【日本初上陸】世界で唯一科学的に証明された認知症予防法を紹介する書籍『1日3分見るだけで認知症が予防できるドリル』が2023年12月1日に発売

本書は、有効視野を広げることで認知症を予防する「脳知覚トレーニング」を紹介する書籍です。「脳知覚トレーニング」は、世界で唯一の薬を使わない認知症予防法として、欧米では数年前から一般向けにも普及しており、以下のようにハーバード大学をはじめ世界トップクラスの研究機関が認知症の予防に効果があることを認めたトレーニング方法です。

①認知症の発症率を29%低減(南フロリダ大学)

②一度やると効果が10年間持続(南フロリダ大学)

③認知機能が3~4年若返る(アイオワ大学)

④交通事故率が50%減少(アラバマ大学)

⑤有効視野の低下が運転リスクを拡大させる(ハーバード大学)

※参考文献参照

■なぜ有効視野を鍛えると脳が若返るの?

有効視野とは、適切に対処できる視覚の範囲とその能力のことです。たとえば、「運転中に目の端に映る歩行者を認識しながらブレーキを踏む能力」も有効視野の能力になります。

この有効視野が広がるほど脳に送られる情報量が増加し、脳がより刺激され活発に働くようになります。

実際に「脳知覚トレーニング」で有効視野を広げた人の脳を見てみると、前頭葉、側頭葉、頭頂葉、後頭葉両側の小脳といった脳全体が明らかに活性化しているのがわかっています。

 ■有効視野を鍛える、脳知覚トレーニングとは?

本書では、下記のような写真を使って有効視野を鍛える「脳知覚トレーニング」を紹介しています。

①目と写真の距離を20cmに近づけます

②中央にある「LOOK!」を両目で見ます

③そこから視線を動かさないで周りのマークを見ます

④以下のクイズに答えます

Q1 赤の円上で1つだけ違うマークはA~Dのどのゾーンにある?

Q2 赤の円上で1つだけ違うマークは何のマーク?

Q3 緑の円上で1つだけ違うマークはA~Dのどのゾーンにある

1日3分、このトレーニングを実践することで、認知症の予防はもちろん、注意力、集中力、記憶力の向上や、昨今ニュースを騒がせている高齢者の交通事故防止にも効果が期待できます。脳の老化防止に役立つこのトレーニングで、有効視野を鍛え、いつまでも健康で若々しく過ごしましょう。

【著者プロフィール】

眼科医/医学博士 二本松眼科病院副院長

平松 類(ひらまつ・るい)

愛知県田原市生まれ。受診を希望する人は北海道から沖縄まで全国に及ぶ。専門知識がなくてもわかる歯切れのよい解説が好評でメディアの出演が絶えない。現在YouTube「眼科医平松類チャンネル」(登録者22万人以上)で無料で情報発信を行っている。 NHK『あさイチ』、テレビ朝日『林修の今でしょ! 講座』、テレビ 東京『主治医が見つかる診療所』、『読売新聞』、『日本経済新聞』、『女性セブン』などでコメ ント・出演・執筆等を行う。 著書は『1日3分まちがいさがしで目がよくなる! ガボール・アイ』『認知症の取扱説明書』 (SBクリエイティブ)、など多数。

■主なメディア出演

・NHK総合『あさイチ』

・毎日放送『日曜日の初耳学』

・TBSテレビ『この差って何ですか?』

・テレビ東京『ソレダメ!』

・テレビ東京『主治医が見つかる診療所』

・NHK BSプレミアム『偉人たちの健康診断』

ほか多数

【書籍概要】

『1日3分見るだけで認知症が予防できるドリル』

著者:平松 類

2023年12月1日発売

定価:1,430円(本体1,300円+10%税)    

判型:A5変判

ページ数:96ページ

発行元:SBクリエイティブ株式会社

■目次

体験者の喜びの声が続々と!

はじめに

そもそも、「有効視野」って何?

なぜ「脳知覚トレーニング」で認知症が予防できるの?

本書に期待できる効果

本書の4つの特長

「脳知覚トレーニング」のやり方

本書の楽しみ方とルール

「脳知覚トレーニング」4週間チャレンジ(1日目~7日目)

「脳知覚トレーニング」4週間チャレンジ(8日目~14日目)

「脳知覚トレーニング」4週間チャレンジ(15日目~21日目)

「脳知覚トレーニング」4週間チャレンジ(22日目~28日目)

コラム 自分でできる「脳知覚トレーニング」

おわりに

参考文献・写真提供

■主な著書

『1日3分まちがいさがしで目がよくなる! ガボール・アイ』

著者:平松類

2023年7月4日(火)発売

定価:1,430円(本体1,300円+10%税)

『認知症の取扱説明書』(SB新書)

