『60歳すぎたらひとりを愉しむ100のこと』2023年7月3日(月)発売

60歳以上の女性をターゲットにしたムック本「60歳・100のこと」シリーズの最新刊

株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、60歳以上の女性をターゲットにしたムック本「60歳・100のこと」シリーズの最新刊『60歳すぎたらひとりを愉しむ100のこと』を2023年7月3日(月)に発売します。

 2021年10月に発売したシリーズ第1弾『60歳すぎたらやめて幸せになれる100のこと』は、発売直後から全国の書店で売り上げ1位を獲得し、2022年上半期で最も売れた(※)ムック本となりました。翌年に発売した『60歳からはじめて人生が楽しくなる100のこと』は、発売3カ月で19万部を突破。本シリーズは毎回話題を呼んでおり、読者から「誰かのために生きるのではなく、自分に正直に楽しく生きてみようと思った」「背中を押してもらえる」など、多くの声をいただいています。

私たちおとなナビプラットホームスタッフも大好きな冊子です。

 シリーズ4冊目にあたる最新刊では、人生の先輩やその道の有識者、そしていつも前向きにイキイキと暮らす人たちがすでにやっている「ひとりを愉しむ」ためのヒントやアイデアを、「旅」「推し活」「学び直し・趣味」「暮らし」「人間関係」「健康」「お金・仕事」「住まい」「食」「備え」の10テーマで100例集めました。ひとりを愉しむことで、人生後半戦をより豊かにする方法を提案する一冊です。

おとなナビ同様こちらのムック本もお楽しみくださいね~

『60歳すぎたらひとりを愉しむ100のこと』

発売日:2023年7月3日

定価:759円(税込)


お買い求めは⇑⇑画像をclick!

  • 令和の60代以上はパワフル! 60代以上向けの本が好調
  • このシリーズが売れている理由!

今までの60代とこれからの60代は大きく異なります。

人生100年時代といわれる今、従来の「60歳からは人生の下り坂、老後を静かに過ごす」と考える人が少なくなってきました。学校・子育て・仕事などから卒業して本来の「自由」を手に入れた60歳という節目を、「新たな出発点」だと考える人が圧倒的に増加しています。しかし、まだ新しいニーズに対応した情報は少ないのが現状。「60代は静かに余生を過ごしたいもの」という古い価値観が世の中に溢れ、実際に求められている情報とはギャップが生まれています。そこでこの4冊は、「自由になった60歳からは、嫌なことは削ぎ落として幸せになろう」という提案と、「新たな人生を楽しくするため何かを始めよう」という、2つのポジティブな提案をしています。このように、これからの人生を楽しむために行動したいと考える「今の60代」のニーズに応えた情報が、多くの人にとって、生き方のヒントとなり、強く支持されたのではないでしょうか。

人生100年時代 未来ビジョン研究所 所長 阪本節郎氏

関連記事

  1. 双日、大阪府堺市泉北ニュータウン地域においてデマンド交通サービスの実証実験を開始 ~地域交通の課題解決に挑戦~

  2. 親が認知症になると親名義の自宅が売却できなくなる可能性があることを知っていますか?

  3. おふろcafe 白寿の湯で、2月6日風呂の日に60歳以上限定の交流イベント。第33回「風呂コン」を開催します

  4. 2024年7月20-21日に人と自然が調和する営みを大切にする地域コミュニティー「森の国Valley」に桐村里紗氏と黒田未来雄氏をお招きし、【四万十川の源流を巡るプラネタリーヘルスツアー「地球のこころに近づこう」】を開催します。

  5. 健康長寿をめざすためのスマートフォンアプリ「社会参加のすゝめ」をリリース!

  6. ナショナルデパート株式会社は、一般社団法人神社崇敬会が監修した、3Dプリンティング神棚「TEINORI」を発売します。

  7. 子世代からどう見えてるのかな??義両親の苦手なところ

  8. 5年前の衝撃が再び!〈人生100年時代のヒロイン草笛光子〉シニア世代の新おしゃれバイブル待望の第2弾!「草笛光子 90歳のクローゼット」 2月3日(金)発売

  9. 心身をリフレッシュする音楽。ヒーリングアーティスト CROIX HEALING の大人気シリーズ「脳のストレス解消ヒーリング」がリリース!

  10. 60代以上の約2人に1人は「テレビが聞こえづらい」と感じている【テレビの聞こえに関する調査結果を発表】

  11. 人生、先送りをするほど損をする! 後悔しない人生を送る方法『老後に楽しみをとっておくバカ』発売

  12. あるある噺  私の生活は? 母のためにゆっくりと共感し、話を聞く?

カテゴリー

  1. 【新規会員さまも対象】日本調剤オンラインストア5周年記念キャンペ…

  2. いよいよですね!パリ五輪・『バレーボール男子日本代表 応援BOOK…

  3. 7月24日(水)は土用の丑の日。大丸梅田店では「うなパラ!」を開…

  4. 株式会社郵便局物販サービスは、『スヌーピーグッズ』を2一部の郵便…

  5. 第1弾が大好評の「川島隆太教授の運転免許認知機能検査」シリーズに…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…