【生前・遺品整理】しっかり話合いできていますか後回しにすると大変な目に…!?敬老の日のプレゼントに!!

株式会社GoodService(本社:愛知県名古屋市、代表:山村 秀炯)は、40歳以上の全国男女を対象に「遺品整理」に関する調査を実施しました。親と別居している方は多くいると思います。
昨今、孤独死が話題に上がりましたが、2019年の大阪府警の調査によると、誰にも看取られずに屋内で死亡し、1か月以上経ってから見つかった遺体は382体にも上っていると判明しました。
死後2日以上経ってから見つかった独居者(自殺者含む)は集計すると2,996人に上ります。

もしもの時に備えて、親と貴重品や遺品の話し合いはできていますか?
そこで今回、株式会社GoodServicehttps://www.kataduke-kaitori.com/)は、40歳以上の全国男女を対象に「遺品整理」に関する調査を実施しました。

  • 親と一緒に暮らしていない人は●割!

「自分の親と同居していますか?」と質問したところ、8割近くの方が『いいえ(76.4%)』と回答しました。

夫婦で住宅を購入したり、勤務地の関係があったりと、親と一緒に住んでいる方は少ないようです。
では、別で暮らしている親はどのようにして過ごしているのでしょうか?

「現在あなたの親はどのように過ごしていますか?」と質問したところ、『両親ともに実家で暮らしている(30.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『一人暮らし(26.3%)』『老人ホーム・介護施設に入居している(7.8%)』『病院もしくは中長期で入院している(1.7%)』と続きました。

両親が一緒に暮らしている、または一人暮らしをしているケースが多いということが分かりました。

  • 自分の親とどのくらいの頻度で会えてますか?

自分の親と別々で暮らしている方は、どのくらい離れたところで暮らしているのでしょうか。

「親の住まいとの距離はどのくらいですか?」と質問したところ、『車(1時間以上)(33.1%)』と回答した方が最も多く、『徒歩・自転車圏内(18.8%)』『公共交通機関利用(1時間以上)(18.8%)』『車(30分未満)(13.5%)』『車(30分以上~1時間未満)(7.6%)』『公共交通機関利用(30分以上~1時間未満)(5.2%)』『公共交通機関利用(30分未満)(3.0%)』と続きました。

車で1時間以上かかるという方が多いことがわかりました。勤務地や嫁ぎ先によっては離れてしまうこともあるのかもしれません。
では、離れて暮らす親とは、どのくらいの頻度で会っているのでしょうか?

そこで、「別居している親とどのくらいの頻度で会っていますか?」と質問したところ、『1年以上会っていない(39.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『月1日程度(13.0%)』『2~3か月に1回程度(12.0%)』『半年に1回程度(11.0%)』『週1日程度(10.9%)』『1年に1回程度(7.8%)』『ほぼ毎日(5.8%)』と続きました。

1年以上会っていない方が多い結果になりました。仕事を休めなかったり、育児があったりとなかなか時間を割くのが難しいのかもしれません。
また、今の時代テレビ電話やLINEといったコミュニケーションツールですぐ連絡を取ることができるのも関係しているのかもしれません。

  • 親の”孤独死”を心配に思う人が●割!?

話題にも上がった「孤独死」ですが、離れて暮らす方はどう思っているのでしょうか。

「親の孤独死は心配ですか?」と質問したところ、約半数の方が『心配(21.8%)』『やや心配(24.1%)』と回答しました。

親と会う回数が少ないほど心配になりますよね。ましてや親が高齢だと尚更です。
久しぶりに顔を見せたり、近況報告をしたりするのも親孝行です。しばらく会っていない方はこの機会に会いに行ってみるのもいいかもしれませんね。

  • 遺品整理・生前整理のことしっかり相談できていますか?

親が高齢になるにつれて、生前整理遺品整理について考える機会があるのではないでしょうか?
「生前整理・遺品整理について、親と話し合ったことはありますか?」と質問したところ、『はい(18.7%)』『いいえ(81.3%)』といった結果になりました。

8割以上の方が話し合いをしたことがないとわかりましたが、話し合ったことがある方はどのような話をしたのでしょうか?