著者:平松 類

監修者:内野 勝行

2018年5月3日(木)

定価:924円(本体840円+10%税)

■参考文献

・Alzheimers Dement

2017 Nov 7;3(4):603-611.

Speed of processing training results in lower risk of dementia

Jerri D Edwards 1, Huiping Xu 2, Daniel O Clark 3, Lin T Guey 4, Lesley A Ross 5, Frederick W

Unverzagt 6

・Neurosci Biobehav Rev

2018 Jan:84:72-91. doi: 10.1016/j.neubiorev.2017.11.004. Epub 2017 Nov 22.

Systematic review and meta-analyses of useful field of view cognitive training

Jerri D Edwards 1, Bernadette A Fausto 2, Amber M Tetlow 3, Richard T Corona 4, Elise G Valdés 5

・PLoS One. 2013; 8(5): e61624.

A Randomized Controlled Trial of Cognitive Training Using a Visual Speed of Processing Intervention

in Middle Aged and Older Adults

Fredric D. Wolinsky, 1 , * Mark W. Vander Weg, 2 M. Bryant Howren, 2 Michael P. Jones, 3 and

Megan M. Dotson 4

・J Am Geriatr Soc. 2010 Nov;58(11):2107-13. d

Cognitive training decreases motor vehicle collision involvement of older drivers

Karlene Ball 1, Jerri D Edwards, Lesley A Ross, Gerald McGwin Jr

Am J Ophthalmol 2022 Mar:235:7-14.

・Optom Vis Sci

. 2005 Aug;82(8):657-67. doi: 10.1097/01.opx.0000175558.33268.b5.

On-road driving with moderate visual field loss

Alex Bowers 1, Eli Peli, Jennifer Elgin, Gerald McGwin Jr, Cynthia Owsley

関連記事

  1. 70代で寝たきりや要介護にならないためのメソッドを大公開!『70歳すぎても歩ける体になる!』刊行! 今はピンピン元気でも5年後、10年後…あなたは大丈夫?

  2. 『記憶力と判断力がよくなる 速音読ノート』好評発売中!

  3. 「おひとりさま老後」を楽しむノウハウを一冊に凝縮『老いも孤独もなんのその「ひとり老後」の知恵袋』2月17日発売

  4. 人生の最期を、病院ではなく、自宅で迎える時代が来ます。リアルな実例と現場の情報で、“自宅看取り”の全てを紹介。

  5. 認知症の発症リスクがわかる『認知症になりにくい人・なりやすい人の習慣』発売&刊行記念 無料オンラインセミナー開催!

  6. 『鎌田式「スクワット」と「かかと落とし」』(集英社刊)、医師が実践する「人生を楽しむための筋活」で累計13万部突破! 3/27(金)には鎌田實氏と小林よしひさ氏が出演するトーク&エクササイズイベントの開催が決定!

  7. 【1月4日発売】スマホ写真からステップアップ! 初めてカメラを持つ人でも心配無用。撮影で失敗しないコツがわかるカメラ入門書の決定版。

  8. 【ベストセラー連発!”早起きのプロ”塚本亮監修】『早起きって、幸せ。』

  9. 90歳以上の6割が認知症の時代。「ボケ」とともに幸せに生きる”究極の攻略法”とは? 『「ボケたくない」という病 』

  10. 山脇りこさんの「レンジだからおいしい!」を厳選したレシピ集『おいしいものを手軽に少量で 50歳からはじめる、大人のレンジ料理』10月18日発売決定!

  11. 折り返し世代の50代を応援する新書レーベル「人生100年時代BOOKS」創刊!2点同時発売

  12. 脳年齢が測定できる[色読み脳年齢テスト] あなたの脳年齢はいくつ?

カテゴリー

  1. #虎に翼 ファン必携! 伊藤沙莉らインタビュー掲載 出演者18人が選…

  2. 2024年秋から始まる細野晴臣55周年プロジェクトの一つである「細野…

  3. 【1貫100円~】厳選日本酒もご用意!元星付き料理店シェフ監修の寿…

  4. オオサンショウウオが客室を“ぬめぬめ”行進中!「OH! San View Room…

  5. 体にいいと思う「ミラクルフード」ベスト10を発表! 牧田善二医師、…

  1. “自称認知症”が急増中! 累計70万部の著者最新刊『脳…

  2. “おいしく”環境問題に取り組む、株式会社FARMER YOU(ファーマーユ…

  3. 認知症チェック 10 帰省時がチャンス! 

  4. 仏壇を処分する手順とポイント

  5. 父の家はゴミ屋敷!最悪の事態を招く前にすべき対策とは?

  1. 親の事が心配になってきたらまず読む 「介護施設の入居にあたって…

  2. 親のことが心配になったら  親が倒れた時どうする?今準備できる…