【新国立劇場】《パリの屋根裏に灯った恋~プッチーニ永遠の青春群像劇『ラ・ボエーム』を大野和士指揮で上演!》

新国立劇場(東京都渋谷区)では、開場25周年シーズンの締め括りに、プッチーニ永遠の青春オペラ『ラ・ボエーム』を大野和士指揮で上演いたします。『ラ・ボエーム』はパリを舞台に、詩人ロドルフォとお針子ミミの儚い愛、そして明日の成功を夢見る若き芸術家たちの貧しくも自由な生活を描いたラブストーリーです。パリの町を俯瞰するような粟國淳演出の舞台は豪華にして繊細で、愛と喪失の物語を映画のように描き出します。夢を追い懸命に生きる若者たちの物語は、いつの時代も感動を呼び続けています。世界中で愛される『ラ・ボエーム』は、初めてのオペラ鑑賞にもお勧めです。
https://www.nntt.jac.go.jp/opera/laboheme/

『ラ・ボエーム』2020年公演より 撮影:寺司正彦

美しくも儚い永遠のラブストーリー。

日本人の“好きなオペラ”ランキング1位も獲得した名作!

『ラ・ボエーム』2020年公演より 撮影:寺司正彦『ラ・ボエーム』2020年公演より 撮影:寺司正彦

19世紀パリを舞台に、詩人ロドルフォとお針子ミミの純愛、そして明日の成功を夢見る若き芸術家たちの貧しくも自由な生活を描いた青春オペラ『ラ・ボエーム』。プッチーニならではの甘美な音楽がとびきりロマンティックな物語を紡ぎ出します。

クリスマス・イブのパリ、詩人ロドルフォが独り仕事をしていると、隣人のミミが灯りの火を貰いに現れ、二人はたちまち恋に落ちる。カルチェ・ラタンで恋を謳歌する若者たち。しかし2月の雪の日、ロドルフォは病のミミを救うため別れを決意する――。

「冷たき手を」「私の名はミミ」の名アリアによって綴られる第1幕のロドルフォとミミの出会いのシーンは、数あるオペラのラブシーンの中でも最も美しくロマンティックな、決定的名場面。華やかなパリ、カルチェ・ラタンの賑わいを描いた第2幕、雪の降りしきる中、別れを決意した恋人たちの美しくも悲しい四重唱、そして涙を禁じえないラストシーンと、見どころは枚挙にいとまがありません。パリの町をドローンで俯瞰するような粟國淳の繊細な演出は、丁寧な心理描写で若者たちの夢と挫折の世界を対比し、感動を誘います。

永遠のラブストーリーとして不動の人気を誇る『ラ・ボエーム』は、かつて「音楽の友」誌の読者アンケート投票でも、“好きなオペラ”ナンバーワンを獲得した作品です。夢を追い懸命に生きる若者たちの物語は、いつの時代も感動を呼び続けています。

大野和士指揮にフレッシュな招聘キャスト、実力派国内キャストも充実!

『ラ・ボエーム』出演者 上段左からA.マリアネッリ、S.コステロ、須藤慎吾、V.マストランジェロ、 駒田敏章、F.レオーネ、大野和士『ラ・ボエーム』出演者 上段左からA.マリアネッリ、S.コステロ、須藤慎吾、V.マストランジェロ、 駒田敏章、F.レオーネ、大野和士

ヒロインのミミ役にはヨーロッパで活躍し、ボローニャ歌劇場での同役も絶賛されたアレッサンドラ・マリアネッリ、コケティッシュなムゼッタ役にはヴァレンティーナ・マストランジェロと、イタリアから伸び盛りのソプラノが来日。ミミの恋人ロドルフォにはメトロポリタン歌劇場やウィーン国立歌劇場などで活躍中のスティーヴン・コステロが登場。ムゼッタの恋人マルチェッロには、日本人離れしたスケールの表現が持ち味の須藤慎吾、ボヘミアン仲間ショナールには駒田敏章、コッリーネにイタリアからフランチェスコ・レオーネが出演します。

指揮は、若き日に名指揮者ジュゼッペ・パタネーの薫陶を受け、「これ以上ない純愛物語」と『ラ・ボエーム』を心から愛する新国立劇場オペラ芸術監督の大野和士が、「新しい時代の狼煙を上げたい」と自ら当たります。

『ラ・ボエーム』ものがたり

『ラ・ボエーム』2020年公演より 撮影:寺司正彦『ラ・ボエーム』2020年公演より 撮影:寺司正彦

クリスマス・イブのパリ。若くて貧しい芸術家4人が住む屋根裏部屋で詩人ロドルフォが独り仕事をしていると、隣人のお針子ミミが蠟燭の火をもらいに現れ、二人はたちまち恋に落ちる。画家マルチェッロも元恋人のムゼッタとよりを戻し、若者たちは恋を謳歌する。2月の雪の日、ロドルフォは胸を患うミミを救うために痛恨の別れを決意する。数か月後、ミミが瀕死の状態で屋根裏部屋に運び込まれ、愛するロドルフォの傍らで息を引き取る。

