両国を1日中遊び尽くすローカルな旅を提案。 FAV HOTELブランドの東京2施設目となる 『FAV TOKYO 両国』が3月1日に新オープン 隅田川が望める1階ラウンジには「Coffee Supreme」監修のカフェが登場

クイーンスイートクイーンスイート

公式サイト: https://fav-hotels.com/hotels/tokyoryogoku/

この度、 JR「両国」駅より徒歩約6分の好立地に『FAV TOKYO 両国』が誕生いたします。

両国と聞くと、ほとんどの人が相撲をイメージするのではないでしょうか?

2023年は「インバンド再生元年」として、本格的な訪日観光回復への期待が高まっているなか、国内はもとより、訪日外国人観光客の利用も見込んでいますが、この雰囲気ネオシニアの私としてもワクワクします! おとな旅におすすめです。

この『FAV TOKYO 両国』は、両国の夏の夜空をイメージしたミッドナイトブルー色をアクセントカラーとしており、リラックス感のある客室が特徴となっています。洗練された内装に加え、一部客室にはキッチンを完備、豊富な収納も兼ね備えるなど、機能面にもこだわりました。最大4名から6名が宿泊可能な客室は、グループや家族での観光や旅行など、様々なシーンでご利用いただけます。
また、多様な両国の魅力を楽しんでいただくために、江戸の雰囲気を色濃く残す観光地や、ネオカルチャーを感じるグルメスポットなどをRPGゲーム風にまとめたオリジナルの観光ブック「FAV Tabi MAP~PLAY!RYOGOKU〜」をご用意いたしました。当ホテルを起点に、両国エリアを遊び尽くす旅を楽しみください。

さらに、『FAV TOKYO 西日暮里』同様、ホテル1階には世界トップ10ロースターにも選ばれたニュージーランド発のスペシャルティコーヒーロースター「Coffee Supreme」監修のカフェを併設。
テラス席もご用意しており、ご宿泊者以外の方も利用可能となっているため、一息つきたい時にぜひお越しください。
『FAV TOKYO 両国』の特徴

1.東京観光の新拠点となるグループステイ向けホテル

「FAV TOKYO」シリーズは、都会の中心に位置し、「Enjoy the Mixture」をテーマとして、多国籍なお客様に楽しんでいただくホテルとして昨年12月に誕生いたしました。

東京2施設目となる『FAV TOKYO 両国』は、『FAV HOTEL 広島平和大通り』『FAV TOKYO 西日暮里』と同様、イギリスのデザイン会社「PDP LONDON LLP」が内装を手掛けています。一部客室には大きなガラス窓があり、室内でリラックスしながら目の前の隅田川や両国の景色をお楽しみいただけます。また、最大6名が宿泊可能な2種類のスイートルームを設置しており、40㎡の広々とした空間でのホテルステイを楽しんでいただけます。スリーベッドバンクを除くすべての客室にはカウンターキッチンを、共用部には洗濯機も設置しているため、友人や家族とのグループ旅行や長期滞在も暮らすように快適に過ごしていただくことができます。

ツーベッドバンクツーベッドバンク

バンクスイートバンクスイート

2.福祉実験ユニット「ヘラルボニー」とのコラボレーションルーム

『FAV HOTEL 広島スタジアム』での初コラボレーション以降、6施設目となる今回も、ホテル内に知的障害のあるアーティストのデザインを用いた「ヘラルボニールーム」をご用意しています。お子様連れのご家族に大変ご好評のバンクベッドタイプの客室に、個性あふれるデザインのファブリクスや食器などを設置。一室のみの限定ルームのため、アートに囲まれて過ごす唯一無二の宿泊体験をお楽しみください。

ヘラルボニーツーベッドバンクヘラルボニーツーベッドバンク

3.RPGゲームのように両国を1日中遊び尽くす旅を新提案

両国エリアは、国技館や相撲部屋、ちゃんこ料理店など相撲にまつわる名所が多く知られる一方で、江戸の雰囲気を色濃く残す寺社仏閣や銭湯、さらには古い歴史を誇る老舗の食事処から最新のトレンドカフェまで知られざる名所が多数存在します。今回は、伝統と新しさが融合する街である両国の街を“1日遊び尽くす”ことをテーマに、オリジナル観光ブック「FAV Tabi MAP~PLAY!RYOGOKU〜」を制作。各スポットはステージで分かれており、それぞれ気になる場所を選んでいくと、1日のお出かけプランが完成する仕組みです。各地に根ざしたローカルな旅をおすすめする当ホテルならではの観点でまとめたブックを片手に、多彩な魅力を持つ両国エリアをぜひご体感ください。

<概要>
「FAV Tabi MAP~PLAY!RYOGOKU」配布場所:受付

「FAV Tabi MAP~PLAY!RYOGOKU」表紙イメージ「FAV Tabi MAP~PLAY!RYOGOKU」表紙イメージ

1F受付1F受付

4.ニュージーランド発のスペシャルティコーヒーロースター「Coffee Supreme」が監修するカフェ

「Coffee Supreme」が監修するカフェでは、朝食メニューとして、グラノーラヨーグルト、ハムとチーズのバケットサンドなどを提供いたします。香り高く、飲みやすいブレンド「SUPREME BLEND」を使用したエスプレッソドリンクやドリップコーヒーと合わせてぜひお楽しみください。
また、開業記念プランとして、3月から6月までの間、宿泊客の方には お一人様1つずつCoffee Supremeドリップパックをプレゼントいたします。

