仲が良かったはずの兄妹がモメた認知症の母による遺産トラブルさまざま相続争いの対応法は、これだ! 『プロが教える相続でモメないための本が発売になりました。

何も対策せずに結果として骨肉の争いになった相続争いを「争族」(あらそうぞく)と言います。遺産が少なくても「争族」は起こります。遺された家族がバラバラにならないためにも、事前の準備が必要です。「争族」は他人事ではなく、どのご家庭にも起きる可能性があります。「遺産が少ない」「家族はみんな仲がいい」「信頼している税理士がいる」
これが、相続争いの当事者になりやすいタイプです。
相続争いが年々増加している理由として、高齢化が進み、当事者の数が増えたこと。また、長子相続の習慣がくずれ、兄弟が平等に権利を主張するようになったことや、未成年などの働いていない子や孫が権利を主張してきたことなどがあげられます。

兄弟の誰かが親を介護していて「争族」に!
親の世話をしていた姉が預金を勝手に使いこんでしまった場合、失われた現金は取り戻せるのでしょうか。

母親の四十九日後、4800万円を優に超える財産が残っているはずが、どんなに探しても遺産が見つけられない妹たち。しかも預金通帳もない。面倒を見ていた姉に聞いても「お母さんは預金なんてしてなかったんじゃない?」という言葉。
そこから、「争族」に発展した姉妹たち…。果たして、失われた現金は取り戻せるのか?

同居している、あるいは実家の近くに住んでいて親の面倒を見ている兄弟姉妹が、生前に財産を消費してしまっていることが原因で「争族」となってしまうケースは、非常に多くあります。

このケースでは、「家族信託を利用する」のも一つ。信託とは、財産を管理してくれる人と契約を結ぶことで、自身の生前の財産の管理はもちろん、自身の死後も財産を適切に相続人に渡したり、配分したりする仕組みです。

こんなケースで「争族」に
遺産が1000万円以下、兄弟間で収入格差がある、財産放棄を急に撤回してきた、親が認知症になってしまった、放蕩息子がいる、顔見知りの専門家に頼ってトラブルになる、などで「争族」になってしまうケースがあります。

「争族」を防ぐための究極の方法は「遺言」を書くこと。
著者の江幡さんがこれまでに3000件以上の相続を手掛けた経験に基づき考案した、
「争族」を避ける方法と相続の基本をわかりやすくまとめたのが、この本です。 亡くなった方の9割は遺言を残していません。「争族」が起きる可能性を予見していないからです。
「争族」を回避するには、トラブルが起きる可能性を事前に把握し、適切な遺言を書くことにつきます。

◆書籍情報
書名:プロが教える相続でモメないための本
著者:江幡吉昭 著
定価:本体1200円+税
発売日:2019年12月14日
判型:A5版
商品形態:単行本
ページ数:144
ISBN:978-4-7762-1067-2

ご購入は↓↓
プロが教える ?相続でモメないための本

 

関連記事

  1. 【60代女性向けファッション雑誌『素敵なあの人』が60代女性の「資産運用事情」を大調査】80%以上が「お金を増やしたい」理由は、子どもや孫のためでなく「老後資金」のため!

  2. 60~90代 ひとり暮らし女性6人のリアルライフ【お金をかけなくても豊かで軽やかな暮らし方】年金暮らし、団地住まい、田舎暮らし、YouTuberデビュー…… 新刊4/12発売

  3. お困りごと解決サービス

  4. ~60代女性向けファッション雑誌『素敵なあの人』が60代女性の「メイク・スキンケア事情」を大調査~昔メイクを真似したのは、1位中森明菜 2位松田聖子 3位山口百恵!

  5. 手順はレンジで1度チンするだけ!手軽で美味しく、バリエーションも豊富!著者累計750万部の料理研究家のレシピ本発売!

  6. モノもしがらみも大掃除! 『60歳すぎたら捨てて心が軽くなる100のこと』12/26発売

  7. 世界初!100歳でフルマラソンを完走。驚きの伝記絵本『100歳ランナーの物語 夢をあきらめなかったファウジャ』12月10日発売。 プロ・ランニングコーチ 金 哲彦氏による解説!

  8. 暮らしも心も快適になる家事、人気エッセイストの工夫とは……?『ひとり上手のがんばらない家事』発売(1/12)。

  9. 【60代女性の7割が生命保険に加入!だけど6割は保障内容を理解していない⁉】『素敵なあの人』が60代女性の「保険事情」を大調査

  10. ネオシニア向け掃除機の選び方! マキタ NEWコードレスクリーナーがおすすめ!!

  11. 絵本で終活が変わる!?国内唯一の相続に関する「絵本」を発刊したワケとは!? ~業界初~ 終活を始める前に家族で読みたい絵本「最高の贈りもの」に業界内外から注目が集まる

  12. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

カテゴリー

  1. オオサンショウウオが客室を“ぬめぬめ”行進中!「OH! San View Room…

  2. 体にいいと思う「ミラクルフード」ベスト10を発表! 牧田善二医師、…

  3. 新しいお墓の形! 東京・八王子 妙経寺の「小さなお墓 納骨位牌墓…

  4. 【土用の丑の日】2024年はいつ? 炊飯器でつくる鰻まぶしもご紹介…

  5. 【新規会員さまも対象】日本調剤オンラインストア5周年記念キャンペ…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…