コロナ禍で「親のことを考える頻度が増えた」ビジネスパーソンが7割超に  家族コミュニケーション変化に関する自社調査結果を発表

2019年12月1日 - 新型コロナ感染症の最初の患者が中国の武漢で原因不明の肺炎を発症した日とされ、コロナ禍とよばれてもう、3年。第7波もやや収束との報道にホッとしますが、また次の波がやってくるのかもしれませんね。

コロナ禍で「親のことを考える頻度が増えた」

7割以上の現役世代が、外出自粛で親のことを考えるようになったと回答しました

 65歳以上の親がいるビジネスパーソンのうち、外出自粛が始まる前と比べ「親のことを考えるようになった」と答えた割合は「頻繁に」「多少なりとも」の合計で73%に達しました(図1)。

(図1)

多くの現役世代が、親との連絡頻度を上げている

 「LINEやメールを用いて連絡を取る頻度が上がった」と答えた割合も、親子が一緒に暮らしていない場合では45%を超えました。また、電話での連絡も全体で3割、離れて暮らしている場合では4割以上が頻度を上げたと回答しています(図2)。

(図2)

現役世代の親の健康に対する感度は、格段に高まっていく

 今後については、約6割が「健康や体調が心配なので、親とのコミュニケーション頻度は上げていくと思う」としています。また、2〜3割は親の健康維持のための情報収集や親に対する情報提供、支援のための関与を深めていきたいと考えていることが明らかになりました。中でも親がいずれの子とも離れて暮らしていると答えた人の約3割は、「親の健康維持・生活支援のために利用できる手軽なサービスがないか探し始めると思う」と回答しました(図3)。

(図3)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止をめぐっては、外出自粛が求められ、高齢者の健康への悪影響が懸念されつつも、子供側は親の元を訪ねることが難しい状況が生まれました。

 国内の大半の地域で緊急事態宣言は解除となりましたが、感染の完全な収束につながるかはまだ未知数な部分もあることから、本調査から明らかになった、高齢の親に対する、現役世代の心理的物理的な関与の度合いは引き続き深まるものと予想されます。

(お詫び)配信時にタイトルに誤字がありましたので、修正させていただきました。

 【本調査の概要】
2020年5月3日から11日まで、当社の公式facebook上にて呼びかけを行い、1612人にリーチ、289人から回答を得た。
年代別では60歳以上 3.8%、50歳代34.3%、40歳代45.4%、30歳代15.9%、20歳代3.8%。
性別の割合は女性52.6%、男性47.1%、その他0.3%。
65歳以上の親がいるとした人は271人。

【株式会社リクシスについて】
 「超高齢化時代に、『すべての人の物語』が輝く世界を。」をビジョンに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者/シニアケア市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者/シニアケア市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。
 詳細は https://www.lyxis.com/をご覧ください。

お問い合わせ先:
仕事と介護の両立支援クラウド 「LCAT」について:lcat_biz@lyxis.com

親が心配 遠距離の親を支援する方法

 

画像

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

関連記事

  1. 北海道発のベーカリーチェーン「ペンギンベーカリー」では、『ハチミツぶんぶんフェア』を全国のペンギンベーカリーで開催いたします。また、フェアに合わせInstagramでのプレゼントキャンペーンも実施いたします。

  2. 「遺言能力(意思能力®)鑑定」サービス

  3. 移住情報を紹介する特設ページを開設しました!

  4. 病気を予防するには「首」と「足首」をあたためるのが効果的! 免疫を高めてウィルスに負けない体に! マスクにもなる『首肩美人ウォーマー』と、つけるだけで血行促進『足首美人ウォーマー』が好評発売中!

  5. 熱帯夜に必見!睡眠時のエアコン電気代を検証“朝までつけっぱなし”の電気代は約23円!

  6. ちょっとあるある! 今年もくすっと笑えます 「有老協・シルバー川柳」

  7. 【50~65歳の転職希望者必見!】「ベテラン人材におけるベンチャー企業の魅力とは?」Webセミナーを2/19(月)19時から開催

  8. 供養の形が多様化する中、お墓の選択で親子にすれ違いが発生!都内唯一、完全個室の納骨堂で心地良い空間、“行きたくなるお墓”を提案

  9. 土用の丑の日に向け、板前さんの嚥下食「口福膳」が、やわらか「うなぎ」を製作!

  10. ランドマーク税理士法人、認知症と相続についてのインターネット調査報告 『世界アルツハイマー月間』に考える「相続」と「認知症」。相続する側・させる側とも準備不足が浮き彫りに

  11. 「お寺×看護」の訪問看護ステーション「さっとさんが願生寺」オープン!なぜお寺が???

  12. 葬儀・墓参りで使う、「デジタル供養セット」の発売開始 ーデジタル献花・灯明・弔意メッセージの活用ー

カテゴリー

  1. 【新規会員さまも対象】日本調剤オンラインストア5周年記念キャンペ…

  2. いよいよですね!パリ五輪・『バレーボール男子日本代表 応援BOOK…

  3. 7月24日(水)は土用の丑の日。大丸梅田店では「うなパラ!」を開…

  4. 株式会社郵便局物販サービスは、『スヌーピーグッズ』を2一部の郵便…

  5. 第1弾が大好評の「川島隆太教授の運転免許認知機能検査」シリーズに…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…