場所: 『FAV TOKYO 両国』 1階
席数:8席 (他、テラス席4席)
提供メニュー:コーヒー、ソフトドリンク、クラフトビール、ドーナッツなど

1Fロビー・カフェ1Fロビー・カフェ

朝食イメージ朝食イメージ

 

施設詳細

所在地 〒130-0026 東京都墨田区両国1-9-10
アクセス JR「両国」駅から徒歩6分、都営浅草線「東日本橋」駅から徒歩10分
客室数 19室
予約方法 Booking.com他各種OTA及び公式サイト
公式サイト https://fav-hotels.com/hotels/tokyoryogoku/

 

ブランドサイト:https://fav-hotels.com
Instagram:https://www.instagram.com/favhotel/
Twitter:https://mobile.twitter.com/fav_hotel
TikTok: https://www.tiktok.com/@fav_hotel?_t=8XzgDXvTLes&_r=1
会社概要

会   社   名:霞ヶ関キャピタル株式会社

設         立:2011年9月
代         表:代表取締役 河本 幸士郎
本         社:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目2番1号 霞が関コモンゲート 西館 22階
資   本   金:69億3308万円(資本準備金含む)※2022年8月末日時点
従 業 員 数:151名(連結グループ、役員含む)※2022年8月末日時点
主 な 事 業:不動産コンサルティング事業(物流施設開発、アパートメントホテル開発、ヘルスケア関連
施設開発、ファンド事業、自然エネルギー事業、海外投資)
運営会社概要

会   社   名:株式会社リクリエ
設         立:2016年2月
代         表:代表取締役中西 孝行
本         社:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4-3-22 産恵ビル8F
資   本   金:2,000万円
主 な 事 業:マーケティングリサーチ及びコンサル業務、ホテル企画・運用、 レンタルバケーション、企画・運用、システム開発

暮らすように旅したいあなたに ⇓⇓MILESTOはおすすめ! ぜひ覗いてみてください。


関連記事

  1. 本庄市のシニアドローンクラブが撮影した映像を小学校の地域学習授業へ活用~シニア活躍推進、多世代共生への取り組みの一環として~

  2. 65歳以上のお客様を対象としたお得な「シニア東京メトロ24時間券」を発売します! 2023年2月1日(水)~3月19日(日) 先着30,000枚!

  3. 「もう歳だから…」はもったいない。シニア起業で第2、第3の人生を挑戦する生き方。

  4. みなとみらいの中心にひまわり畑が登場!?ひまわりと青空の「Sunflower Holic」開催!~「アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜」にて 7月10日(金)より~

  5. 合同会社ISRパーソネルは神戸市中央区に日本初のシニア専用eスポーツ施設 「ISR e₋Sports」を2020年7月2日オープン致します。

  6. 世界初、大正レトロの懐かしい銀座写真館で8K大画面上映会!タイムスリップしたかのような空間で、毎日短編映画を楽しもう!

  7. 歳をとるのが楽しみになる!「無理しない、背伸びしない、でも心地いい」大人ならではの日々を綴った、小暮涼子さん初めての本『60代大人暮らしの衣食住』11/10発売

  8. 本日のharutabiは1棟貸切のオーベルジュ「季舟庵(きしゅうあん)」のご紹介です! 

  9. 75歳は“人生の節目”です。ヨボヨボで過ごすか、元気で過ごすかは、あなた次第。「80歳の壁」の著者が、ガマン不要の健康術を初公開! 70歳を過ぎたら、医学の常識は通用しない。高齢者には高齢者の健康法がある。70代からは薬も我慢ももう必要ありません!

  10. リニューアルオープン記念 特別展 「芦屋の美術、もうひとつの起点 -伊藤継郎」2023/4/15(土)~7/2(日)まで開催 芦屋市立美術博物館 株式会社小学館集英社プロダクションが指定管理者として運営している芦屋市立美術博物館では「芦屋の美術、もうひとつの起点 ー伊藤継郎」を開催します。

  11. 宝塚歌劇団 宙組トップスター 真風涼帆のラストステージをサヨナラショー、退団者挨拶まで全国各地の映画館に生中継!

  12. ダイエットしたい方へおすすめのお弁当「SMART PLATE」累計販売数10,000食を突破!!

カテゴリー

  1. 【新規会員さまも対象】日本調剤オンラインストア5周年記念キャンペ…

  2. いよいよですね!パリ五輪・『バレーボール男子日本代表 応援BOOK…

  3. 7月24日(水)は土用の丑の日。大丸梅田店では「うなパラ!」を開…

  4. 株式会社郵便局物販サービスは、『スヌーピーグッズ』を2一部の郵便…

  5. 第1弾が大好評の「川島隆太教授の運転免許認知機能検査」シリーズに…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…