場所についての調査

  11. 個人情報取り扱い同意書

  12. ~「墓じまいを検討している」方の心配ごとは、”高額な離檀料を請求される”ことだった   ~「墓じまい」に関してのアンケート調査を実施~

カテゴリー

  1. 国内主要8空港のANA SPECIAL ASSISTANCE カウンターに「ミライスピ…

  2. 【新国立劇場】《プッチーニ没後100年の今こそ観たい『トスカ』!名…

  3. 【バイク好き235人に聞いた】バイクで走りたい都道府県ランキング!

  4. 人生100年時代、“オトナ世代”を元気に笑顔に!文化放送「オトナのホ…

  5. 空き家オーナー向け「パンフレット」を作成し、WEBサイトよりダウン…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…