「どのような話がメインでしたか?」と質問したところ、『財産分与について(38.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『貴重品をどうするか(28.4%)』『契約について(16.8%)』『形見について(10.6%)』『その他(5.3%)』と続きました。

財産分与や貴重品は、あとから揉める原因にもなり得るので、しっかりと話し合うことが良いでしょう。
さらに身の回りの契約関係に関しても、解約の手続きに苦労したり、損をしてしまったりと様々なトラブルが出てきてしまうことがあります。
そのため、親の生活感や貴重品の場所など事前に把握していることが大切です。

そこで、「親の「生活感」や「貴重品がどこにあるのか」を把握していますか?」と質問したところ、8割近くの方が『いいえ(76.9%)』と回答しました。

把握できていない方がほとんどという結果になりました。後で苦労する前に話し合えることは話しておいた方が良いでしょう。

  • 話し合いができてない人8割!「生前整理・遺品整理って大変そう…」実際に困ることとは?

生前整理・遺品整理に対してどういったイメージを持っている方が多いのでしょうか?

「親の生前整理・遺品整理と聞いて何が思いつきますか?(複数回答可)」と質問したところ、『契約や手続きなど全て処理できるか心配(43.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『貴重品や重要書類など区別できるのか(40.9%)』『整理する量が多くて大変そう(33.5%)』『思い入れのあるものは処分しづらそう(28.3%)』『整理の時間が取れるか(24.9%)』『業者に頼む場合の費用面の不安(19.1%)』『業者に頼んだ場合、貴重品や重要書類など区別されず処分されてしまわないか(17.0%)』と続きました。

契約関係や重要書類などどうすればいいのか心配になる方が多いようです。
さらに、整理にも時間がかかってしまう印象があり、不安に思っている方も多いのかもしれません。
では、実際に生前整理を始めている方はどのくらいいるのでしょうか?

「実際に生前整理についての状況は?」と質問したところ、『考えていない(60.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『検討し始めた(19.1%)』『少しずつ整理し始めている(12.4%)』『万全である(8.0%)』と続きました。

生前整理を始めている方は約2割と少ない結果が出ました。
生前整理と遺品整理について、「大変そう」と心配しているにも関わらず、あまり着手していない方が多いようです。

  • 後回しにしたら大変なことに…。今からでもできることを始めましょう

今回の調査で、遺品整理や生前整理について、話し合いができていない方が約8割いることが判明しました。

貴重品や重要書類などの把握をしていないと、後々大変なことになってしまいます。
直接家に行って確認してみたり、相談してみたりするといいかもしれませんね。
しかし、整理をするとなると、力仕事やなかなか時間を取れないなんてこともあると思います。
そんな時はGoodServiceがご相談をお受けします!

  • 想いに寄り添う丁寧なサービス

株式会社GoodServicehttps://www.kataduke-kaitori.com/)は、安心の実績で年間3,000件以上と、多くの方に支持されております。

・遺品整理/生前整理
必要なもの、不要なものを分別して心を込めて作業します。
思い入れのあるご希望のお品物は、無料で合同供養いたします。また、遠方の方は鍵だけお預かりできれば、立会いも必要ありません。

・特殊清掃
「Panther-J」と呼ばれる専用機器での消臭や除菌、さらに特殊な薬品を使用しての消毒作業を行っております。
ウジやハエなどに代表される不衛生害虫の駆除についても、汚れの清掃と合わせてお任せください。

・不用品の回収
家の片付けや、引っ越しで今すぐ処分したい粗大ごみも予約不要で回収に伺います!
最短30分!回収費用は地域最安値に挑戦しています。他社より1円でも高ければご相談ください。

・ゴミ屋敷
ゴミが多すぎて手がつけられない、異臭がするからなんとかしてほしい、そんな場合もお任せください。
プライバシーを厳守し、仕分けもきっちり行います。

高価買取
私たちはただ処分するだけではなく、買い取れるお品については積極的に買取をします。
限界まで再利用できる販路があるため、他社さんよりも圧倒的な高価買取が可能です。
買取専門の実店舗を持っているからこその高額品の高価買取が可能となります。

「遠方のため、片付けの時間が取れるか不安…」
「貴重品や重要書類を分けながら見つけて欲しい」
このようなお悩みも、プロがお客様に寄り添い即日対応いたします!