オペラ『ラ・ボエーム』ダイジェスト映像

https://youtube.com/watch?v=lqLA_gMuWao%3Fautoplay%3D0%26fs%3D1%26rel%3D0

公演およびチケットの詳細については、新国立劇場ウェブサイトをご覧ください。

公演情報WEBサイト https://www.nntt.jac.go.jp/opera/laboheme/

新国立劇場開場25周年記念公演 2022/2023シーズンオペラ 『ラ・ボエーム』

【公演日程】2023年6月28日(水)19:00/30日(金)14:00/7月2日(日)14:00/5日(水)14:00/8日(土)14:00

【会場】新国立劇場 オペラパレス

【スタッフ・出演】指揮:大野和士/演出:粟國淳/ミミ:アレッサンドラ・マリアネッリ、ロドルフォ:スティーヴン・コステロ、マルチェッロ:須藤慎吾、ムゼッタ:ヴァレンティーナ・マストランジェロ、ショナール:駒田敏章、コッリーネ:フランチェスコ・レオーネ ほか/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

【チケット料金】 S:24,200円 ・ A:19,800円 ・ B:13,200円 ・ C:7,700円 ・ D:4,400円・ Z(当日のみ):1,650円

【チケットのお求め】新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999 WEBボックスオフィスhttps://nntt.pia.jp/

※WEBボックスオフィスでは、ご自身で座席を選びながらチケットをご購入いただけます。学生(5%)、ジュニア(20%)、高齢者(5%)割引チケットもお取り扱い中。

※新国立劇場当日券は、学生・生徒の方は50%割引となります(D席・Z席除く)。ボックスオフィス(窓口・電話)で取扱。

【アクセス】京王新線(都営新宿線乗入)初台駅中央口直結

※7月2日(日)14:00公演はライブ/オンデマンド配信を行います。ライブ配信:3,300円/オンデマンド配信/1,980円

新国立劇場について

新国立劇場新国立劇場

新国立劇場は、日本唯一の現代舞台芸術のための国立劇場として、オペラ、バレエ、ダンス、演劇の公演の制作・上演や、芸術家の研修等の事業を行っています。オペラ部門は2018年9月より世界的指揮者の大野和士が芸術監督に就任し、世界の主要歌劇場と比肩する水準のオペラ公演を年間およそ10本上演、高校生のためのオペラ鑑賞教室の実施等を行っています。

2022年10月、新国立劇場は開場25周年を迎えました。

所在地:東京都渋谷区本町1-1-1

https://www.nntt.jac.go.jp/

新国立劇場 オペラパレス新国立劇場 オペラパレス

【お客様からのお問い合わせ先】

新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999(10:00~18:00)


 父の日に・おとなナビ1押し!!👆click!!

関連記事

  1. 北九州のアーバンアウトドアに新たなる魅力!響灘緑地/グリーンパークにキャンプ場「HIBIKINADA CAMP BASE」が2023年4月15日 (土)に誕生予定!

  2. 70歳から人・仕事・お金…に恵まれる『弘兼流 好きなことだけやる人生。』発売! しがらみ、肩書、家族への責任、老後の心配、世間体…上手に「手放す」と自分に本当に必要なものが集まってくる!

  3. 焼き芋をピザ窯で焼こう!熊野古道のコンテナホテル「SEN.RETREAT CHIKATSUYU」で秋冬限定キャンぺーン

  4. 散歩・ウォーキング推計実施人口4,981万人。1996年の調査以来過去最多。

  5. 初開催「やきいもフェス」!ブームを超えたやきいも文化の世界!ホクホクからねっとりまで魅惑のやきいもにロックオン! 全国各地のさつまいもを、職人たちがあの手この手で作り上げるこだわりのやきいもスイーツが大集結!焼き芋をベースにさつまいもスイーツがてんこ盛り!

  6. 地域の自然や暮らし、伝統・文化に根差した持続可能な観光(サステナブルツーリズム)「知らない日本に、泊まってみよう。」『STAY JAPAN』

  7. ■全国のお祭り、食フェス、テーマ型イベント、工場見学、お花見などゴールデンウィークのお出かけに、ご活用ください。

  8. 人生100年時代を元気に生きるには、仕事や趣味をもち、人と関わることが大事『81歳の家電売り場店員。接客は天職です』好評発売中!

  9. NO.1ドクターズコスメ発想の酵素ドリンク。厳選成分「82種の植物発酵エキス」を配合!美味しく、すっきり健康的な毎日を応援!

  10. 夏休み・お盆シーズンを前に、【100年生活者調査~休み編~】を実施 人生100年時代、幸福に生きる秘訣は休日前の過ごし方にあり!

  11. 大阪JR塚本駅徒歩2分 麻布珈琲店【麻布コラーゲンブレッドを無料配布!】 今、私たちができること。働く女性や、子育てを頑張るママへ向けて、コラーゲン入り食パンを無料でプレゼント。

  12. 大人のシンガポール旅をアシスト! 現地在住歴37年目の日本人ライターが、住んでいるからこそおすすめできるお店を紹介するガイドブックが発売決定‼

カテゴリー

  1. を生涯スポーツが人気!参加者合計年齢4万2732歳!世界最大級…

  2. 健康的な食事をしたい人は9割超だが実際にできている人は2割以下…。…

  3. LINEでガスの消し忘れ確認、遠隔遮断・復帰ができる新しい「マイツ…

  4. 本格的な夏を前に女性のスキンケアに関する使用実態や意識について…

  5. シニアライフセミナーを開催!

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…