株式会社GoodServiceは、買取から清掃まで100%自社スタッフが対応するため、安心してご依頼いただけます。

「明朗会計」「消臭技術」「秘密厳守」「高い満足度」これら4項目は他社に負けません。
GoodService対応エリア(愛知県・岐阜県全域、三重県の一部)をご確認の上、ぜひご利用ください。

■株式会社GoodService:https://www.kataduke-kaitori.com/
■代表者:山村 直秀
■所在地:本店

〒460-0007 名古屋市中区新栄2-4-5 東和パークビル西館9階
岐阜店
〒501-2571 岐阜県岐阜市太郎丸向良 162番地
名古屋東店
〒465-0044 名古屋市名東区小井堀町404
名古屋西店
〒452-0008 愛知県清須市西枇杷島町地領1-15-11
■TEL:フリーダイヤル:0120-952-005
本店:052-242-9468
岐阜店:058-213-7955
名古屋東店:052-753-6834
名古屋西店:052-938-3689

調査概要:「遺品整理」に関する調査
【調査日】2020年3月6日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,152人
【調査対象】40歳以上の全国男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

遺品整理に関する記事は↑↑click!

関連記事

  1. 5万円で全国40か所から選べる 故人が眠る“海のお墓“ 秋の散骨シーズンに代行散骨新規エリアを大幅拡大

  2. 「しょうが・白湯・温浴」手の温度持続効果に関する実験結果を公開 しょうがは手の指先まで温まり、手先の体温※が2.5℃も上昇!

  3. 親に頼れず困窮する学生50名に卒業まで“ごはん”を届ける。新しく131名が寄付で支援に参加 2023年3月末まで。新しく月額寄付サポーターとなる方が500名が必要です【未来を守る支援】

  4. 「SA・PA 超得!ニューイヤーフェス」 令和5年12月28日(木)から令和6年1月9日(火)までの13日間

  5. 葬儀用の“供花”を贈るとき、どんなことに配慮したらいいのでしょうか?

  6. 遺品整理

    【200名に聞いた】遺品整理を始めたタイミングはいつ?ありがちなトラブルについても調査

  7. 音楽療法の第一人者である理学博士の和合治久先生監修による、自然音に包まれて疲労回復を図る配信作品がリリース!

  8. 両親2人を在宅介護中です。2人とも最近認知症が出始めて、要介護3です。施設に入るくらいなら死ぬといっていますが、施設へ入所させるタイミングはいつでしょう? お困りごと

  9. 【五山送り火】限定銘菓を京都で、WEBで。京の夏の夜空を照らす大文字を、美味しい和菓子でお楽しみください。

  10. 丸紅新電力株式会社と、ノバルス株式会社は、丸紅新電力とご契約中のお客様への「MaBeeeみまもり電池サービス」の提供に向けた協業を開始いたします。

  11. 「お寺×看護」の訪問看護ステーション「さっとさんが願生寺」オープン!なぜお寺が???

  12. 【介護ホームに短期宿泊】8月29日(月)~9月4日(日)好評受付中!より充実したサービスをご案内、『安心できる住環境』!介護施設が提供する「短期宿泊(ヘルスケアステイ)サービス」 CCRC豊泉家 芦屋山手(所在地:兵庫県芦屋市剱谷9番地1)

カテゴリー

  1. 国内主要8空港のANA SPECIAL ASSISTANCE カウンターに「ミライスピ…

  2. 【新国立劇場】《プッチーニ没後100年の今こそ観たい『トスカ』!名…

  3. 【バイク好き235人に聞いた】バイクで走りたい都道府県ランキング!

  4. 人生100年時代、“オトナ世代”を元気に笑顔に!文化放送「オトナのホ…

  5. 空き家オーナー向け「パンフレット」を作成し、WEBサイトよりダウン…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…